掲示板トップページ
メイン
   [00-01]ACOUSTIC REVIVE全般
     Triple-C/EXを使ったヘッドフォンケーブル
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
あいうえお
投稿日時: 2018/5/28 13:23
半人前
登録日: 2011/8/31
居住地: 埼玉県大宮
投稿: 34
Triple-C/EXを使ったヘッドフォンケーブル
あいうえおです。
ヘッドフォンケーブルが断線しました。
管理人さんに聞いたところ「修理不可」との返事だったので、ケーブルの新調を考えました。
せっかくの機会なので、今話題のPC-TripleC/EXでの作製をお願いしました。
管理人さんも、この素材でヘッドフォンケーブルを作るのは初めての経験だそうです。

数日前に届きました。その感想です。

印象は一言で十分。「音場の透明性」。これに尽きます。
すばらしい。奥の奥まで見渡せます。全部見える。「奥の奥の奥の奥の奥の奥」まで全部見える。
たとえば、私はクラシック音楽なのですが、従来のシステムでもホールトーンは聞こえました。それは当たり前。
しかし今回は、それぞれのホールトーンの音が区別されて聞こえてきます。「ひとかたまり」になりません。
さらに言うと、ホールトーンの重なり具合まで分かります。
「この音のホールトーンの奥にあちらの音のホールトーンがある。その下に別のものがある。その厚みは手前の2/3だ」etc etc…ここまで分かります。

昔の音は霞がかかっていたんだなぁ。それもけっこう厚い霞。
良い音だと思っていたけど、そうだったのか。

今の時点で従来の音を遙かに超えていますが、しかしまだ音に「色」「艶」「色気」がありません。
これはagingの問題のはず。絶対に間違いない。今日でaging1日半。
あと2〜3週間agingが進んだとき、音が変貌すると思う。
そうなったらどんな音になるのやら。

不満な点は一つ。
ケーブルが固いので跳ねます。取り回しが面倒。

最終結論:
この素材で作るヘッドフォンケーブルはすごいです。
TripleC/EXを2.5mも使うので高価ですが、ヘッドフォンを主に使う人は財布と相談する価値あり。
この種の音の向上は、アンプやSACD-Pなどを買い換えても実現できない、別の分野の向上なのです。
装置の性能を目一杯発揮させた時に出てくる音なのです。
良い買い物をしました。
RANZAN
投稿日時: 2018/6/3 13:13
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2533
Re: Triple-C/EXを使ったヘッドフォンケーブル

あいうえお さん
    こんにちは。

高級なTriple C/EXをヘッドフォンケーブルに採用とは、その決断もなかなか肝っ玉が据わっていて、
ヘッドホーンなら長さが必要となります。
しかし、そこから繰り出されてくるサウンドを聴けば、現時点で考えられる最高の音質が得られ、
今までにない音の向上に満足されたのではないでしょうか。

クラシックの奥深い音を十分堪能してください。



あいうえお
投稿日時: 2018/6/30 10:51
半人前
登録日: 2011/8/31
居住地: 埼玉県大宮
投稿: 34
Re: Triple-C/EXを使ったヘッドフォンケーブル
---aging1ヶ月経過---
あいうえおです。
この1ヶ月、音楽を24時間流しっぱなしにしました。エイジングは十分です。
さてケーブルの最終結果。

再生域が超低音から超高音まで一気に広がりました。
特にすばらしいのが低音。
良質の低音は「耳で聞こえる音」ではなく「体全体で感じる空気の揺らぎ」になります。
私はヘッドフォンなのですが、ヘッドフォンでもそれを感じます。
物理的にあり得ない現象ですが、それを感じます。

音のバランスはフラットです。
チラリ聞きでは高音強調に聞こえますが、実は再生域が超高音まで広がったためであり、しっかり聞くとフラットであることが分かります。

(前回も書きましたが)音場の透明感。

色、艶は無色透明。「暖色系」でも「寒色系」でもない。「絹のようにしなやか」でも「ざらつきがあり迫力満点」でもない。「音そのもの」が出てきます。

褒め言葉しか並びませんが、これが感想です。
素晴らしいケーブル、素晴らしい素材ですね。ほとほと感心しました。
管理人K
投稿日時: 2018/7/6 1:09
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1850
Re: Triple-C/EXを使ったヘッドフォンケーブル
あいうえおさん、RANZANさん、皆様、こんばんは。

あいうえおさん、この度はPC-TripleC/EX導体によるヘッドフォンケーブルご購入頂き誠にありがとうございました。

あいうえおさんのご提案により初めてPC-TripleC/EX導体製のヘッドフォンケーブルを試作させて頂きましたが、予想以上の効果となったようで嬉しい限りでございます。

やはり導通率105%による効果は絶大なようですね。

PC-TrileC/EX導体は太い単線導体で製作するに当たり余りに高額なコストがかかるため当初、製品化に対して躊躇しましたが、PC-TripleC/EXの試作導体をPC-Triple導体と聴き比べた際に、あいうえおさんが仰るようなこれまで体験したことのない領域に達しているのが判ったため、製品化を決意しました。

現在、PC-TripleC/EX導体はラインケーブル、デジタルケーブル、リード線、フォノケーブル、そしてヘッドフォンケーブルなどが製作可能です。

これまでの導体では絶対に到達出来ない新たな次元へと昇華させるPC-TripleC/EX導体をぜひ一度お試し下さい。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

のんのん 2021/1/14
2021/1/14
EF58 2021/1/14
wat-acousticrevive 2021/1/8
LOVEKAMIROCK 2021/1/7
T 2020/12/25
ali5489 2020/12/24
野太鼓 2020/12/21
こばよう 2020/12/21
奥穂高 2020/12/15

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

24 人のユーザが現在オンラインです。 (22 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 24

もっと...