掲示板トップページ
メイン
   [00-01]ACOUSTIC REVIVE全般
     サウンドカタログCD
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
migmig
投稿日時: 2008/3/10 12:31
新米
登録日: 2008/2/28
居住地:
投稿: 11
Re: サウンドカタログCD
TAKUMI様こんにちは。
録音の事に興味を持って頂けてとても嬉しいです。
スピーカーのセッティングとにているとのコメント、なるほど!と思いました。
楽器もスピーカーも音を出す出口ですから、そこからの音がどんなふうに鳴っているのかを良く聞くことも大切ですね。

RANZAN様こんにちは。
サウンドカタログのご試聴ありがとうございます!
サウンド比較だけで無くそれぞれの楽器のサウンドにも興味を持って頂けて嬉しいです。
僕の希望としては、最初はサウンド比較を楽しんで頂いて、次にお気に入りのトラックを見つけてそれをオーディオチェックに愛用して頂く事です。
RANZAN様のコメントの様に、各楽器のサウンドに特徴がありますので、アコースティック楽器のキレイな響きを楽しんで頂けたらと思っています。
アクセサリーを導入する際、今回のCDの効果をご参考にして頂けたら嬉しいです。
録音系よりも、再生系に使った時の方が、アクセサリーの効果が機器や環境に直で影響するので効果が大きい様です。

荒谷みつるのナチュラ3のご購入もありがとうございます!
Yossy
投稿日時: 2008/3/11 2:08
長老
登録日: 2008/3/7
居住地:
投稿: 402
Re: サウンドカタログCD
あんなにも変わるものかと驚愕しました。
すごいな〜、という反面、
これだけ違いが明らかだと、
失礼な言い方になりますが、
「これ、本当なの?」と疑う自分がいます。

機器の無料貸し出しも行われているそうなので、
その自信の程が伺えますが、
入会するとその無料モニーターキャンペーンの参加資格を
いただけるということも勇気を出した大きなポイントの一つでした。

一つ伺いたいのですが、
貸し出しは直接会社に伺って、
その場で希望すればお借りできるものなのでしょうか?
人気のあるものとかは順番待ちがあったりすると思いますが、
実は伊勢崎からそう遠くない所に住んでいますので、
(といっても60km程、高速併用で70分程度って遠いか?^^;)
せっかくだから今週末にでも伺いたいと思っておりまして・・・

会社に伺った場合、そちらの製品を試させていただいたりとか、
もし気になったものがあれば自宅でも試せる様、
そのまま貸し出しさせていただけるならいいな〜、
とか、勝手に思ったもので^^;
もう来社したいモードが全開になってますので、
とりあえず今週末に絶対遊びに行きます。(笑
伺った時にでも色々と教えていただけたらと思ってますので、
よろしくお願いします。^^
管理人K
投稿日時: 2008/3/13 6:08
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: サウンドカタログCD
Yossyさん、こんばんわ。

>これだけ違いが明らかだと、
>失礼な言い方になりますが、
>「これ、本当なの?」と疑う自分がいます。

本当なんだな、これが

仮にサウンドカタログCDの音質変化を参考にされて弊社製品をお買い上げになられた方が、全然違う変化になる、もしくは変化を感じなければ弊社の信用を失うだけです。
来社頂けば、その場で各製品の効果をご確認頂く事も可能ですし、
サウンドカタログCDでの変化と照らし合わせて聴いて頂くのも
宜しいかと思います。
Yossyさんは消磁器RD−2をご愛用頂いているとの事ですが、今回のサウンドカタログCDを聴かれた印象はいかがでしたか?
ご意見をお伺いしたいところです。

実は掲示上での返信などが遅れてしまったのも、このサウンドカタログCDに関連する事が原因でした。
詳しくはこのサウンドカタログCDを付けて頂いた出版社様の正式発表後にその経緯や内容などに付いてご説明したいと思います。

尚、来社される際は前もってメールや電話、もしくはこの掲示上でも構いませんのでご連絡下されば、こちらのスケジュールの都合を合わせたいと思います。
ちなみに今週土曜日はELPEAMANさんとのアナログ比較試聴の日ですが、ギャラリーは何人でも歓迎ですので、ご都合が合えばぜひ同席されてみて下さい。
日曜日は都内に行く予定がありますのでごめんなさいです。

貸し出し品は全て用意してありますが、何十台も用意はしておりませんので、他の方が貸し出しされてる場合は在庫がない場合もございます。
予め、来社される前にご確認をして頂くのが確実です。

それではお会い出来る日を楽しみにしてます。
宜しくお願い致します。
Yossy
投稿日時: 2008/3/13 14:05
長老
登録日: 2008/3/7
居住地:
投稿: 402
Re: サウンドカタログCD
こちらにもレスいただいてますので失礼します。

>本当なんだな、これが
期待してますよ〜

サウンドカタログCDを聞いた感想・・・
大笑いさせられました(汗

RD−2を使った時の変化と同じ傾向の変化、
とでも言うのでしょうか?
基本的にはどれも嫌みが薄れて聞きやすくなる?
うまい言い回しはわからないのですが、
音が生き生きしてくるというのか、
生の音に近くなる、って言うんですかね?

その時には小学1年の娘が一緒にいまして。
アコギの擦れる音とかが耳についたらしく、
「パパ、音がキーキーうるさ〜い」と言ってましたが、
製品使用のアコギの方かけてみて、
「これでどう?」って聞いたら
「いいよ〜」と言ってましたので
やっぱりいいんじゃないですかねぇ?

>詳しくはこのサウンドカタログCDを付けて頂いた出版社様の正式発表後にその経緯や内容などに付いてご説明したいと思います。
?_?
よくわかりませんが、よろしくお願いします。

で、伺う日程なんですが
土曜日は娘の誕生日で守護キャラのなんちゃらセットを
一緒に買いに行かないとなもので^^;
ここではなんですので、電話させていただいて
そちらの都合を伺いたいと思います。

それでは、こちらこそお会いできる日を楽しみにしております。m(__)m
migmig
投稿日時: 2008/3/13 17:27
新米
登録日: 2008/2/28
居住地:
投稿: 11
Re: サウンドカタログCD
みなさんこんにちは。
オーディオユニオンのお茶の水アクセサリー館でのイベントの予約が開始されました。
詳しくはアクセサリー館のホームページをご覧下さい。

アクセサリー館ホームページ
http://www.audiounion.jp/shop/accessory.html
管理人K
投稿日時: 2008/3/15 0:25
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: サウンドカタログCD
Yossyさん、こんばんわ。

>RD−2を使った時の変化と同じ傾向の変化、
>とでも言うのでしょうか?

だと思います。でなければ困るのです。
今回のサウンドカタログCDの目的は、弊社アクセサリーやケーブルにおける効果を、サウンドカタログCDのその名の通り、「音」で
収録して参考に聴いて頂く企画です。
再生時に弊社アクセサリーやケーブルを使った際と全然違った傾向になってしまったら意味がありませんし、弊社の信用も著しく失ってしまうのです。

実はこのサウンドカタログCD中の数トラックがデジタルデータとして計測すると違い、あたかも捏造や改ざんがあったのではないかという印象を閲覧者を持つように誘導する悪質な投稿を音元出版ファイルWEB上でされた方がおられるのです。
詳しい経緯は音元出版さんのファイルWEBでの公式発表をご参照頂きたいと思いますが、全く持って事実無根の不愉快な話です。

サウンドカタログCD製作時には公正を証明するために、製作日全てに同席して頂いた音元出版さんオーディオアクセサリー編集長を始め、編集部の方や評論家先生が常に同席されていました。
ご協力頂いた演奏家やヴォーカリストの方々も、その場における弊社アクセサリーの効果を確認して頂いています。

改ざんなどをする事は、これらご協力頂いた方々の気持ちを裏切るだけでなく、サウンドカタログCDでの効果を信じて弊社製品をご購入頂く方を裏切り、騙す事に繋がってしまいます。

サウンドカタログCDを聴いて頂けば判りますが、どの比較トラックにおいても、再生時に弊社製品を使用した状態と同じ傾向の変化が
感じられるはずです。
これが全く違った音ではサウンドカタログCDを作る意味がないのです。
サウンドカタログCDにおけるS/N比や空気感や質感の向上、音像の定位やリアリティ向上、などの音の違いは、イコライザーやコンプレッサー、リミッター、位相反転などによって出せるものではありません。
これを捏造や改ざんというなら、果たしてどのような処理を施すとこのような効果になるのか教えてもらいたいくらいです。

弊社では製品の無料貸し出しも常に行っていますので、サウンドカタログCDで弊社製品にご興味を持たれた方や、疑問を持たれた方は
ぜひ実際に製品をお借りになって、サウンドカタログCDと同傾向の変化があるのかどうかご確認頂きたいと思います。

自信がなければ貸し出しなどは行いませんし、サウンドカタログCD
を出す必要もありません。

尚、最後にサウンドカタログCDはアクセサリーやケーブルによる「音」の違いを聴いて頂くために製作されたもので、データや波形の違いをアピールするために製作されたものではない事をお断りしておきます。

話しがずれてしまって申し訳ございませんが、お会い出来る日を楽しみにしてます。
予定決まりましたらメールまたはお電話にてご連絡下さい。
宜しくお願い致します。
Yossy
投稿日時: 2008/3/15 9:20
長老
登録日: 2008/3/7
居住地:
投稿: 402
Re: サウンドカタログCD
管理人Kさま、おはようございます

休日は大概ゆっくり寝ているのですが、
今朝は娘に叩き起こされました。

音元出版 ファイルWEB でググってみました。
オーディオアクセサリー誌を発行している出版社なんですね。
で、・・・すいません、
公式発表がどこに載っているのかわかりませんでした。(^^;
トップページざらっと見ただけですけど、
情報量多くてちょっと。

レス拝見する限り、なんか大変な事になってそうですね・・・
確かにあれだけ違いがはっきり出てしまっていると、
疑いを持つ人が現れても不思議ではないですが。
・・・、「これ本当なの?」等と書いている当人が
言うべき言葉ではないですね、すいません。

技術的な事や今回の経過についてよくわからないので何も言えませんが、
オーディオとかは実際に体験してその製品の効果が感じられて、
自分がその結果に満足できればそれでいいじゃない、と思ってます。
デジタルデータとして計測って、
計測された数値やグラフ見て音楽を楽しんでいる訳でもないでしょうに。

素人考えですが、4月のイベントの時にでも同席していただいて、
かぶりつきで計測してもらったらいかがですか?
トリックが使えないように360度各方向からカメラで撮影してもらってもいいし、(超魔術ばりに)
とにかくその場に立ち会ってもらうのが一番手っ取り早い気がしますが。
居住地的に無理があるなら全国の各ショップさんでも、
イベント開催可能ということですので、
その方の居住地の近いところで開催して参加してもらえば?
雑誌の出版社のHPで捏造扱いするくらい元気な方なんですから、
そんな企画があったら鼻息荒くして乗り込んでくるのでは?
私なら公の場で公開出来るくらいの自信があるなら、
ぜひとも現場に立ち会わせてくれ、とお願いしますね〜

もし、実現するなら私もそのイベント絶対行きますよ

娘が隣で「早く買いに行こうよ〜」とせかしてますので、
このくらいで
予定の方は、今日はイベントでお忙しいでしょうから、
また折りをみて電話させていただきます。
色々と大変でしょうががんばってくださいませ
Yossy
投稿日時: 2008/3/15 9:22
長老
登録日: 2008/3/7
居住地:
投稿: 402
Re: サウンドカタログCD
追伸 管理人さまって2人いたんですね(^^;
今日まで気がつかなかったわ〜
ゲスト
投稿日時: 2008/3/15 23:12
Re: サウンドカタログCD
Yossyさん、こんばんは

管理人Aです。管理人は仰るとおり二人いますが、KかAの違いですから多少分かりづらいかもしれませんね(苦笑)

サウンドカタログの捏造や改ざんの件ですが、非常に不愉快な話です。今回の収録作業は3日間で行われ、深夜まで作業をしたにも関わらず、音元出版の編集部の方々や評論家の先生は最後まで同席して頂いて、音の確認を取りながら作業を進めていったので、今回の疑惑の件は不愉快ですし、オーディオをやっている方々の中にこういう話を持ち上げてくる人間がいるというのは、オーディオをやっている人間として非常に残念なことです。

オーディオは好きな音楽を限りなく良い音で聴くという素晴らしい趣味です。更に音楽CDとういうのは、データを測るものではなく聴いて楽しむ物です。データの測定をして結局何になるのでしょうか?個人的にはデータを比較する時間があるなら、その時間を自分のシステムを更に良い音にする為の使いますよね。本当にオーディオが好きであれば、データ測定をしている時間は勿体ないと思うでしょう。世の中には色々な方々がいますし、理論的にきちんと説明がないとダメだという人もいるでしょう。でも一番大事なのは音です。音が良くなったのか悪くなかったかが一番大事な部分です。データを測定するのは、オーディオではありません。

どうしても改ざんだと思う方は、来月行われるイベントに実際に来て頂いてご自身の耳で確認して頂きたいものです。そこでも、まだご不明な点があればイベントで直接質問して頂きたいですね。私は可能な限り、質問に答えたいと思います。
管理人K
投稿日時: 2008/3/16 3:33
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: サウンドカタログCD
Yossyさん、こんばんわ。

>計測された数値やグラフ見て音楽を楽しんでいる訳でもないでしょうに

まあ、そのような楽しみ方をされるのは人それぞれ自由ですが、数値やグラフを必死に眺めても音が見えてくる事はありませんね。
唯一、マルチ駆動(AVではなくスピーカーのマルチユニット)などでシステムを組まれている方は、参考として周波数特性などをアナライザー等で計測して参考にするのは便利な場合がありますが、それ以外の項目はデータとしては出せますが、そのデータと睨めっこしても実際どういう音になっているかは見えてくる事はありません。

録音エンジニアやマスタリングエンジニアにしても、レベルや周波数特性などをチェックする事はあっても、基本的にはモニタースピーカーで音を聴きながら音を作る作業になります。
データをチェックすれば音が決まるようなら誰も苦労はしませんし、それこそ録音エンジニアもマスタリングエンジニアもいらなくなってしまいます。

>素人考えですが、4月のイベントの時にでも同席していただいて、

そのイベントではありませんが、既にお誘いはしているんですよ。
オーディオは一人でされるよりも、出来るだけ多くの方とコミュニケーション取って楽しくやりたいものです。
私は今日もELPEAMANさんと高崎市のJAZZ喫茶にて半日JAZZとオーディオ談義、その後は拙宅で5人のオーディオ仲間と、つい先程までアナログレコード鑑賞でした。オーディオってこういった事が何よりも楽しいんじゃないですかね?
オーディオという共通の趣味を通じてお付き合い出来る事は凄く楽しい事ですので、純粋にオーディオを追求する多くの仲間と切磋琢磨向上して頂きたいものです。

ユニオンさんのイベントでは何一つ誤魔化しようがありませんから、ぜひ皆さんの目と耳で事実をご確認頂ければ幸いです。

Yossyさんの場合、ユニオンさんはかなり遠いので、ぜひお近くの販売店さんへお申し付け下さい。
販売店さんから依頼があれば、全国どこでも駆け付けてサウンドカタログCDの再現イベントを行わせて頂きます。
但し、2〜3人しか集まらないと寂しいので最低10人くらいは集客されるよう頼んでおいて下さい(笑)

それではお電話またはメールお待ちしております。
宜しくお願い致します。
« 1 (2) 3 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

イワッキー 2020/11/27
SHGKWG 2020/11/26
kgwn 2020/11/25
カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

41 人のユーザが現在オンラインです。 (29 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 41

もっと...