掲示板トップページ
メイン
   [10-02]リアリティエンハンサー 入力端子用:RES-RCA・RES-\XLR 出力端子用: RET-RCA・RET-XLR
     RET-XLR 効果確認早速設置!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
管理人K
投稿日時: 2020/2/21 20:45
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: RET-XLR 効果確認早速設置!
伊豆仙人さん、皆様、こんばんは。

リアリティエンハンサーRET-XLRご購入頂き誠にありがとうございました。

オーディオアクセサリーやケーブルは一聴したインパクトの違いに惑わされる方が多いですね。
それはマニアに限らず、評論家にも多いのが現状です。
一聴したインパクトの強さとは極端に高域や低域などの量が増えるという変化です。
これは確かにインパクトとしては大きいのですが、アクセサリーやケーブルで高域や低域の量が増えるのは歪やノイズによる変化です。
つまり歪やノイズが増える訳ですから高域方向は刺激成分の増加によって聴き疲れしますし、低域方向はノイズにまみれた音はブーミーな音となりディティ-ルが不明瞭になります。

ACOUSTIC REVIVEのアクセサリーやケーブルはこのようなこけおどし的な変化は一切起こりません。
あくまでもオーディオ再生に不要な歪やノイズだけを取り去り、エネルギーや躍動感など必要なもの一切引きません。

リアリティエンハンサー使用で達成された音離れや音像定位、セパレーションなどの向上は正に歪やノイズがなくなったことによる効果になります。
伊豆仙人
投稿日時: 2020/2/16 16:49
半人前
登録日: 2011/11/15
居住地:
投稿: 32
RET-XLR 効果確認早速設置!
RET-XLRを借用してHugo TT2のXLR出力に入れました。 ゴールドムンドのプリメインアンプにはRCAインプットのみでXLRが無い為、DAC出力のXLRはオープンのままで使用していましたが、この掲示板スレッドと雑誌オーディアクセサリーでの評価を読んで借用しました。 最初は音が変化したことは解るのですが、どの部分が良くなったのかなかなか解りませんでしたが、クラッシックからジャズへと聴いていくうちに、これだ!という改善が確認できました。 私のシステムではデーブブルーベックの有名なTake five でドラムソロのときにベースのリズムがドラムの強いキックに引きつけられ音離れがイマイチでしたが、なんとクリアーに音も定位もしっかり聞き取れます。 マーラーのティンパニー、大太鼓の時も同じで弦楽器のセパレーションが良くなりました。 重低音のピークの時でも他の音が引きずられなくなったのが最も大きな変化だと思いました。 今まであまり音の良く無いと思っていたハイレゾ、CDが良く感じれるので、RET-XLRの効果あり! 毎日音楽を聴くのがまた楽しくなりました。 感謝、、
スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

37 人のユーザが現在オンラインです。 (25 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 37

もっと...