掲示板トップページ
メイン
   [11-01] USBケーブル USB-1.0SP-TripleC&USB-1.0PL-TripleC / R-AU-1-SP-TripleC&R-AU-1-PL-TripleC / USB-TRES
     USB-1.0SP-TripleC
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
良い音
投稿日時: 2020/5/20 7:14
新米
登録日: 2020/4/30
居住地:
投稿: 2
USB-1.0SP-TripleC
電源に2つのアイソレーショントランスを介して電源ノイズを低減している自作PCとDAコンバーターを接続するUSBケーブル。最初のうちは、デジタル信号なのだからケーブルで音が変わるはずはない!という信念をもっていました。

ところが、オーディオ専用と呼ばれるUSBケーブルを使用してみて、初めて明らかに音質が変わることを知りました。

その後、国産から海外製品まで高価なケーブルを何本も試してきました。高級ケーブルになると「高音が美しい」、「解像度が高い」、「音場が広い」、「音圧がパワフル」などなど、それぞれのケーブルの個性があって、このレベルのケーブル選択は好みによるな、と感じていました。

ACOUSTIC REVIVEがケーブルの無料貸し出しを行っていると知って、USB-1.0SP-TripleC を借り受けました。

USBケーブルを試聴するときは、私がリファレンスとしている音源でケーブルをつなぎ替えながら行います。ところが、USB-1.0SP-TripleC はつないだ瞬間、今までに聞いたことのない無音の美しさと音のつややかさと透明感に驚き、他のケーブルと聞き比べる必要はありませんでした。

他社製品にも、電源ノイズのシールドに力を入れたケーブルもありましたが、全く次元が違います。データケーブルと電源ケーブルを分けるという発想は他にもあったかと思いますが、USB-1.0SP-TripleC は、ただ電源ケーブルを分離するだけでなく、ケーブルの選択・芯線やシールド構造、端子の構造等の様々な追求によって創り上げられたケーブルだと思います。

このような素晴らしいケーブルが、Acoustic Revive製の高額製品の中で格安の価格で購入できたことは、本当に幸運だった思います。

これからも大切に、PCオーディオを楽しんでいきます。
素晴らしいケーブルを販売していただき、ありがとうございました。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

たっちゃん 2020/5/29
sankaku 2020/5/28
yama 2020/5/28
科頭 2020/5/26
なっしー 2020/5/22
CMA 2020/5/21
Epjelon 2020/5/14
RANちゃん 2020/5/13
孤高の打士 2020/5/11
やっちん 2020/5/7

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

41 人のユーザが現在オンラインです。 (36 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 41

もっと...