掲示板トップページ
メイン
   [02-03. シングルコアケーブルシリーズ]ラインケーブルLINE-1.0R-TripleC&LINE-1.0X-TripleC
     聞こえるようになった音
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
葦吹酔人
投稿日時: 2019/12/21 20:49
新米
登録日: 2019/10/8
居住地:
投稿: 2
聞こえるようになった音
CD・SACDプレイヤーとコントロールアンプ間、コントロールアンプとパワーアンプ間を1.0R-TripleC-FMで繋ぎました。
これまで、バロックのオーケストラを聴く場合に、通奏低音のチェンバロの音がなかなかうまく聞こえないということがありました。 ヘッドフォンで聴く時には聞こえるチェンバロの音が、スピーカーから音をだすとあまりよく聞こえないのです。
生の演奏を聞いてもチェンバロの音の存在は分かってもあまり明瞭には聞こえないことが多いものです。
今回、ケーブルを替えたことで、なんとチェンバロの音が聞こえるようになりました。もちろん演奏会でも独立して大きな音で聞こえるわけではないのですから、そのように聞こえるわけではなく(かえってそうだったら不自然な音になってしまいます)、チェンバロの存在がはっきりと分かり、低音だけでなく、右手の輪郭も感じられるようになったのです。
これまで、あまり経験したことのなかったことなので、吃驚。いくつもの録音で聞こえるようになったのは嬉しい驚きでした。
RANZAN
投稿日時: 2019/12/25 16:17
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2388
Re: 聞こえるようになった音

葦吹酔人 さん
   こんにちは。

コストパフォーマンスが高い1.0R-TripleC-FMです。
チェンバロの音が聴きにくかったということから、これ、文句なしのワイドレンジで明瞭、チェンバロ
にしてもピアノにしても、弱音でもスーッと耳に届くクリアなオーケストラを再現する低域の伸びは豊かに、
そして一直線にダイナミックレンジが増し、軽快な躍動感を維持しながら、適度な重量感も備え品位の高い
再現性には「これさすが!」と感じさせるせてくれるでしょう。

音楽がより楽しくて、倍増した音が聴けるのが逞しくもあるのです。



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

ちゅう 2020/3/23
オーディオ太郎2020 2020/3/23
Talisker10 2020/3/23
Ikura2020 2020/3/23
ねこねこ 2020/3/17
Phal 2020/3/6
tagutagu 2020/3/3
2020/3/3
kasashin 2020/2/25
87jjy 2020/2/18

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (32 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 35

もっと...