掲示板トップページ
メイン
   [03-02. AC電源関連] 出川式MDユニット搭載電源ケーブル POWER SENSUAL-MD
     パワーアンプ系のACケーブルにPOWER SENSUAL-MDを採用しました
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
marchan
投稿日時: 2018/7/30 12:42
一人前
登録日: 2008/5/9
居住地:
投稿: 98
パワーアンプ系のACケーブルにPOWER SENSUAL-MDを採用しました
皆様こんにちはmarchanです
H30/6/20にパワーアンプ用パワーコンディショナーにPOWER STANDARD tripleC-FMを採用して効果的であった事を投稿しました。
今回更なる向上を目指してPOWER SENSUAL-MDを投入することにしました。
接続し試聴TEST用LP&SACDを再生しました、一言「次元の異なる音」でした。
POWER STANDARD tripleC-FMの出音と比較して、
S/Nの更なる向上、雑味、歪が更に低減し「生々しさが際立つ音色と質感の向上」にただ驚くばかりでした。
(PhonoEQ、Preamp出力にRCA&XLR-absolute-FMを使用しているため相乗効果があるせいかもしれませんが。)
導入後 際立った特徴は
1.再生音が全体に滑らかでスムーズな出音。とにかく滑らかなのに驚きました。
2.エネルギー感、躍動感が劇的に向上。
3.音が団子状にならず各々の粒子が協調しあって滑らかに出てくる。
4.ドラムや太鼓の音がより本物に近づいた感じで、同じウ―ハーでここまで表現が変わった事に驚きを隠せませんでした。太鼓の皮が震えるのが見える感覚をもちました。
5.重厚さと繊細さを併せ持つ表現力がPOWER SENSUAL-MDの最大の特徴か?特に、愛聴盤のProprius PROP7762 「CANTATE DOMINO」では、パイプオルガンの重厚な低域と繊細で伸びきる高域、男女合唱団とのハーモニーが素晴らしく、教会の大聖堂に身を置いた感覚が何とも言えない恍惚感を感じました。
パイプオルガンの独奏が広帯域で非常に滑らかなのは、POWER SENSUAL-MDとRCA&XLR-absolute-FMの組み合わせによるものと思います。
 今回の導入で今までにない満足感を味わっています。感謝!感謝!
RANZAN
投稿日時: 2018/7/31 14:56
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2304
Re: パワーアンプ系のACケーブルにPOWER SENSUAL-MDを採用しました

marchan さん
    こんにちは。

POWER STANDARD tripleC-FMを採用されて、その効果がUPしたことよかったですね。

その再現性が団子にならず滑らかなサウンドは、最素晴らしい音楽を聴くうえで最も好ましい
ものだと思います。
各楽器のリアルでその重厚な低域感がいきいきと、ましてパイプオルガンの広域帯の力強い再生が
素晴らしいと思います。

エージングが進めば高品位な想像以上のサウンドを提供してくれるでしょう。



RANZAN
投稿日時: 2019/9/9 15:53
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2304
Re: パワーアンプ系のACケーブルにPOWER SENSUAL-MDを採用しました

marchan さん
    こんにちは。

更なる高音質なサウンドの成果があったことと思います。

POWER SENSUAL-MDはRCA&XLR-absolute-FMとの相乗効果で、素晴らしい高解像が
実現し、どんなケーブルよりも高レゾリーションを実現してくれるでしょう。

太鼓の皮の震える様子が見て取れるような感触がたまらないですね。



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

アコースティックJ 2019/9/10
kojiyda 2019/9/10
ぴーも 2019/9/10
ターボー 2019/8/27
JohnJp 2019/8/27
shinjuku-g 2019/8/27
kay5176 2019/7/29
route588 2019/7/29
shinjibass 2019/7/20
マー君 2019/7/10

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (17 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...