掲示板トップページ
メイン
   [14-01]その他の話題
     高級音響ブランド ” Technics ” 復活
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2015/12/26 12:20
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2391
Re: 高級音響ブランド ” Technics ” 復活
皆さん
  こんにちは。

以前、Technics Audio プリ・パワーアンプ(5000 G series)を愛用していた経緯から
言って、その音はどちらかというと、ジャズ音楽よりクラシック音楽に最適な
ナチュラルでありながら、瑞々しい音色はクラシック音楽の空間表現は大オーケ
ストラの空間に舞い散る華麗な音の洪水を連想させてくれるのでした。
そのスケール感を密度の濃い情報量を繊細で余裕を持って奏でてくれているような、
そんな感動体験を味わったようでした。

復活したTechnics Reference System はより飛躍した次世代Audio を目指した
ハイレゾ音源で、まだ経験したことのないコンサートホールに消えゆく静寂の音楽を、
いきいきと浮かび上がらせる音楽を、新たな歴史に向けて再び心に感動の灯を
ともしてくれることを期待したいのです。


RANZAN
投稿日時: 2015/12/27 12:28
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2391
Re: 高級音響ブランド ” Technics ” 復活

"Technics Infinite Research "その限りなきAudioへの探求!!
当時Technics を知っている限り、音の改善技術としてのテクノロジー、
いとまないアンプへのメカニズム技術、先端デジタル技術を駆使する事で、
演奏者とリスナー間に存在する空気感及び音楽を形成するすべての
ファクターを音としてとらえ、瞬時にして我々リスナーの心を動かし、
そんな音との出会いを導いてくれたのも、まさにピユアな“ Technics Audio ” だったのです。


RANZAN
投稿日時: 2016/1/4 12:47
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2391
Re: 高級音響ブランド ” Technics ” 復活
皆さん
  こんにちは。

昨年末の慌ただしい中、試聴予約して大阪・阪急梅田駅に近い「Panasonicセンター大阪」で
新しいTechnics のプレミアム C700 Series を試聴したのです。

率直に感じたことは比較的小型のシステム群ではあるが、音の出方はカッチリと
して剛性のある堂々たる表現力を味わうことができたのです。
高品位ハイレゾソースに込められた、忠実なフルデジタルによるピュアなオーディオ&
音楽を愛するすべてのリスナーに、それは次世代ハイレゾ音源なのでノイズが無く、
まさに静寂感の中から温かな心揺さぶる新しい感動を求めて、いままで経験したことの
ない空間表現の豊かな音との出会いと、喜びを生み出してくれることでした。

小さいながらもこのモダンで上質な外観と、ネットワークオーディオで再現する
音質から、これならリビングにも置けるので、セカンドシステムとして歓迎しても
いいと魅了されたのです。


RANZAN
投稿日時: 2016/1/7 16:27
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2391
Re: 高級音響ブランド ” Technics ” 復活
皆さん
  こんにちは。

最新Phile-Web ニュースによれば、あのTechnicsレコードプレーヤー SL-1200シリーズが復活
するということです。
Technicsレコードプレーヤー SL-1200は6年前に製造中止となり、その間根強いアナログファンから
その再発売が待ち望まれていたのも確かです。

SL-1200はHI-FIオーディオマニアのために開発されたもので、そのファンの間でも根強い人気を
維持していたもので、要となるモーターもコアレス・ダイレクトドライブ・モーターを搭載して、
その高トルクモーターから後にはDJ用途にも使用されるようになり、その品質の高さが評価された
のです。

ファン注目のアナログターンテーブルは、Grandシリーズの新製品として「SL-1200G」という
モデル名で2016年末に一般発売の予定ということです。

また、その前にTechnics 50周年を記念して、今夏に1200台限定で「SL-1200GAE」というモデル
を発売するということです。
最終的なデザインも初代SL-1200を踏襲するもので、品質もかなり高いものとなりそうです。


RANZAN
投稿日時: 2016/2/24 14:18
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2391
リビングにマッチ!!
皆さん
  こんにちは。

Technics のPREMIUM CLASS C700 Seriesは、プリメンアンプ、ネットワーク・オーディオプレーヤー、
スピーカーシステムでの構成は、シルバーとホワイトを基調としているところにも、その上質なデザイン
にも感動させられるのです。
次世代への全く新しいオーディオのあり方を提言するシステム構成となっているのも魅力です。

このシステムを実際オーディオショップで試聴してみて、音楽を愛する者の心を揺さぶられるような感動を
受けたのです。
試聴後一瞬思ったのです。これなら我が家のリビングにも気軽にセットでき、いい雰囲気で音楽が
聴けることが気に入ったのです。

モダンなリビングにマッチするインテグレーテッドアンプ、これまでのアンプの常識を超えた高精度な
クロックを生成するバッテリー駆動回路を用いたこの駆動力は、オーディオマニアには新たな
感動を呼ぶ音楽と音場空間の出会いを、新しい頭脳を搭載したことで、この素晴らしいアンプに
よって豊かな音の再現を実現してくれることでしょう。

まして、ここにデジタル技術の最先端を極めた、今の時代にはなくてはならないネットワーク・
オーディオプレーヤーの存在は欠かせないものです。高品位でハイレゾソースに込められた音楽の
感動を忠実に再現して、そのモダンで上質な外観と相まって明確な音の定位と、見通しの良い
空間表現が何といっても新鮮で楽しいのです。

ここでの最終出口となる肝要なスピーカーシステムの色はホワイトで、2ウェイユニットの構成に
なっていて、ハイレゾ音源に込められた各楽器の空気感まで超ワイドに再生してみせるのです。
それはまたSPの存在を忘れさせてくれるような、温かでその表現が魅力的なとこもあり、正確な
臨場感豊かな音場の実現に寄与してくれるといっていいでしょう。


弩級で壮大な原寸大の音を再現する時は リスニングルームでのリファレンスシステムで!!

こらからのハイレゾ音源の緻密な音を楽しむには モダンなリビングでのC700 Series システムで!!

その思いは日々つのるのです。



zappa1993
投稿日時: 2016/2/28 12:12
長老
登録日: 2011/3/17
居住地:
投稿: 1915
Re: リビングにマッチ!!
RANZANさん
こんにちは

RANZANさんがネットワークオーディオの導入を検討されているというのは意外ですが、今までのオーディオとは音もスタイルも違いますので魅力を持たれたのだと思います。
Technicsには随分入れ込んでおられるようですし、新しいアナログプレーヤーも魅力的ですから、しばらくは目が離せそうにありませんね。

ネットワークオーディオの分野でもPC-tripleC化が進み、LAN-1.0 TripleCやRLI-1GB TripleCといった魅力的なアクセサリーがアコリバにはありますし、クオリティアップを図るにはこれらのアクセサリーの使用は必須だと思いますのでネットワークオーディオを導入された際は是非ご検討してみて下さい。
RANZAN
投稿日時: 2016/2/28 16:22
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2391
Re: リビングにマッチ!!
zappa1993さん
こんにちは。

>ネットワークオーディオの導入検討されているというのは意外ですが、

やはり最近の若い人はスマホ等、次世代デジタル機器には興味が湧くようです。
息子が3年前に家を新築して、25畳は在ろう広いダイニング&リビングに4K 60インチのモニター
でのホームシアタシステムを導入、そこにマランツのネットワークオーディオプレーヤー(NA8005)を
設置したのです。
時々視聴せて貰っているうち、そこから繰り出されるそのリアリティな音が粋で今まで経験した
ことのない、画像とその音質に我がリスニングルームのシステムでは聴けない瑞々しい音楽の表現力に
嵌っていくようでした。

また、幼稚園児(4歳)の孫までもが、ママのスマホを簡単に操っている姿を見ると、進化していく時代の
速さと、その変化についていけるか!戸惑うばかりでした。
自身も刻々と進化する時代の変化に対応しなければと、強く考えさせられる瞬間でもあったのです。

ということで、以前からセカンドシステムとして使っていた、TechnicsのAAクラスセパレートアンプの
高純度にして高音質な再現性が気に入っていたので、試聴してからネットワークオーディオにも特化した
TechnicsのRediscver Music を聴けばより親近感が湧きだし興味を示すのでした。
今のところ直ぐの導入は考えていませんが、やがては!という考えで、ここはリファレンスシステムにはない、
音楽の感動に再び心を揺さぶられる音に喜びを得たいものです。



zappa1993
投稿日時: 2016/2/28 19:49
長老
登録日: 2011/3/17
居住地:
投稿: 1915
Re: リビングにマッチ!!
RANAZANさん
こんばんは

なるほど、そういう経緯があったのですね。
聴く音楽は同じでもアナログ、CD、ネットオーディオとそれぞれに違った特色や楽しみ方がありますので、スタイルに合わせて選択されるのも良いかと思います。
その内に(今でも?)CDやレコードを一度も買ったことがないという音楽ファンが大半になるかも知れません。
ネットオーディオは今後ますます家庭に浸透していくと思いますが、好きな盤はパッケージメディアで買って聴くというスタイルは失って欲しくないですね。
ハイエンドオーディオではありませんが、最近は無線で信号を飛ばして音楽を聴くプレーヤーやスピーカーがあり、場所も取らず何時でも何処でも音楽を楽しむことが出来るようになっています。
願わくば、こうしたスタイルで音楽を楽しんでいる方々に本格的なオーディオにもっと興味を持っていただければと考えてしまいます。
今直ぐにではないにしろ、RANZANさんもいずれ導入することを考えておられるならこれからのオーディオライフが更に充実したものになりそうですね。
RANZAN
投稿日時: 2016/3/1 11:34
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2391
Re: リビングにマッチ!!
zappa1993さん
     こんにちは。

>最近は無線で信号を飛ばして音楽を聴くプレーヤーやスピーカーがあり・・・
>こうしたスタイルで音楽を楽しんでいる方々に、本格的なオーディオに
>もっと興味を持っていただければと考えています。

同感です。

我々が熱心にやってきた高音質重視のピュアーオーディオを、これからもよりよい
音質を目指して促進し、構築していく心境は不変です。

最近、ネットオーディオにも興味が湧いてくるように、高音質なオーディオの音を
知らない方々にも、ここで少しでも目を向けてもらい認知してもらえばと、これからも
様々な場面で促進していきたいと意気込んでいるところです。



リモコン二刀流
投稿日時: 2016/3/3 19:08
長老
登録日: 2015/5/19
居住地:
投稿: 347
Re: リビングにマッチ!!
RANZANさん

こんばんは、リモコン二刀流です。

テクニクスのC700シリーズは昔音展で試聴しました。
スピーカーケーブルがZ社だったので音の変質具合は尋常では無いと思いますが、かなりまともな音を鳴らしていたと記憶しています。
完成品の試聴はまだしたことがなく、有明のショールームにいつか行きたいと思う次第です。

誰も彼もがパッケージメディアを買わなくなる時代…
ちょっと寂しいですね。ブックレットとか開くの好きなのですが。。。
ハイレゾが登場した今、CDがライト層のみならずマニア層にも買われなくなるのは仕方ないかもしれません。
そうなると圧縮音源とハイレゾの二極化。
日本では著作権が厳しすぎるので、この先の発展はまだ未知数ながら「聴き放題サービス」の動向も見逃せません。

そういった音楽ソースの変化にオーディオは寄り添っていけるのか。
本当に正念場な気がします。
« 1 (2) 3 4 5 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

JIRI 2020/3/30
ちゅう 2020/3/23
オーディオ太郎2020 2020/3/23
Talisker10 2020/3/23
Ikura2020 2020/3/23
ねこねこ 2020/3/17
Phal 2020/3/6
tagutagu 2020/3/3
2020/3/3
kasashin 2020/2/25

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

30 人のユーザが現在オンラインです。 (29 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 30

もっと...