掲示板トップページ
メイン
   [02-01. シングルコアケーブルシリーズ]シングルコアケーブルシリーズ PC-tripleC
     COX-1.0TripleC-FMを導入しました。
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
正和田小
投稿日時: 2020/7/25 17:44
半人前
登録日: 2016/8/31
居住地:
投稿: 24
COX-1.0TripleC-FMを導入しました。
みなさんこんにちは。

このたび、DACの購入に伴い標記商品を導入しました。

当初はDACの製造メーカーが販売しているケーブルを使用しておりました。
まぁ、メーカーが自信を持って販売しているから間違いはないか、と軽く考えていた次第で。

その後、同社のバランスケーブルと私が保有しているXLR-1.0TripleC-FM 1.4 x 1.8mm 導体仕様と比較試聴したところ、当たり前ですが、出てくる音が全く違うことに愕然としました。

ならばデジタルケーブルではどうかと、無料貸出制度の活用により比較試聴したところ、音のリアリティが全く違うことに驚きました。
奥行や左右上下の広がりが一気に向上したのはもちろん、何より驚いたのは、ギターの生々しさです。
いわゆる、演奏者が目の前にいるような、という表現がぴったりと当てはまりました。
もしかしたらDACの得意とする分野であったのかもしれませんが、その長所を引き出せたのはアコリバです。

アコリバ製品を導入する際にはいつも感じることですが、スッと視界が開けるような感覚を抱きます。

詰まったような、何かもたつくような音を感じた時には、いつもアコリバが悩みを解消し、音に生命を吹き込んでくれるように感じます。

今回のことで学びましたのは、慎重に行った機器の選定も一本のケーブルで本領を発揮しなくなる失敗の恐ろしさでした。
このような失敗を回避するためにも、アコリバの無料貸出制度は非常に優れた制度だと思います。



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

イワッキー 2020/11/27
SHGKWG 2020/11/26
kgwn 2020/11/25
カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (28 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 35

もっと...