掲示板トップページ
メイン
   [08-02. ルームチューニング]ルームチューニング RWL-3&WS-1
     RWL-3の追加
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ケミ
投稿日時: 2011/12/27 16:55
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
RWL-3の追加
あれもこれもやってみたいのですが、皆さんの投稿に刺激されてRWL-3を4枚追加しました。

以前はスピーカーのセンターに1枚と両サイドにRWL-2を2枚、そしてスピーカーの背面に部屋のコーナーをつぶす形でRWL-3を2枚とそのハーフサイズを2枚使用していました。フルサイズをスタックした方が良かったと思ったのですが、結果としてエアコンの関係でハーフサイズがうまく納まりました。


前々からシルクの質感を音に乗せたいためカーテンのシルク化計画を企てていましたが、部屋の移動もありそのままになっていました。しかし、特にPAKAさんの投稿に自分でも動かずにはいられませんでした。我が家では天井はどのような方向で行こうか思案中ですので、まずスピーカー周りを対策してみようと思い次のようになりました。


スピーカーのセンターのRWL-2の両脇に2枚追加し、両サイドのRWL-2の下に2枚追加しました。この面はなるべく高い位置の方が効果があることを以前確認していましたので是非とも試してみたい部分でした。

結果は、天井のコーナーの2枚のWS-1では対策しきれなかったフラッターエコーもだいぶ改善され、質感が増し、音圧も上がりますが、さらにボリュームを上げたくなる衝動に駆られます。実際には2目盛りボリュームを下げて聴いています。例によって顔がにやけてしまいます。

このように結果は大変満足のいくものなのですが、皆さんも経験されているようにさらに追加してみたくなってしまうとういう欲求が新たに沸いてきてしまうのです。

今後は天井の対策の方向性を出しつつ、ボード類のヒッコリー化または追加、電源周りの強化等試していきたいと考えています。

まさこ
投稿日時: 2011/12/27 17:29
長老
登録日: 2011/2/21
居住地:
投稿: 648
Re: RWL-3の追加
ケミさん、こんにちは!まさこです。

RWL−3X4枚導入、おめでとうございます。

すでに完璧ではないかと思われていたケミさんの音ですが、RWL−3の導入により、更なる高みへ行かれましたね!

特にスピカーサイドのスタックはかなり効いたのではないでしょうか?

クリスマス寒波により、かなり寒い日が続いておりますが、風邪などひかぬようにお体ご自愛ください。

また進化したケミさんの音をお聞かせください。
PAKA
投稿日時: 2011/12/28 10:52
長老
登録日: 2008/2/22
居住地: 兵庫県
投稿: 746
Re: RWL-3の追加
ケミさん

ご無沙汰しております、PAKAです。

RWL-3の追加導入、おめでとうございます。
写真を拝見させていただきましたが、今回のスピーカー周りの対策を重視した配置はとても効果的だったのではないかと推測いたします。
我が家でもスピーカー間のRWL-3の設置は色々と試しましたが、真ん中に寄せると、特に中間帯域の密度感や滑らかさの向上が顕著になる傾向でしたので、今回のケミさんの配置はボーカルの艶やかさや、滑らかな厚みのある質感向上に大変効果的に作用したのではないでしょうか。
加えて、スピーカーサイドのパネルが高くなったことで、フラッターエコーの軽減はもちろん、横方向、高さ方向の音場も広くなり、スピーカー間の設置効果と合わせて、バランス良くクォリティの向上が達成できたのではないかと想像しています。
5月に聴かせていただいた時も、生命力ある力強い音がすごく印象的でしたが、そこからもまだまだ伸びシロがあるというのは本当に羨ましい限りです。

天井の対策は少し大掛かりになるので簡単には実施できないかと思いますが、間違いなく素晴らしい効果が発揮されますので、是非いつか実現されてください。
ケミ
投稿日時: 2011/12/28 11:32
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
Re: RWL-3の追加
まさこさん、こんにちは。仕事のことで精神的に余裕がなく、掲示板に参加できませんでしたが、皆さんの投稿は楽しく拝見させてもらっていました。

さて、管理人Kさんのバッテリーリファレンス電源RBR-1への変更+アクセサリー類のヒッコリーラックの導入後の音に本当に度肝を抜かれ、自分も少しでも進化させたいという思いは強かったのですが、なかなかできずにいて今回のRWL-3×4枚の追加となりました。

おっしゃるようにスピーカーサイドのスタックは効きました。フラッターエコーが改善されたのもこの箇所の拡散によるものが大きいと思われます。


また、両スピーカー間の3枚の足下駄は以前のものを加工して使用していますが、横の渡しの位置が高くなっているのが写真の変化でわかってもらえると思います。以前は写真のように電源ケーブル+ラインケーブル+スピーカーケーブルをこの渡しの上面に水晶+ヒッコリーを介してのせていました。床からの振動を防ぐためです。

しかし、よく考えてみるとRWLも音により大きく振動し、それを支えている足下駄も大きく揺れ動いていたことに気づきました。この振動は床以上のもので、音をにじませていたようです。したがって、現在はケーブルインシュレーターRCI-3をスタックしてケーブル類を床から浮かせています。ヒッコリー版のケーブルインシュレーターの完成が待ち遠しくもあります。

動き出してみるとさまざまなことに気づき、また試してみたくなります。昨日飲み会がキャンセルになったので、お店に出向いてヒッコリーボードRHB-20を2枚追加購入してしまいました。2台のアナログプレーヤーとマグネットフローティングボードの間に入れるためです。特注しようと思っていたのですが、既製品でほぼサイズが合うので年末年始の休暇で試して報告させていただきます。

今後ともよろしくお願いします。

ケミ
投稿日時: 2011/12/28 12:12
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
Re: RWL-3の追加
PAKAさん、こんにちは。

PAKAさんの投稿がきっかけでRWL-3追加への踏ん切りがつきました。ありがとうございました。おかげさまで今まで見えなかった世界が見えてきました。

ご推察のとおり中帯域の厚みが増し、その厚みがボーカルの実在感につながっています。音場は広くなり、部屋の壁の存在がさらに感じられなくなりました。以前はスピーカーの存在が消えるというのはほめ言葉だったのですが、ここまで経験してくるとスピーカーが消えることくらい当たり前で、ボーカルが両スピーカーのセンターにピンポイントでいるのは音の密度不足なのではと思ってしまいます。

これらのことはハイエンドオーディオ機器だから実現できることではなく、管理人Kさんをはじめとするさまざまな方々との情報交換とアコリバアクセサリーなしにはありえません。

これらの効果は天井の対策を施すことによってより顕著になると思います。PAKAさんのようにRWLを取り付ける方法もありますし、まさこさんのようにシルクのオーガンジーで簡易対策をとる方法もありますし、楽しみながら天井対策を思案していきたいと思います。

魚釣好人
投稿日時: 2011/12/28 16:35
長老
登録日: 2009/1/19
居住地: 大阪府
投稿: 404
Re: RWL-3の追加
ケミ様

魚釣好人です。
ご無沙汰しております。

RWL-3の追加ですか。 羨ましいです。
そして壁が無くなるという音場空間、凄いですね。
私は部屋が狭いので、SPを消す程度が関の山です(泣)。
Signature Diamonndとの相性も良く、そうなっているのでしょうね。

日本に永久帰国しましたので、また機会があれば音を聴かせてください。

それでは良いお年を!
ケミ
投稿日時: 2012/1/4 10:08
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
Re: RWL-3の追加
魚釣好人さん、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

魚釣好人さんに聴いていただいた時に比べ、だいぶ低域が締まり、音をコントロールできるようになりました。PAKAさんにも生命力ある力強い音と表現していただきましたが、ちょっと音が暴れていたようです。

さて、RWL-3の追加によって音圧が上がり、音圧が上がるということは音がこちら側に大きく展開することになり、そうなると少し引く部分の必要性を感じてしまいました。そこで出張の帰りにお店に寄って、WS-1を1枚購入し、写真のように正面の壁に追加しました。


WS-1の面積はさほどでもありませんが、効果ははっきりと示してくれました。音が整い、奥行きが出ました。その効果の確認後、天井コーナーの2枚のWS-1を一次反射面のサイドの壁に移動させました。


天井のコーナーではエアコンによって十分に効果を発揮できなかったようで、ここでも音が整う、見通しが良くなるという効果が増しました。

導入済みのアクセサリー類もその効果を再確認するために、その設置方法を検討してみることも楽しいと思いました。

魚釣好人
投稿日時: 2012/1/4 16:12
長老
登録日: 2009/1/19
居住地: 大阪府
投稿: 404
Re: RWL-3の追加
ケミさん

魚釣好人です。 あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

いやーー素晴らしいですね。
センターを低くしても、1次反射面のRWL-3をスタックにする、、、、私も同じことを考えていました。
しかし部屋の関係上、難しかったので、どうしようか悩んでいました^^。
2枚をスタックする場合、2枚の固定方法はどうされているのでしょうか?
もしよければ教えてください。

あとWS-1ですが、RWL-3に比べて効果がどうかと思って導入を見合わせていたのですが、効果有りそうですね。
私も、まずは1枚購入して、センタ−のRWL−3の上に設置して
効果を確かめてみようと思います。
設置場所のポイントについて、アドバイスがあればお願いします。
ケミ
投稿日時: 2012/1/4 17:00
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
Re: RWL-3の追加
魚釣好人さん、早速のレスありがとうございます。

私のスタックの方法は厚手の両面テープです。ハーフサイズは両面テープだけで東日本大震災にも耐えました。しかし、フルサイズ二枚は両面テープだけというわけにはいかないでしょうから、後ろの壁と何らかの形で関係をもたせようと思っています。たぶん、地震等によって手前に倒れてしまうことが最も心配なことで、二枚をがっちり固定させなくても大丈夫かと私は思っています。

また、WS-1も小さいですが大いに効果は期待できます。場所はみなさんがやられているようにコーナーをつぶすこともいいでしょうし、背面のセンターも効きました。私の場合今の状況しかシンメトリーに配置できないため、ひとまずここに落ち着きましたが、誰かに持っていてもらってさまざまな箇所を試すのがよろしいかと思います。貼り付けてしまうと粘着力が落ちてしまいます。

粘着力があっても壁面には凸凹があるので自重で落下してしまいます。そこで虫ピンで固定してあげるとしっかりと固定できます。ほかにも試してみたいこととはあるでしょうが、WS-1も試してみる価値はあると思います。

まさこ
投稿日時: 2012/1/5 2:02
長老
登録日: 2011/2/21
居住地:
投稿: 648
Re: RWL-3の追加
ケミさん、魚釣好人さん、明けましておめでとうございます。まさこです。

WS−1の効果ですが、おそらく会員の中で最も多くの面積を使用しているのが私と思われるので、ケミさんの脇から失礼します。

WS−1はご存知の様に、吸音を目的とした製品ですが、個人的には、オーディオルームにとって無駄な成分(フラッターエコーや、多すぎる残響)だけを取り除き、必要な響きは吸音しない素晴らしい効果を持っていると考えています。

私の部屋でも、あれだけの大面積を使っても、決して音やせすることはありませんでした。

むしろ、無駄な響きだけが無くなることにより、今まで以上に音像も立体感を持ち、相反する音場も更に広がりました。

個人的には、狭い部屋で、普通の床と天井が平行な部屋こそ、フラッターエコーが発生するので、その様なお部屋こそWS−1の効果が発揮すると思います。

使用する場所は、その部屋によって違いますが、天井、壁のスピーカー1次反射面が、最もきく所です。

なお、スピーカーから離れた場所なら、必ずしも左右対称にしなくても、位相の乱れはそれほど気にしなくてもよいと思われます。(吸音特性だけなら、左右で少し位置をずらした方が効果は大きいです)

ただ、スピーカー周りに使用するときは、かなり位置には敏感ですので、なるべく左右対称が良いと思います。

いずれにしても、WS−1とRWL−3はその位置や角度によってより素晴らしい効果が発揮されます。

新参者の私が、先輩方に大変失礼しました!
(1) 2 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

イワッキー 2020/11/27
SHGKWG 2020/11/26
kgwn 2020/11/25
カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

55 人のユーザが現在オンラインです。 (42 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 55

もっと...