掲示板トップページ
メイン
   [00-01]ACOUSTIC REVIVE全般
     新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
スタビ
投稿日時: 2009/8/2 14:38
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
皆さんこんにちはスタビです。

皆さんもご存じの通りエアーフローテイングボード RAF-48
が発売になっています。




昨日そのRAF-48実力を体感して来ました。
まず外観ですが見栄えも良く質感の良い仕上がりになっていました。重量は、非常に軽い物でした。 

聞くことによると、他のメーカーで昔エアーフローティングボードは有ったそうです。その音は,透明度は増したのですが全体の音がフォワァン・フォワァンした音質になり音像が薄くなる傾向で良い評価では無かった様です。

さてエアーフローテイングボード RAF-48の実力は・・・。

実は私も、フォワァン・フォワァンした音質に成るのではと思って居ましたが、素晴らしい〜音質でした。 
ミドルクラスのシステムが、いきなりハイエンドのシステムになってしまった。
不思議です。
何故だ?
音質は、S/Nがグゥーンと増して奥の奥の音まで見えて音の定位は増しました。
此は、大体予想していた通りでした。
ですがここからが違う。
中低域までも音像密度が増し、全体の定位もしっかりしてなおかつ音にダンピングが効いた音楽になり、音の質感も素晴らしい音質でした。悪く成る箇所が無い。

何故悪い箇所が見あたらないのだ?!
普通で考えれば、音像密度は薄く成るはずなのに何故だ?
何やら詳しくは聞けませんでしたが、使用材料にポイントが有る様です。


良い変化量は、おそらくボードを試した中では1番でしょうね。

アコリバ製品の方向性そのままの音質です。
さすが、商品にはずれが無いと言える。 

欲しい〜
う〜欲しい!

RANZAN
投稿日時: 2009/8/2 18:41
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2512
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
スタビさん こんばんは。

早々と、もうRAF-48を試されましたか。
羨ましい!

>音質は、S/Nがグゥーンと増して奥の奥音まで
>見えて音の定位は増しました。
>此は、大体予想していた通りでした。
>ですがここからが違う。
>中低域までも音像密度が増し、全体の定位もしっかりして
>なおかつ音にダンピングが効いた音楽になり、
>音の質感も素晴らしい音質でした。悪く成る箇所が無い。

「悪く成る箇所が無い!」というのが、ACOUSTIC RIVEIVE製品の
共通したところでしょう。

私も管理人Kさんから、RAF-48の能力の高さは聞いていました。
全ての機器に用いても非常に良好な効果を発揮してくれるようです。
また、音の立体感や低域のスピード感や力感が向上するだけでなく、
各楽器の音やボーカルの声の質感が劇的に向上するということです。

スタビさんは実際RAF-48を試聴されての感想ですから、音の好みに
おいては問題なくOKでしょう。
あとは導入するのみ!

現在ここにきて長年構築してきた当システム全体での、音のバランスが
非常に進化して聴きやすく、個人的に今が最高ではないか!と思えるくらい、
その音に魅せられています。

だが、優れた性能のRAF-48によって、オーディオ魂に火がつくでしょうね!


PAKA
投稿日時: 2009/8/3 0:59
長老
登録日: 2008/2/22
居住地: 兵庫県
投稿: 746
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
スタビさん

こんばんは。
早速新製品のRAF-48を体験されましたか、羨ましい限りです。
音質的にも良好な上、他のAcoustic Revive製品と通ずるところがあるようで、この製品も何度も試聴を繰り返し、素材や構造を決定していった結果なのだと想像します。

雑誌を拝見したところ、もちろんRAF-48にも興味がありますが、個人的にはちらっと掲載されていたYST-64の後継機らしいRST-38というボードの方に大いに興味がわきました。
RANZAN
投稿日時: 2009/8/4 13:38
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2512
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
PAKAさん こんにちは。

PAKAさんが仰っているRST-38のボードにも興味がありますね!

また、これと同時発売される電源BOX用ボード[TB-38]も発表され、
電源BOXに特化されていることも、さすがACOUSTIC REVIVE製品の
巧みで、その成せる技だと感服するところです。

いずれも、フィンランド製バーチ合板を天板素材としているということで、
ここは現代感覚の音に期待しましょう。


スタビ
投稿日時: 2009/8/6 6:47
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
RANZANさん・PAKAさん

スタビですおはよう御座います。

マジで欲しいですエアーフローテイングボード。
高額な機器に替えてもあの音質は、手に入れられないです。
ですが、其れがRAF-48を使用する事により簡単に手に入れます。
この不景気な世の中、下手な高額な機器を選んで失敗するので有れば、RAF-48で確実に素晴らしい音質が失敗無く得られますので皆さんのも購入を検討してはいかがでしょうか。
マジで失敗ないよ!

また、RANZANさん情報が早いですね。

RST-38やTB-38の件、もうご存じなのですねさすがです。
RST-38はスピーカーアンダーボードで、TB-38はアクセサリーの新ジャンルになるタップ専用アンダーボードの様です。
RST-38は、現行品のYST-64より小さくなる予定だそうです。
新商品早く音質を確認してみたいです。

それと、私の経験上も電源環境はかなり重要視されます。
上流の強化は、間違い無く激変になると思います。

ただ聴いたら欲しくなってしまう・・・。
でもなかなか買えない・・・。 
RANZAN
投稿日時: 2009/8/7 11:18
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2512
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
スタビさん こんにちは。

何時もありがとうございます。

スタビさんのオーディオへの愛着精神に情熱を感じます。

新型ボード(TB-38)は、電源BOX用専用に特化した製品としては、
恐らく業界初ではないでしょうか!

これは、まさにACOUSTIC RIVEIVE製品が、その開発の先進的で、
優秀な高い技術を立証するものでしょう。

>それと、私の経験上も電源環境はかなり重要視されます。
>上流の強化は、間違い無く激変になると思います。

スタビさんも仰っておられるように、オーディオにおける電源環境、
それも上流電源(壁コンセント、電源BOX)等、音質向上において
これは一番の要となるところです。
いくら電源下流にいい製品を使用したとしても、電源上流での環境を
きっちりと整えておかないと、各機器に高循環を与えてくれないのです。

そのことによって、水道の蛇口を全開にしたかのようなダイナミックレンジの
大きい、エネルギッシュな音質を表現してくれるのです。
このように素晴しい高音質効果への階段を一歩一歩確実に上るには、
電源上流環境をがっちりとフォローしておくことが重要です。

今回の電源BOX用Newボード(TB-38)の登場は、そういうことからいっても
大変興味深いものです。


スタビ
投稿日時: 2009/8/7 22:38
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
RANZANさん

今晩は、スタビです。

情報によると、新ボードは9月には発売になる様です。
素晴らしい商品が新たに仲間入りです。
簡単に設置して効果抜群ですので嬉しいアクセサリーです。

RANZANさんの書かれている通りで、特に電源環境において上流ほど大切な箇所は有りません。
新しいケーブルなどを購入すると、とかくパワーアンプなどのケーブルから替える方々がいますが、出来る限り壁コンセントからタップ間やCDプレーヤーの電源ケーブルを交換してそのケーブルの実力を判断するのが効果的だと思います。
特に、多彩なメーカーのケーブルなどを使用されている方はなおさらです。

この掲示板で得た知識をフル活用すれば、必ず良い音の音楽を聞く事が可能です。




Plain
投稿日時: 2009/8/8 4:07
長老
登録日: 2008/11/7
居住地:
投稿: 153
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
スタビさん RANZANさん こんばんは。
またまたの 新製品情報ありがとうございます。

あぁ どんどん欲しいモノが増えていく

でも音が良くなる(アコリバなら当たり前) 訳ですから、これからの情報に目が離せないですね。

どんなだろ?タップ用ボード??
Spencer
投稿日時: 2009/8/9 10:27
一人前
登録日: 2008/3/31
居住地:
投稿: 128
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48

こんにちはSpencerです。

>ミドルクラスのシステムが、いきなりハイエンドのシステム

伝えたいことが手に取るようにわかります。
アコリバを使用した時の感覚ですよね。

これは凄く魅力的な製品が出てしまいましたね。

欲しいです

スタビ
投稿日時: 2009/8/9 21:20
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: 新製品 エアーフローテイングボード RAF-48
Spencerさん・PAKAさん

今晩は、スタビです。

確かに欲しい物がどんどん増えて来ます。
毎年3機種ぐらいの新商品を、アコリバは出して来る凄い事です。
それも、全商品音質向上間違い無し此は不思議です。

私もこの不景気な世の中ですので、段々と買いそろえるしか仕方有りません。まずは、ハイエンドシステム御用達のRAF-48で行きます。その後にTB-38でしょうね。

それと書き込みをして良いのか解りませんが、現YST-64は確かポリプロピレンがボードの中に充填されますが、新商品のTB-38タップ専用アンダーボードとRST-38は、何と良質な水晶のさざれだそうです。また、本体の木の素材はまたもや音質の質感が上がる木を選択しているそうですから、期待満々です。
こんな情報を得られるのも足繁く通った結果ですが、行くたびによだれが出そうでたまりません。
(1) 2 3 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

40 人のユーザが現在オンラインです。 (31 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 40

もっと...