掲示板トップページ
メイン
   [04-04. アンダーボード]ヒッコリーアンダーボード RHB-20
     ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
kanoa
投稿日時: 2016/9/12 13:37
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 245
☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆

こんにちは。kanoaです。
アナログプレーヤーの下にRHB-20を敷いて使っています。
その他にも、RIO-5?の下やDEMAGNETIZER RL-30MK?の下にもヒッコリーボードを敷いて使っています。

今回はヒッコリーボードを使って実験してみました。
アナログプレーヤーのヒッコリーボードを外したりするのは大変なので、DEMAGNETIZER RL-30MK?の下に敷いてみて消磁したのと、ヒッコリーボードを敷かないで消磁したのと、RIO-5?の下に敷いて照射したのと、敷かないで照射したのとを合わせてレコードを聴いてみました。

リファレンスレコードは、エリック・クラプトンの『tears in heaven』と『lonely stranger』です。因みに『layla』も好きな曲です。

【ヒッコリーボードをDEMAGNETIZER RL-30MK?とRIO-5?に使用した場合。】

音が凝縮されて密度が濃く、それぞれの楽器の音が立っていてダンピングが良く聴こえました。弦の弾く感じとかピアノのきめ細かい音も滲まず、クラプトンの声も伸びやかになりました。

【ヒッコリーボードを両方に使用しなかった場合。】

使用時と比べて、音が軽く聴こえます。
音の締まりがないというか、薄い(笑)


このような結果が出てしまうと、音を鳴らす前のアクセサリー機器の扱い方もとても大事なんだなと分かりました。

因みに、RIO-5?は照射する時だけ有り無しで照射して、聴く時はどちらもヒッコリーボードを下に敷いた状態で聴きました。これも、うっかり下に敷くのを忘れて音を聴くと、なんか変。音がボヤっとしちゃいますので、ヒッコリーボードある方は敷いて使った方がいいですよ!

ケミ
投稿日時: 2016/9/18 10:06
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 819
Re: ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
kanoaさん、こんにちは。

ヒッコリーボードはすべての機材に使用していると思っていましたが、さすがに消磁器には考えがいきませんでした。

マイナスイオン発生器RIO-5IIはディスク処理時のみならず、音楽再生時に常時点灯して効果があることやRIO-5IIにヒッコリーボードを敷くと効果が高まること(この効果は非常に高く、皆さんにもお勧めです)をこの掲示板で他会員さんに気づかせていただきましたが、ヒッコリーボードが消磁効果まで高めてくれるとは自分だけでは一生試さなかったと思います。

既設置のヒッコリーボードを一枚外して試してみます。結果はあらためて報告させていただきます。

ケミ
投稿日時: 2016/9/22 11:18
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 819
Re: ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
kanoaさん、こんにちは。

アナログレコード消磁器RL-30MKIIIにヒッコリーボードRHB-20 ある・なし による消磁の効果の検証をしてみました。リファレンスレコードは私もエリック・クラプトンの『tears in heaven』です。

結果は我が家でもkanoaさんと同様でした。ヒッコリーボードRHB-20を敷いて消磁することによってヒッコリーによる音がのってくれるように聞こえ、音の太さが増し重心も下がるし安定感が増しました。

したがって、ヒッコリーボードRHB-20追加購入決定(あわせてAVルームのパワーアンプとサブウーハーにも追加)です。情報ありがとうございました。

kanoa
投稿日時: 2016/9/26 2:32
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 245
Re: ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
ケミさん

こんばんは!実験試して頂いてありがとうございました!

ヒッコリーボードをDEMAGNETIZER RL-30MK?の下に敷いて消磁するのはRIO-5?の下にヒッコリーボードを敷いて効果があるのがわかっていたので、もしや、、、と思って実験してみました。
ケミさんの自宅でも同じ効果が出たのなら間違いないですね!音が良くなる使い方が他にもあるのかもしれないので、何かあればまた報告致します。
それにしても、すぐ導入を決められるとは驚きました。他の機材から抜いて消磁するのは確かに大変ですから、購入するのが一番ですが即決とは(笑)さすが、ヒッコリーボードマスターですね!
kanoa
投稿日時: 2016/10/8 12:40
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 245
Re: ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
こんにちは。kanoaです。

前回の実験でヒッコリーボードを敷いて消磁した方が良いという結果になりましたので、実験、第二弾で今度は更に天然クォーツインシュレーターRIQ-5010wやRIQ-5010を使って消磁した効果の検証をしてみました。

今回のリファレンスレコードは、
【Carole King Tapestry】の一曲目
『I FEEL THE EARTH MOVE』と二曲目の
『SO FAR AWAY』

1、RIQ-5010wを脚に入れて消磁。

エネルギー感が増し、音色も透明で透き通り、潤いが増し艶っぽい。

2、RIQ-5010を脚に入れて消磁。

RIQ-5010wの時は中高域の音色の抜けがよくなり伸びていた感じがしましたが、RIQ-5010の場合は中低域の厚みが増し、重心が下がって太くなり奥行きがわかりやすくなった感じがしました。音の層が見えるという感じでしょうか。

透明タイプの水晶とスモーキータイプの水晶とで中高域と中低域が豊かになるのなら、混ぜて使うとベストじゃないかと思い、混ぜて使ってみました。

3、RIQ-5010wを2個、RIQ-5010を2個、全部で4個脚に入れて消磁。

予想通り、それぞれの良いところ、中高域の透明感と中低域の厚みと安定感が備わってバランスが取れたように思えます。
ただ、混ぜて使うとスモーキータイプの水晶の音色の方が透明の水晶の音色より強い感じもしました。


結果、自分のとこのシステムで中高域が足りない人はRIQ-5010wで消磁して、中低域が足りない人はRIQ-5010で消磁すると足りない部分を補ってくれるのではないかと思いました。この実験をするのに、水晶が足りないので使ってるシステムから抜いて消磁してたので結構大変でした。
消磁用にも購入考えます(笑)

PAKA
投稿日時: 2016/10/13 19:13
長老
登録日: 2008/2/22
居住地: 兵庫県
投稿: 712
Re: ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
kanoaさん ケミさん

こんばんは、PAKAです。

kanoaさんは初めましてになるでしょうか。
いつも製品の使用感想、楽しく拝見させていただいています。

消磁器やRIO-5などのアクセサリー類へのヒッコリーボードや水晶インシュレーターを使用する効果、よくわかります。
私も、以前に他の会員の方がRIO-5をヒッコリーボードに設置すると効果的であるという投稿を見て試してみたところ、不思議なことにオーディオの再生音にとても良い効果があったので、色々と模索して今はRD-3・RIO-5をTB-38Hに設置しています。

一月ほど前にアクセサリー類のレイアウト変更を行った際に、TB-38Hに設置していたRD-3とRIO-5を他のボードに移してみたところ、オーディオの音にマイナスの影響がでたので、再びTB-38Hに設置することになり、慣れ切っていて忘れていましたが、やはりアクセサリー類といえど設置ベースの重要性を再認識させられました。

また、インシュレーターとしてRIQ-5010を使うのはとても良さそうですね。
私はクォーツレゾネーターのQR-8をインシュレーター代りに使って確かな効果が得られていましたが、より大型のRIQ-5010は更なる効果が期待できそうです。
近いうちに試してみようと思います。
情報ありがとうございました。
kanoa
投稿日時: 2016/10/19 11:12
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 245
Re: ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
pakaさん

こんにちは。初めまして。
レスありがとうございます!
pakaさんはRD-3とRIO-5IIにヒッコリーボード使用しているんですね。CDの消磁効果もヒッコリーボードを敷く事により、一段とクオリティUP出来ている事かと思います。設置ベースの重要性は外してみた時によくわかりますよね。pakaさんがすぐにオーディオの音にマイナスの影響が出たと気付いたという事は普段良い音で聴いている証拠だと思います。
脚にRIQ-5010を使ったのは、DEMAGNETIZER RL-30MK?の大きさに合わせたからです。RD-3の大きさならQR-8でも十分だと思います。大きさの違いで効果も違うとも思いますが、RD-3ならRIQ-5010ど真ん中に一個でもいいかもしれませんね(笑)
kanoa
投稿日時: 2018/1/4 18:55
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 245
Re: ☆ヒッコリーボードRHB-20を使って実験☆
こんばんは。kanoaです。

年末の大掃除でRHB-20を改めて、アナログプレイヤーの下に敷いてRIQ-5010Wとの比較してみました。

リファレンス音源はRIQ-5010Wの比較と同じ音源でCYNDI LAUPERのTime After Timeです。聴こえ方がどう違うのか検証。

RIQ-5010Wは中高域がとても充実していたのに対して、RHB-20はまず、音場が広く感じられました。そして重低音が豊かになり、音に厚みが出て、スピーカーから出てくる音の波動がグンっと強く音を肌で感じとることができます。

オーディオ再生において、身体で感じ取るのも楽しみの一つなので私にとってはかなりポイント高いです。

RHB-20とRIQ-5010Wを合わせて使ってみたらどうなのか。

合わせ技でアナログプレイヤーを再生してみますと、、素晴らしい!どちらも、それぞれの役割を果たしています。ヒッコリーと天然水晶の組み合わせは、お互いの良い所そのまま引き出してくれて、邪魔物にならない。どこかが良くなって、どこかが欠けるみたいな事はおきません。ベストカップルみたいな組み合わせですね(笑)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

隆一 2018/10/16
seiitan 2018/10/11
SDM 2018/10/10
Ikeda 2018/10/10
KMR 2018/10/10
レフュージ 2018/10/2
バカズ 2018/9/28
nuagesm1 2018/9/27
stx 2018/9/20
GNkus 2018/9/4

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (26 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 35

もっと...