掲示板トップページ
メイン
   [03-01. AC電源関連]電源BOX RTP absoluteシリーズ / YTP-Rシリーズ
     YTP−6Rを導入しました。
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
正和田小
投稿日時: 2018/9/30 13:12
新米
登録日: 2016/8/31
居住地:
投稿: 20
YTP−6Rを導入しました。
先月念願のYTP−6RをPOWER STANDARD TRIPLE C−FMと同時に導入しました。

まず以前使用していた電源BOXから切り替えたところでは、音が前面に迫ってくる感じが無くなったように感じました。
迫ってくる感じが無くなってしまったことに最初は物足りなさを感じておりましたが、YTP−6Rを使用するうちに、迫ってくるように聴こえていたのは、単に音の肥大化によりそのように聴こえていただけだったのであろうと感じるに至りました。

YTP−6Rを使用してから日が経つに連れ、段々と機器に馴染んできたおかげか、繊細で尚且つ鮮明な音に変化してきたようです。ボテっとしていたベタ塗りの絵画が、写実的なものに変化した、と言えば分かりやすいでしょうか?
音も徐々にほぐれていき、縦横方向にノビノビと広がっているようです。時にスピーカーの外側に音が広がっているように聴こえることもあり、驚きを感じています。

その他に感じることは、機器の特性がよく分かるようになったということです。本来はこのような力を持っていたのだ、このような音を奏でてくれるのだ、ということがよく分かります。それは良くも悪くもです。この度、今までは気がつかなかったいくつかの改善したい点が浮かび上がりました。それらを今後はどのようにすれば改善できるのか、検討していくことは楽しみでもあります。

まずは未だ他社の商品を使用している、パワー、プリアンプの電源ケーブルをPOWER STANDARD TRIPLE C−FMに置き換えようかと思案しております。






RANZAN
投稿日時: 2018/10/2 16:32
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2326
Re: YTP−6Rを導入しました。
正和田小 さん
   こんにちは。

超コストパフォーマンスが高い「Standard Triple C-FM」&「YTP-6R 」これはさすがアコリバという印象で、
高品質素材テフロン絶縁PC-Triple C内部配線、完全非接触によりノイズを消滅させるのです。
音の鮮度と抑揚が高まり抜けるような透明度の高い音場空間を再現してくれ、ダイナミックレンジも拡張された
ように、またそこにエネルギー感や躍動感が増すのです。
オーソドックスな鳴り方ですが、音の広がりに加えノイズが明らかに減少し静寂感が宿り、響きが澄んでくる
ディテールさは音楽的で心地よいものです。

今後、双方でのエージングが進化することで、音楽のより高音質な表情が発揮されるでしょう。



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

かめぞう 2019/11/19
パープルファン 2019/11/12
maubon 2019/11/12
Jensen g600 2019/11/12
おてちゃん 2019/11/5
40年ぶりゾンビ 2019/10/8
tada 2019/10/8
serenity 2019/10/8
葦吹酔人 2019/10/8
昆布 2019/10/8

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...