掲示板トップページ
メイン
   [00-01]ACOUSTIC REVIVE全般
     SPC-TripleCと他社ケーブルの比較
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
MacBS
投稿日時: 2018/8/4 12:07
新米
登録日: 2018/7/19
居住地:
投稿: 7
SPC-TripleCと他社ケーブルの比較
こちらでは、はじめまして。

この度、SPC-TripleCのダブルバイワイヤーを貸し出していただきましたので、これまで使っていたP社ケーブルと早速比較してみました。
実はその前から切り売りのSPC-Reference-TripleCでバイワイヤにしていたのですが、長さが以前の環境用で短かったのと、この比較をやってみたくてP社のバイワイヤケーブルにわざと戻しておいたのでした。

早く交換したいという逸る気持ちを抑え、まずはP社ケーブルでCDPからの再生音をPCM-D100の内蔵マイクを使いましてリスニングポジションにて録音(24bit/192kHz)しました。
その後、おもむろにSPC-TripleCに交換、動作確認した後、居ても立ってもいられず、エージングもほどほどに同様の録音を同じ楽曲、音量、録音レベルでおこないました。

双方とも同じ位置の音声を切り出し、Audacityにて曲の同位置54秒間での周波数特性を解析した結果がこちらです。



分かりやすいようにアニメーションGIFにしていますが、見えないかもしれませんので普通の画像もそれぞれ貼っておきます。





切り売りのSPC-Reference-TripleCでも聴感上では同じ傾向を体験をしていたので、想像はしていましたが、計測でも明らかに異なっていると感じますが、いかがでしょうか?
なお、普通の楽曲からの解析ですので、カタログの周波数特性みたいに真っ直ぐにはなりません。
一般に普通の楽曲であればピンクノイズのように高域に向かって下がっていく傾向となります。

これからしばらくエージングを進めれば、さらに差は広がることでしょう。
SPC-TripleC自体の感想はエージングが進みましてから、またご報告させていただきたいと思います。
管理人K
投稿日時: 2018/8/17 16:34
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1850
Re: SPC-TripleCと他社ケーブルの比較
MacBSさん、こんにちは。
CLUB ACOUSTIC REVIVEへようこそです。

データの計測誠にありがとうございました。

大変興味深い結果ですね。

全体的にP社ケーブルに対して明らかにレベルが上がっていることに驚きます。
部分的なレベルの大小はノイズ量による変化だったりしますので参考にはならないのですが、これだけ全体的にレベルが上がっているということは確実に音圧レベルが上がっていると断言しても宜しいかと思います。

このレベル差は弊社ケーブルとP社ケーブルの導体の導通性の違い、絶縁材による損失の違いなどが影響しているのではないかと思います。

大変参考になる計測とデータの掲載ありがとうございました。

今後も何卒宜しくお願い致します。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

のんのん 2021/1/14
2021/1/14
EF58 2021/1/14
wat-acousticrevive 2021/1/8
LOVEKAMIROCK 2021/1/7
T 2020/12/25
ali5489 2020/12/24
野太鼓 2020/12/21
こばよう 2020/12/21
奥穂高 2020/12/15

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (19 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...