掲示板トップページ
メイン
   [00-03]音楽全般
     ボサノバブーム!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2008/7/10 12:12
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
ボサノバブーム!

皆さん こんにちは。

暑くなってきました。体調管理には十分気をつけられ、この夏を
元気に乗り切りましょう。

今年はブラジルでボサノバが誕生して50年になるということです。
また誕生50周年ということも手伝ってか、各レコード会社からのCD
発売は例年になく活発で、夏のシーズンに相応しくちょっとしたボ
サノバブームが起きているのです。

6月〜7月にかけての音楽情報誌を見てもボサノバ音楽CDが約10アル
バムを超えているようです。また好評だということです。
その主なアルバムは「私のボサノバ/イリアーヌ」「サマー・サン
バ/ローラ・アン&クワトロ・ナ・ボサ」「ボサノバに乾杯/ハリ
ー・アレン」「ジャズ&ボッサ/ロン・カーター」「ノバス・ポッ
サス/ミルトン・ナシメント&ジョピン・トリオ」「メウ・ロマン
セ/阿川泰子」「イパネマの娘/グレース・マーヤ」「アルアンダ
(楽園)/カレン」等々で、それはジメジメした日本の蒸し暑い夏
には、ブラジルの爽やかな風を肌で感じさせるボッサが気分を変え
てくれるのかも知れませんね。

そのどれもが乾いた空気感が聴き取れるような感触で、それぞれの
歌声と演奏がしみじみと心に迫ってくるようで、聴けば聴くほどた
まらなく癒されるのです。

ボサノバを聴くと何時も新鮮に感じるのは、なぜでしょう!


RANZAN
投稿日時: 2008/7/11 11:48
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
ボサノバブーム!

皆さん こんにちは。

ボサノバのアルバムでこれこそ大事な一つを忘れていました。
それは前述しました新譜だけでなく、オリジナル録音の
再発売も盛んです。

その一つに「三月の水/ジョアン・ジルベルト」があります。
これこそジョアン・ジルベルトは50年以上歌いつづけている
ので、まさにボサノバ誕生50周年にふさわしいアルバムでは
ないでしょうか。

また嬉しいことにジョアン・ジルベルトの11月来日公演が
決まっていることです。

管理人K
投稿日時: 2008/7/12 23:47
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: 今年はボサノバブーム!
RANZANさん、こんばんわ。

ボサノバいいですね
私も好きで特にこの時期はよく聴いてます。

>ボサノバを聴くと何時も新鮮に感じるのは、なぜでしょう!

私は何故だかボサノバを聴くと懐かしい気持ちになります。
ひょっとしたら前世がブラジル人だったのかも?(笑)
もっとも私が生まれた頃がボサノバ全盛期だったですね。
失礼しました。
管理人K
投稿日時: 2008/7/12 23:49
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: 今年はボサノバブーム!
RANZANさん、こんばんわ。

私も先日、超名盤「ゲッツ〜ジルベルト」のオリジナル盤を入手して聴いていたところでした。

元奥様のアストラッド・ジルベルトはどうしてるんでしょうね?
RANZAN
投稿日時: 2008/7/14 16:37
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
ボサノバブーム!

管理人Kさん こんにちは。

いやぁ・・!ほんと、ボサノバのリズム感が実にウキウキとして
今にでも踊りだしたくなる、この気分がいいですね。

>ひょっとしたら前世がブラジル人だったのかも?

そう〜かも!!(笑)

管理人さんは何事にも詳しいくて、感心するばかりです。

Spencer
投稿日時: 2008/7/18 20:22
一人前
登録日: 2008/3/31
居住地:
投稿: 128
Re: 今年はボサノバブーム!
RANZANさん 管理人Kさん こんばんは

ボサノヴァはいいですね。私はある時期に小野リサを聴きました。
個人的には「ディザ・フィナード」が最高です。
私も管理人kさんと同様、何か懐かしい感じがします。
RANZAN
投稿日時: 2008/7/18 22:42
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
ボサノバブーム!

spencerさん こんばんは。

ボサノバいいですよね!

今年はボサノバ誕生50周年ということもあり、ボサノバを聴くに
相応しいこの季節。例年になく多くのアルバムが発売されていま
す。

その歌声のどれを聴いてもボサノバの歌詞にはブラジルが育んで
きた、独特の哲学みたいなものが感じ取れるようです。

RANZAN
投稿日時: 2008/8/3 11:36
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
ボサノバブーム!

皆さん こんにちは。

今年はボサノバ生誕50周年ということで、例年になく多くの新譜CD
が未だに続々と発売されています。
そのボサノバのリズムに相応しく、まさにシーズン真っ只中です。

この「イパネマの娘/グレース・マーヤ」は、スケール感豊かに、
その美声と柔らかなギターに包まれて奏でられていくのです。
それはジメジメした日本の蒸し暑い夏には、ブラジルの爽やかな風
を肌で感じさせるこのボッサが気分を一新してくれそうです。

乾いた空気感と明るく軽やかなその歌声の素晴らしさは、群を抜い
ていて新鮮に感じるのです。

これはブラジルの風を唯一運んできてくれる1枚です。

RANZAN
投稿日時: 2008/9/15 14:32
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
ボサノバブーム!

皆さん こんにちは。

このコーナー「今年はボサノバブーム!」でも取り上げてきましたが、
今年はボサノバ誕生50周年を記念して、各社多くの記念アルバムの発売で
目白押しでした。
これはベースの神様と呼ばるロン・カーターの久しぶりとなるボサノバ記念作品です。

『ジャズ&ボッサ/ロン・カーター』

ロン・カーター(b)
ジャポン・ジャクソン(ts)
スティーブン・スコット(p)
ギレルメ・モンテイロ(g)
ポルテーニョ(ds)
ローランド・モラレス-マトス(per)

曲名
1)ソルト・ソング
2)ウイスパー・ノット
3)日没
4)デ・サンバ
5)ノー・モア・ブルース(想いあふれて)
6)オプリガード
7)アー・リオ
8)ウエイブ
9)サウダージ
TOCJ-68083

6名のメンバー全員でのこれまでなかった音の輝きといい、そのどっしりとした
ダイナミックで力強いベースを聴くと、今回もそのリーダーとしての貫禄は十分
すぎるほど余裕が感じられるのです。
ロン・カーターのベースは落ち着きが感じられ、ピアノのスティーブン・スコットとは
長い間のつき合いということで、その手の内を知り尽くした者同士で高揚させながら
プレイしていくところも心憎いばかりです。

また優しい響きでメロディを奏でていくのも実にいいものです。
ギターのギレルメ・モンテイロの優しいソロが聴けて満足感があります。

ドラムスのポルテーニョの生き生きとした演奏も抜群で、一人ひとりがその役割を
果たすなか、ローンが存分にソロで聴かせてくれるところが、実に素晴らしい
作品に仕上げられたものです。

改めてロン・カーターの才能に高く評価したいと思うのです。

RANZAN
投稿日時: 2016/7/6 12:23
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
Re: ボサノバブーム!

皆さん
  こんにちは。

これからの暑い夏に相応しいボサノバ(サンバ)のリズムを聴くと、
すぐ踊りだしたくなるようで思わず身体が反応するところは、やはり
リズムがいいのですね!

先日もNHKの音楽番組で、久しぶりに小野リサのボッサが聴けました。
軽いリズムに乗って明るく爽やかな歌声は、何時聴いても新鮮でまさに
この夏開催される“リオ五輪”のブラジルの風を運んできてくれるような
雰囲気が漂っていたのです。



(1) 2 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7
泰一 2020/10/5
ひらバッタ 2020/9/29
ムーチョ 2020/9/29

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

72 人のユーザが現在オンラインです。 (64 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 72

もっと...