掲示板トップページ
メイン
   [04-01. アンダーボード]エアーフローティングボード RAF-48H
     空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2011/6/23 16:03
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!

空気圧で音がかわるオーディオ・アイテムって、そうザラにないでしょう!
RAF-48の良さと楽しさは、毎日のエアー注入から始まるのです。

その微妙なエアーの量で好みの音に近づけるか!電源ノイズを完全削去させる
RAS-14の使用と相まって、それがリスニングレームに魅惑の音の世界を
招いてくれるのです。

RANZAN
投稿日時: 2011/10/30 18:50
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
皆さん こんばんは。

RAF-48は毎日の好みによるエアー注入量によって、その音質も変化するから
魅力でもあるのです。
さて!今日はどれくらいの量にするか!これは少し多くすると音は硬すぎるようで、
また逆に少なくすると低音が膨らみ、解像度がぼやけてくるようです。
自分好みの音に微調整できる、このような贅沢なこのボードはRAF-48にしか
存在しないでしょう。
また、最近は天板を高品位のヒッコリー板にTB-38H同様変更されたという
ことですが、そのRAF-48Hのより優れた性能を早く試してみたいものです。

これからもエアー注入は面倒だと言わず、いい音のためだと考えると勇気も
出ようというものです。
何時もの掛け声「さぁ〜! 今日はどれくらいの注入量にするか!」 これが毎日の
楽しみでもあるのです。


RANZAN
投稿日時: 2011/11/11 22:34
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
皆さん こんばんは。

改めてエアー注入量を確認してみたのです。ここはやはり注入量によって
音質は変化してくるのです。
現在、拘り抜いた注入最適量は SACDプレーヤーではエアー注入機で入れる
回数は12回、プリーアンプでも12回、パワーアンプは13回と決めているのです。
これ以上、これ以下でもダメなのです。
それが当システムに最適な音質を提供してくれるからです。

これが毎日の楽しみでもあり、いい音を聴くための儀式でもあるのです。


RANZAN
投稿日時: 2011/12/16 22:50
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
皆さん こんばんは。

現在、RAF-48の3台使いで絶大な音質を我がシステムに提供してくれていますが、
やはりここはより進化したといわれる、最新のヒッコリボードを採用した
RAF-48Hの導入は不可欠であり、またシステムをより活性化させたいと
目論んでいるのです。

RANZAN
投稿日時: 2011/12/26 17:59
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
皆さん こんにちは。

RANZANです。

現在のRAF-48は、CDPR、プリー、パワーアンプの3台使用によって
素晴らしい効能を発揮してくれていますが、新しく天板にヒッコリーボードを
採用した、RAF-48Hも登場しました。これも随分魅力だと思います。
旧RAF-48の性能をよく熟知しているだけに、そのより優れたHの能力には、
ますますエアー・フローディングボードの魅力に取り付かれるのです。

その、CDPRに使用しているRAF-48の天板が最近エアーを注入すると、左前に
かなり傾くのです。
そこで、天板が傾いていても音質に変わりはないか? プリーアンプに使用の
RAF-48をCDPRに移動して、その音を確かめてみたのです。
こうして聴いてみた限りでは、全く音質には変わりはないようです。が、
しかし、オーディオシステムは見た目も大切な要素でもあると思うのです。
今のところ要の音質には影響はないようなので、ひと安心といったところですが、
この傾きの修正方法はあるでしょうか!ねぇ〜・・・


まさこ
投稿日時: 2011/12/26 18:17
長老
登録日: 2011/2/21
居住地:
投稿: 648
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
RANZANさん、こんばんは!まさこです。

>その、CDPRに使用しているRAF-48の天板が最近エアーを注入すると、左前に
かなり傾くのです。

RANZANさんも、DENON DCD−SXをお使いでしたよね?

私もSXを使用しており、やはりRAF−48の天板が同じく左前にかなり傾きます。

これはSXのトランスがこの位置にあるためで、やはり重量バランス上致し方ないのかな!?と考えています。

特にプレーヤーなどの回転系では、水平が取れないと、精神衛生上よろしくないですね!

しかし、RAF−48を使用した音質向上の方が、圧倒的に大きいので多少傾いても、そこは見ないようにしております。(汗)

私は、RAF−48の上にRHB−20を乗せ、そこにRIQ−5010を介してSXを乗せております。

RAF−48単体で使うより、ヒッコリーの良さがプラスされ、とてもお奨めですよ!

勿論、RAF−48Hに変更できればそれの方がBESTではありますが!

是非お試しください。
RANZAN
投稿日時: 2011/12/27 11:14
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
まさこさん こんにちは。

RANZANです。

早速、RAF-48の傾きに関しての回答ありがとうございます。
管理人Kさんからも「音質には全く影響ありません!」と、回答を得ていました。
まさこさんがおっしゃるように、見た目より音質向上が圧倒的なので
ここは目を瞑りましょう。















現在、DCD-SXの下にRIQ-5010を用いていますが、ここはヒッコリーボード(RHB-20)の併用で、一段と高音質効果を発揮してくれるでしょう。
そのいい音にによって、傾きも気にならないでしょう。  

いい音のためには何事も挑戦!心です。



RANZAN
投稿日時: 2012/1/10 22:33
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
皆さん 

こんばんは。
RANZANです。

RAF-48Hはチューブがより太く、天板がヒッコリーボードに改善されたという、
その音質性能については、実際に聴いていないので音質面で旧RAF-48とは詳細
な判断はできないですが、このRAF-48Hを、CDPR、プリー、パワーアンプに
用いれば、想像を絶するほどの素晴らしい能力を発揮してくれること、間違いない
でしょう。

それは「火を見るより明らか!」と、言われのごとく、アコリバアイテムに魅せら
れたマニアはより高峰を目指すのです。

RANZAN
投稿日時: 2012/1/12 23:00
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
皆さん

こんばんは。
RANZANです。

究極のアコリバ・ヒッコリーボード((RHB-20)をRAF-48の天板上に置くだけで、
こんなにも優れた音質効果を発揮してくれるなら、今回チューブ及び天板の
厚みが増し、より改善されたというNew RAF-48Hは、どれ程素晴らしい能力が
期待できるか、実に楽しみでもあるのです。


RANZAN
投稿日時: 2012/2/10 22:55
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2537
Re: 空気の音は 驚異的な音の違いに現る!
皆さん こんばんは。

RANZANです。

このところヒッコリーボードの優れた音質に魅了されています。
RR-77、RAF-48天板上、SPボードYST-64の天板(バーチ合板)をヒッコリー
ボードと取替えに至るまで、また、導入までにはそう時間は必要としなかった
のです。

その音の魅力に誘惑され、早くも次なる目標はRAF-48Hがどのように進化した
音を聴かせてくれるか? 

オーディオに魅せられて!!・・そのチャレンジ心は尽きないようです。 

試聴が楽しみです。

« 1 (2) 3 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

yoshi44 2021/1/22
swingboy 2021/1/21
nishi 2021/1/21
のんのん 2021/1/14
2021/1/14
EF58 2021/1/14
wat-acousticrevive 2021/1/8
LOVEKAMIROCK 2021/1/7
T 2020/12/25
ali5489 2020/12/24

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

36 人のユーザが現在オンラインです。 (32 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 36

もっと...