掲示板トップページ
メイン
   [00-03]音楽全般
     ボサノバブーム!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2018/7/12 12:52
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
ボサノバは暑い夏にピッタリ!

皆さん
  こんにちは。

まさに、暑さが増す夏真っただ中です。

これだけの連日の暑さです。
ここは音楽を聴いて少しでも気分的に爽やかになれないものでしょうか!
その夏に相応しく「イパネマの娘/グレース・マーヤ」のSACD盤です。

リスニングルームにボッサの心地よい響きが気持ちよく吹きわたっていくのです。
そのため音の純度が高く繊細な響きが演奏を見事に盛り上げていくのです。

ボサノヴァは夏にピッタリで、軽快で伸びやかでストレートなリズム感はジャズにもない
ポップな歌声は、艶やかで情感豊かに細かなディテールまで奇麗に歌うところなど、
なぜか新鮮に映るのです。

グレース・マーヤのボイスは上手く溶け合い、厚いエネルギーに満ちたサウンドは温かく、
メリハリもあり、分離の良い深みを持った音場へと高まりを見せるのです。



RANZAN
投稿日時: 2019/12/17 13:27
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2478
ボサノバは夏だけでなく!

皆さん
  こんにちは。

ボッサは夏だけでなく、この季節になっても心地よいこの軽快なリズムに乗れるのです。

先日、夜の音楽番組BS フジTVで小野リサ&宇崎竜童がボサノバのリズム乗って、二人は楽しく軽快に
唄っていたのです。
東京・赤坂で宇崎竜童と阿木燿子が営むライブビストロ「November Eleventh」で、実際、存在するお店を
想定した舞台に、現在、音楽業界の最前線で活躍し続けているアーティストをゲストに迎え、毎回トークを交えて
一緒にセッションする楽しい番組です。

今夜のゲスト(ボサノバ歌手)小野リサと宇崎竜童のギターでのコンビネーションも気持ちよく、宇崎の迫力と小野の
優しい歌声は耳に優雅に届けてくれるのでした。ボサノバの優しい響きから、ジャンルを越えたセッションまで、
軽快な音楽に酔いしれたのです。  
曲名は、ボッサの代表曲 「イパネマの娘」「ロック・アラウンド・ザ・クロック」軽快な「マシュ・ケ・ナダ」
そして宇崎竜童が作曲した山口百恵のヒット曲「さよならの向う側 」等を歌って二人はご機嫌な気分でした。
それを聴く側の阿木洋子の表情も明るく、優しく見守っていたのです。

こうして視聴しているとボッサのリズムは軽快で明るく楽しく、まさに南国の太陽のように光り輝くようようで、
ほんと!癒される夜の一時でした。



« 1 (2)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

バーナー 2020/8/7
メイメイ 2020/8/7
蕎麦打ち名人 2020/8/5
stream55 2020/8/4
ゆうき 2020/8/4
HiRo 2020/7/30
テラ 2020/7/30
trigon 2020/7/29
shinK 2020/7/27
さいとう 2020/7/22

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

54 人のユーザが現在オンラインです。 (47 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 54

もっと...