掲示板トップページ
メイン
   [00-01]ACOUSTIC REVIVE全般
     新風を吹き込む !
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2019/12/3 11:46
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
幅広いユーザーを満足さす!

皆さん
 こんにちは。

現在、B&Wの802(Nautilus)を長年にわたり愛機として使用しています。

先日、何時もの某オーディオショップに出向くと、最新の 800 Seriesの804 Diamondが展示してあったので、
早速試聴させて貰いました。

新しい804 Diamondは、エレガントなフロアスタンディング型スピーカーで、この大きさながら
ワイドレンジ且つ高品位再生という堅実な進化を遂げて、圧倒的な音の存在感を実現しているのです。

804 Diamondもまたシリーズに共通した再現性の印象は、165mm口径ロハセル・ウーファー、
ダイヤモンド・ツゥイーターの3ウェイバスレフ型で、小型ながらもここは開放感溢れる、全帯域でシャープな
透明感のある力強い伸びやかな低域感をベースに、澄み切った明瞭なフォーカスの中域音、爽快な高域の
音場感には満足感を感じさせてくれるようでした。

今、愛用している802(Nautilus)のアルミニウム・トゥイーターに比べ、このダイヤモンド・
トゥイーターはよりディテールの再現性に優れたサウンドを容易に実現し、はるかにリアルな音場感を
呈してくるようでした。
それは駆動するアンプにしても、かなり扱いやすそうなモデルとなっていることがよく分るようで、
どのジャンルの音楽であろうとも、この濃やかな音の粒子で満たされる温かな雰囲気に満ち溢れている
ようでした。

そしてここに、優秀なアコリバSPケーブル、ACケーブル、ラインケーブル等を繋げば、一層スピード感が
出てエネルギッシュな演奏を、高解像度で快いメリハリの利いた豊かで驚くほど真に迫ったサウンドで満たし、
この爽快なサウンドなら、きっと幅広いユーザーに受け入れられること間違いないと好感を持ったのです。



RANZAN
投稿日時: 2019/12/31 15:44
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
Re: 幅広いユーザーを満足さす!

皆さん
  こんにちは。

アコリバアイテムでよりメリハリある真のサウンドを目指していきます。

来年もよろしくお願いいたします。



RANZAN
投稿日時: 2020/3/9 13:22
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
令和も新風を吹き込む !

管理人Kさん
   こんにちは。

アコリバ各アイテムでの吟味された素材厳選で、独自のアイデアによるアクセサリー類をリリースし
続けているのです。それは確実な音質向上が得られ、こんなにも音質が変わるのかと驚くのです。
それは価値あるヒッコリーボード、天然クォーツ・インシュレーター、レゾネーター、ラックにしても、
その素材一つで良質なサウンドに変化するのです。
プラグにおけるハンダによる音質劣化を無くすため、ネジ留め式ケーブル接合まで新開発したのです。

どれもが音はキリッと引き締まり、一切の色付けや付帯感を感じさせないナチュラル且つピュアな音質
によって、音楽を生き生きと甦らせて、透明感あふれた極めてクリアな表現力が実現するのです。
新しい技術での研究成果は、厳選された素材の掘り起こしから始まり、いろいろ各アイテムで試し、
投入していかれるのでしょう。

現在ではその厳選された素材を活かし、高品位ラインケーブルRCA-absolute-FM、電源ケーブル
POWER SENSUAL-MD等の超高級品にも活用されているのが凄いところです。

これは管理人Kさんのオーディオに対する、長年の経験上から一つひとつの製品に、その成果が生かされ
たものといっていいでしょう。

これからもオーディオに対する情熱、愛情は変わることなく、それはリーズナブルな製品開発も大切であり、
また、高級品の開発ももちろん留まることを知らないでしょう。

「世界のアコリバ!」の名に恥じない優れた製品開発を、一つひとつ開発促進していってもらいたいと願う
ところです。



RANZAN
投稿日時: 2020/3/18 18:27
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
慌てず、騒がず、 新鮮な空気を!

皆さん
  こんばんは。

新型コロナウイルス感染拡大で世界は緊急事態の様相を呈してきています。

このような事態においては、慌てず、騒がず、まずは落ち着いて行動してもらいたいのです。
そうかといって、家の中に閉じこもってばかりでは、不健康にも繋がることから、部屋には常に新鮮な
空気を取り入れてもらいたいものです。

また、ウォーキング、ジョギング等での適度な運動で、健康を維持することができるのです。
じっとしていれば、余計な心配事まで考え込むことが多いのです。

ここは、やはり趣味でのオーディオで楽しく、いい音楽を聴いて心を癒すことが最適だと思います。

そうすることで、心に新鮮な空気が宿ることでしょう。



RANZAN
投稿日時: 2020/5/1 13:14
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
新風を吹き込む!

皆さん
  こんにちは。

まさに新風を吹き込む比類なき最高級XLR/RCA-absolute-FMケーブル、これは既にハイエンド・コンポだといって
いいでしょう。

アコリバ技術の集大成ともいえるノウハウと最高の素材を投入し、現在において各評論家にも「最高峰のケーブル!」と
絶唱された、その高音質な再現性の評価は高いのです。
それは、ただのオーディオ再生音という枠をこえて、どのジャンルの演奏を聴いても細部の聴こえ方も大きく変わる、
究極のケーブルであることは間違いないところでしょう。

その弩級たるケーブルを極めるべく、ここはただのケーブルで終わるのではなくシステム機器をも超える、まさにケーブルが
機器以上にコンポの主役とならんとする、超ハイエンド・ケーブル誕生なのです。



ケミ
投稿日時: 2020/5/1 14:42
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
Re: 新風を吹き込む!
RANZANさん、こんにちは。

いよいよRANZANさんもラインケーブルのabsolute化に着手したのですね。

思い返すと、PC-Triple Cの登場で今までの常識が大きく覆りましたが、EXは無限の可能性を感じさせられました。

オーディオ雑誌を読む限り、評論家の評価はあてにならないように感じいますが、ことEXに関しては文句のつけようがないと思います。

私は懸案のプリ−パワー間の4mXLRのEX化の作業を実施したいと思いながら先延ばしになっています。

理由は多忙感から精神的な余裕がなかったことと、他の施策(当然アコリバ化によるものです)によって、本当に進化したからです。

時期をみて実施し、その報告をさせていただきます。

RANZAN
投稿日時: 2020/5/6 17:01
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
Re: 新風を吹き込む!

ケミさん
  こんにちは。

返信遅れまして申し訳ありません。

>いよいよRANZANさんもラインケーブルのabsolute化に着手したのですね。

ラインケーブルAbsoluteは、おっしゃるように誰が何を言おうと最高峰だと分かっている
のですが、その構築についてはまだ思案中です。

>私は懸案のプリ−パワー間の4mXLRのEX化の作業を実施したいと思いながら先延ばし
になっています。

実施するなら勿論、RCAよりXLRが絶対候補になるでしょう。

多分、ケミさんが先行されるでしょう。

報告楽しみにしています。



« 1 2 3 4 (5)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

バーナー 2020/8/7
メイメイ 2020/8/7
蕎麦打ち名人 2020/8/5
stream55 2020/8/4
ゆうき 2020/8/4
HiRo 2020/7/30
テラ 2020/7/30
trigon 2020/7/29
shinK 2020/7/27
さいとう 2020/7/22

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

46 人のユーザが現在オンラインです。 (37 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 46

もっと...