掲示板トップページ
メイン
   [10-02]リアリティエンハンサー 入力端子用:RES-RCA・RES-\XLR 出力端子用: RET-RCA・RET-XLR
     端子に挿すだけアクセサリー アコリバvsコード
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
平蔵
投稿日時: 2020/6/9 2:06
常連
登録日: 2017/11/14
居住地:
投稿: 56
端子に挿すだけアクセサリー アコリバvsコード
どちらも雑誌で絶賛で表彰されているRCAなりXLRなりの端子に挿して音質アップというアクセサリー

愛用のアコースティックリバイブのリアリティエンハンサーを持参して、オーディオ店に入荷した英国コード社のGroundARAYノイズポンププラグ(GA)との比較という興味深い体験が出来ました。



どちらも何もない状態よりは音質が改善されました。

ただ効き方が異なりました。

アコースティックアーツ、ノーコンプレッションシリーズ1の1曲目とMAYAレーベルの松尾明 ALONEを用いてチェック。


アコリバのは音場が上にも左右にも広がりました。


赤がボーカル、緑が器楽の音場です。

コードは音場はそれよりは狭いです。


音そのものがコントラストを強く、ボーカルを前に立たせる効果のように聞こえました。

これは自宅でも比較試聴しないと購入を検討できないと自宅で借りてきています。
上記イメージが異なる、違う要素があるということであれば追加レポート致します。
管理人K
投稿日時: 2020/6/10 20:14
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: 端子に挿すだけアクセサリー アコリバvsコード
平蔵さん、皆様こんばんは。

弊社リアリティエンハンサーとこの製品との比較試聴レポートは某オーディオショップにて告知されていましたが、いつのまにかボツになっていたので、今回の平蔵さんのレポートは大変貴重なもので感謝致します。

余談ですが、この比較された製品は詳しい構造や機能の説明がなく、おまけに本国のメーカーHPには存在せず日本のみ発売されているという謎の製品です。
しかも値段はリアリティエンハンサーの倍近く。

にも関わらず某雑誌にてリアリティエンハンサーと共にアクセサリーグランプリを受賞しましたから多くのオーディオファイルがその効果の違いに興味を持たれていたと思います。

ちなみにリアリティエンハンサー使用で左右のチャンネルセパレーションが広がるのは位相が正確になった証になりますが、逆にデパレーションが狭くなる場合は位相の乱れになります。

ご自宅での試聴レポートも楽しみにしています。

宜しくお願い致します。
平蔵
投稿日時: 2020/6/10 21:07
常連
登録日: 2017/11/14
居住地:
投稿: 56
自宅試聴Re: 端子に挿すだけアクセサリー アコリバvsコード
Kさん、皆様 こんばんは。

自宅で試している双方です。

リアリティー・エンハンサーの方は試聴機をお借りして、確実な音場拡大効果などを感じたので、その試聴機をそのまま居着いてもらった次第です。

内部構造のノイズ対策のみならず、弱い端子の確実な制振効果の賜物と思われます。



他方のコードのは自宅ではDACのESOTERIC Grandioso D1、プリアンプのパッシブプリアンプ、コントロールマイスター Phasemation CM-2000の入り口、出口などに1本、2本と挿して試しています設置抵抗1Ωちょっとのリアルアースにアコリバ特注アースケーブル、RCG-24ほかバーチャルアースで強化している拙宅ではが、音質は変わりません。

ノイズポンプなる名称を付けたコードは屋上屋で吸い取るノイズがないからかもしれません(苦笑)。

オーディオショップはアース環境が十分ではありませんし、コードに効果ありとされている方お一人は、太陽光発電をやられているので、インバーターノイズで電源が汚染されているのではと思います。


管理人K
投稿日時: 2020/6/13 0:57
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: 自宅試聴Re: 端子に挿すだけアクセサリー アコリバvsコード
平蔵さん、皆様こんばんは。

リアリティエンハンサーの類似品、ご自宅では音の変化なしでしたか・・・。

ノイズポンプ?という別名があるのは知りませんでしたが、代理店HPにも雑誌記事にも具体的なノイズ除去方法の説明がありませんし、どう見ても大きく長いプラグの中に同社のケーブルが繋がっている風にしか見えませんので、ノイズ除去効果もないのではないでしょうか?

にも関わらず、値段は弊社リアリティエンハンサーの倍以上

オーディオマニアは安心感をお金で買うと揶揄されますが、露骨に販売時期をリアリティエンハンサ−に合わせてきたこと、ごり押しでグランプリを受賞したこと、本国HPにすら存在せず日本のみでのン倍であることなどを考慮する限り、正にそれを狙った戦略としか言い様がありません。
おそらく販売店への卸価格も恐ろしく安いため、販売店も喜んで売るのでしょう。

今回ご利用された販売店は製品貸し出しをするだけ良心的と言えるかもしれません。
但し、アクセサリーの真の効果が判断出来ない試聴環境というのは大問題ですね。
店側の誤った判断で扱った製品をお客も誤った判断で買うというのは悲劇もいいところです。
直ちに改善を求めたいですね。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7
泰一 2020/10/5
ひらバッタ 2020/9/29
ムーチョ 2020/9/29

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...