掲示板トップページ
メイン
   [02-02. シングルコアケーブルシリーズ]ヘッドフォンリケーブル
     仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2013/5/12 16:43
仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
もう2年も前なのでうろ覚えだが、、カーボントルマリン水晶塗料、トルマリン水晶塗料、グリーンカーボンランダムシート、トルマリンボールシートにクオーレゾネーターだったと思う。管理人スペシャルならこれにシルク・水晶・ヒッコリー(こちらは想像)くらいかな。

いずれにせよ、インフラを整えるまで手を出すな。全く意味がない。このことだけは繰り返しておく。

ヘッドホン再生の場合は、インフラを除くと7割り方プレーヤーのクォリティーで決まると思っていたが、スタックスの真空管アンプチューンで認識を改めた。それでも音源なのだが

SACDはDCD-SXとデノンの10万、20万クラスとそれぞれ自宅で試している。DCD-SX以外論外なのだが、管理人はチューンで変わると書いていた。私は管理人の耳を信頼しているので、それならばチューンかなとも思う。予算は現実的だし。

繰り返すが、インフラが先だ。生を聴かず一人前のことを書く人達は困ったものである。オケは私にも解らないが、人の声やピアノなど身近な単一楽器ならシングルコアの真価が判る。生を聴いたことがない人に何を言っても無駄なことは解っている。

それでも私は書く
ゲスト
投稿日時: 2013/5/14 21:00
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
追記である
チューン材料並べ立てたところで意味はないな(笑

基本的には塗り薬と貼りテープだ。

トルマリン〜塗料(ベージュの瓶)は機材、PCの内部配線シース、トランス、各種ICなどに塗る。(電流の流れや磁界に反応し、マイナスイオンを発生し、機材内部の帯電を防ぎ性能を向上さる)
なお通性が高いので基盤パターンの上などに絶対にこぼさないようにご注意すること。

グリーンカーボランダムシート(緑色のテフロンシートに包まれたもの)はコンデンサーが集中している部分や電源トランスなど最もノイズが発生していると思われる部分の上部の天板の裏などに貼り付ける。電磁波ノイズを吸収し熱変換して消滅させる効果がある。ただし、SNは劇的に向上するが、使い過ぎはすっきりし過ぎるのでご注意すること。

トルマリンボールシート(茶色の粒粒が貼られたシート)は内部基盤の要所の上部、トランス付近などに貼って試す。電磁波に反応してマイナスイオンを発生し帯電防止など環境を整えてくれる。不思議とエネルギー感や質感、瑞々しさなども向上する。

取り敢えず知っている範囲のことは書いた。私の言葉かどうかは判断に任す。これ以上言わせるなよ(笑)

ここから投稿の翌日追記

上記材料について詳しく知りたかったら掲示板に登録することだ。メンバが教えてくれるだろう。

QR-8について。こちらは市販されているので試しやすいが、出来ればインフラを整えてから手を出したまえ。電源周りがお粗末だとノイズや歪みに埋もれて本当の変化が見えてこない。貼り直しできるので取り敢えず試しても良いが、電源周りを一新したら再チューンだ。とくにチューンやり過ぎの場合は影響を受けるだろう。

貼り付け場所は試すしかないのだが、ボリューム、端子周り、ケーブルの差込口、ヘッドホンのケーブル付け根辺り、プレーヤーのトレイ等々、手で触れて振動を感じるところと可動部分は総チェックだ。

電源ケーブル(パワーリファレンス)も振動している。だから電源ボックス下のクォーツアンダーボードはセットで買うこと。

プレーヤー・アンプ下のボードによる変化量も大きい。ヒッコリーとクォーツ両方揃えてトライだ。両方比べないと変化の質感が掴めない。無駄にはならないので両方揃えるように

何より忘れてならないのはヘッドホンでありドライバアンプでありプレーヤーだ。2年前のSACDならDCD-SXなのだが今は知らない。DACはフェーズメンションをクロックとセットで使っている。ヘッドホンはスタックスだ。好き嫌いはあるだろうがスタックスしか聴かなくなった。当然真空管アンプだ

ヘッドホンはアクセサリによる変化量を掴みやすいと思っているかもしれないが真逆である。スピーカー再生の方が「変わった」ことを把握しやすい。ある閾値超えた比較試聴は疲れるぞ(笑 インフラ整備後に交換して劇的に質が向上したと実感できるのはプレーヤーと音源だ。3桁の楽しみがここにある。

最後に

スピーカー系のアクセサリを除いて大体のものは試している。そのなかでも最重要なのがシングルコアのラインだ。ここを固めてこそ真のアコリバファンだと思っている。脇道から入るのも良いが目標を見失わないように

合い言葉は、一に電源二に音源、三も四も五もPCOCC-Aシングルコアだ


ゲスト
投稿日時: 2013/5/16 14:28
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
水曜から一週間の休暇に入ったので投稿の反応は見ている。一週間休ませるの意味は不正を発見するためだ。このような人間不信がいまの日本の実体だ。

それはさておき、私はアコリバを応援している。それを宣言した上で敢えて書く。インフラが整ったらチューニングより機器のグレードを上げることだ。

たぶん、アコリバを支えている人達はこのカテゴリーに踏み出した人達だ。だから最後に書いておく。インフラを整えたら装置構成を見直したまえ。
ゲスト
投稿日時: 2013/5/17 17:10
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
最後と言いながらまた書いてしまった。
実はイナバウ庵さんのレスを待っていた。
インフラを整えながらプレーヤーの正体を明かさない不思議な人である(御免、揶揄しているのではない

もしかしたらデノンの普及機使っているのではないか?書いて良いのか悪いのか判らなかったのだが、私が辿った道筋に似ているような気がしているので思い切って書いた。

常連は見向きもしないだろうが、たまたま訪れたヒヤカシ君達は、実はこのような過程に興味あるのではないか?間違っていたら謝るしかないのだが、今日のヘッドホンファンが抱える問題点でインフラの次にくるのは音源だと思う

ずばり、デノンじゃないのかな?
もしそうなら、チューミングでどう変わったか興味あるだろうな
イナバウ庵
投稿日時: 2013/5/18 8:50
長老
登録日: 2012/5/28
居住地: 新潟県
投稿: 304
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
パパ 様

お早う御座います。

>インフラを整えながらプレーヤーの正体を明かさない不思議な人である

パパさん、一体どこを観ているのですか?(笑
ここのスレで、「単線を前提として、CDプレーヤーにどこまでの
価格を求めるか?」のタイトル内に正体を明かしていますよ(笑

まあ、パパさんのCDPに比べれば駄器かもしれませんが、
私にとっては良き相棒ですよ。
K様チューンによりリフレッシュしましたが。

ゲスト
投稿日時: 2013/5/18 18:26
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
あまり見ていないことがバレタか(笑
推測も違うようだな

それはさておき、興味があるんじゃなっかなと思うのだが
同じ機種を使っている人には(載っているそうだ、「イナバウ庵」敬称略、のキーワードで探してみたまえ

管理人が変わると書いていたのは、多分デノンの20万じゃないかな(こちらは勝手な想像だ
ゲスト
投稿日時: 2013/5/19 17:38
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
しばらく投稿しないのでイナバウ庵さんヘッドノンスレッドよろしく
他の方もアコリバを応援してほしい、もちろんシングルコアだ

仮にだ、PCOCC-Aでなくてもアコリバは殻を破るだろう。ノイズに対しては私より数段敏感だ

崇拝するのでなく、応援したまえ
Harry
投稿日時: 2013/5/19 20:58
一人前
登録日: 2012/8/6
居住地: 大阪
投稿: 100
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
面白い!

ここ1ヶ月ほどあまり掲示板を訪れていなかったので、まとめて見ました。
バカボンのパパさん、最近の投稿はガツンと来ましたよ!

クリーン電源が不要な話やオーディオチューンの話等、非常に面白かった。ALL単線化した後どこに行くか考えていて、更なる電源周り対策の1つとして、クリーン電源ってどうなんだろうと思っていた矢先で、クリーン電源について、経験を踏まえて、論理立てて、よくないと論じている投稿は稀なので、非常に面白かった。

ALL単線化が前提ですが、以前試しに全ての余計な機器を外したら音が激変したのは体感済みでした。ALL単線化に加えて、クリーン電源ってどうだろうと想像を巡らせていた矢先だったので、非常に参考になりました。

それから、チューニングは、以前、私の投稿を見た方からレスを頂き、CDプレーヤーのK様チューニングを薦めて頂きました。他の方の掲示板の投稿を検索して見て、良い方向へ改善するのは間違いないと思っていますが、どのように自分のシステムで改善するかは、こればっかりはやってみないと分からないので、おっしゃるとおり、いろいろなCDプレーヤーでK様チューニングでどう変わったか、具体的な投稿があると非常に参考になると思います。

今夏は、コンセントベースとクォーツアンダーボードの導入が未なので、それを優先する計画です。
ゲスト
投稿日時: 2013/6/7 23:55
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
チューニングは面白いし効果的だ

このスレッドに興味を持ったら他のスレッドも探してみたまえ
きっと見つかる

Harryさん、ヘッドホンケーブル、ラインケーブル、電源ケーブルすべてPCOCC-Aシングルコアかい?

コンセントをオヤイデベースのアコリバチューンにしたか?

コンセントベース使っているか?

電源は(コンセントだ)アナログとデジタルを分離したか?

コンセントと機器の間にパワーリファレンスを2本入れて、中間にRTP電源ボックス入れたか?

RTP電源ボックスの下に水晶ボード入れたか?

機器のインレット側にACスタビライザ使っているか?

これ全てクリアしていたらプレーヤーの内部チューンだ
暫くアップグレードしなくても楽しめるだろう
Harry
投稿日時: 2013/6/9 6:29
一人前
登録日: 2012/8/6
居住地: 大阪
投稿: 100
Re: 仕様がないな、最近はオーディオチューンとは縁を切っているのだが書く
バカボンのパパさん

我が家の環境ですが、
・ヘッドホンケーブル、ラインケーブル、電源ケーブルすべてPCOCC-Aシングルコア。
・コンセントは今夏に引っ越す予定なので、その時に合わせて、アコリバ化する予定。
・コンセントはアナログのみで使用。
・CDプレーヤーとヘッドホンアンプのみのシンプルな構成ですが、両方のインレット側にRAS-14を使用。
・POWER REFERENCEはコンセント直で、間にRTP電源ボックスは未導入。

RTP電源ボックスは予算の関係で未導入で、コンセント直のPOWER REFERENCE+RAS-14にしていますが、間にRTP電源ボックスを入れると、やはり大きく変わるのですか?いずれ導入する気でいましたが、後回しにしていました。

アコリバチューンアップの前に実施すべき項目があり、順番があるというのは、とてもロジカルで、ストンと腑に落ちました。チューンアップの前にまず、今夏にコンセント周りと、機器の下にエアーフローティングボードもしくはクオーツアンダーボードを導入しようと考えています。
(1) 2 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

38 人のユーザが現在オンラインです。 (26 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 38

もっと...