掲示板トップページ
メイン
   [08-02. ルームチューニング]ルームチューニング RWL-3&WS-1
     アクセサリーの未来を切り開く!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2019/4/11 13:50
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2514
Re: アクセサリーの未来を切り開く!

皆さん
  こんにちは。

いまだ試行錯誤を続けるWS-1です。
それは意外にと思われますが、少しその位置を移動するだけで音質が変化するのです。
一層のこと「取っ払えば!」と考えるのですが、無ければないで質感、躍動感が薄れ、
吸音特性においても物足りなさが残るもので、愛情を持って聴き込んできたWS-1は
外せないアイテムの一つです。

設置が簡単なこととインテリア性にも優れ、当リスニングルームでは何故かこのWS-1
だけは毎日のように場所を変えての模索が続くのです。



RANZAN
投稿日時: 2020/9/5 14:13
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2514
Re: アクセサリーの未来を切り開く!

皆さん
  こんにちは。

拡散系ルームチューニングの雄、RWL-3の生産が終了してしまったのかと残念に思ったのですが、
何々後継機がもう直ぐ新発売ということで、新たな楽しみが増すのです。
機種品番での順番から言えば多分(RWL-4)と予測されるところです。

「プラス最終進化」という、うたい文句を見るとどのようなオーディオ環境でも、盛大な混変調歪みを
より起こさせないチューニング材の使用を始め、シルク材、トルマリンパウダーを自然に含浸させ、
より一層明瞭で解像度に優れた音像定位や細かな情報量を生々しい再現性をもたらしてくれることでしょう。

大いに期待しましょう!!



RANZAN
投稿日時: 2020/11/22 14:16
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2514
RWL-3 absolute 登場!

皆さん
  こんにちは。

さらに進化したようです。

リスニングルーム音質の理想の拡散と調音での音像定位の広がりや、奥行き感を立体感が理想的に向上するRWL-3が、残念ながら販売終了となったのです。

しかし、ここはアコリバであるマイナスイオン効果を閉じ込めて、更に進化させて新しくRWL-3 absolute として、新次元でのルームチューニング板が登場するということです。

嬉しいことに従来型RWL-3を愛用している者には、RWL-3 absoluteへのバージョンアップが可能というのが、どこまでもユーザーを大切にするアコリバということで、これは大変有難いことです。



« 1 2 (3)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

イワッキー 2020/11/27
SHGKWG 2020/11/26
kgwn 2020/11/25
カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

32 人のユーザが現在オンラインです。 (22 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 32

もっと...