掲示板トップページ
メイン
   [00-01]ACOUSTIC REVIVE全般
     いろいろ到着しました
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ひこうき
投稿日時: 2012/4/30 14:42
常連
登録日: 2012/3/29
居住地:
投稿: 50
Re: いろいろ到着しました
まさこ さん
みなさん

    <RWL-3の威力について>

いつもお世話になります。
まさこ さんのお話が現実のものになりました!
あれからもう1枚テレビの後ろに導入して計3枚です。

今でも不思議でなりません
まるでサラウンドヘッドフォンで聞いているような音です。
もちろんRWL-3だけではないですが、RR-77やRIO-5?や
導入していますが、それにしても「こんな音でるの」って
感じの音で鳴っています。
いまCDP修理中ですが、PCのSSDに入れているライブ映像が
リアリティーが急上昇です。

まさこ さんのおっしゃるように、広い空間が

スタビ さんのおっしゃられたようにコーナーを少し浅めの角度で
おいています、センターにもう1枚置いたことで
感じが変わりました

もちろん、再生ソフトでは「付帯音」はすべて無で設定しています。
RWL-3だけの能力だけではないにしても、すごいよ♪
これが、今まで使っていた機材と一緒とは「到底考えられません」
ほんとに「誰かに聞きに来てほしい」と思うぐらいです。

ごめんなさい!!
一つ大切なことを忘れていました、
上記記載は紛れもない事実ですが、もう一つ考えられることが!!
「RTP-6 ulitimate」がチューンナップされて帰ってきましたが
それを使っているからでしょうか?
CDPとアンプは交換したコンセントに直刺しです。

まるでアクセサリーがみんなで手をつないでいるようです。
アコリバ って いまさらですが「すごい」です、
でも、ここのみなさんの助言がなければ実らなかったですが。

まさこ
投稿日時: 2012/5/1 19:26
長老
登録日: 2011/2/21
居住地:
投稿: 648
Re: いろいろ到着しました
ひこうきさん、こんばんは!まさこです。

センター用にもう一枚の導入、素晴らしいですね!

ひこうきさんのシステムの写真を拝見しましたが、TVがセンターにあるのですね!

導入されたRWL−3を音楽を聴くときだけでも、TVの前に出してみてはいかがでしょうか?

TVのガラス面はけっこう音に悪影響を及ぼします。センター用のRWL−3も、TVの前、後ろと、またその高さなど色々試されると良いと思います。

もし、RWL−3を移動するのがめんどくさいなら、TVにシルクオーガンジーを掛けるのも一つの手です!

是非、お試しください。
スタビ
投稿日時: 2012/5/1 23:00
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: いろいろ到着しました
ひこうきさん

今晩は、スタビです。

RWL-3の角度、お試し下さって有難う御座いました。
そのRWL-3の角度によって、音場優先や音像をビッシっとさせたりと結構自由がききます。
お好みの角度を、見つけ出してみる楽しさが有ります。
角度を色々とお試し下さい。

結構遊べますよ。

アクセサリーがみんなで手をつないでいるようです。

面白い表現ですが、なんか理解出来ますね。
アクセサリー皆が、同じ方向を向いてニコニコしながら手をつないでいるそんな印象がします。(この表現の方が変だよね

ご自分の努力次第で、出音の次元が変化して来ます。
アコリバの隠れた才能です。
楽しんで下さい。
ひこうき
投稿日時: 2012/5/1 23:48
常連
登録日: 2012/3/29
居住地:
投稿: 50
Re: いろいろ到着しました


スタビ さん
まさこ さん
みなさん

いつもお世話になります。
教えてもらう事ばかりで、申し訳ない気がします。

RR-77についてですが、
設置の仕方ですが、過去ログを見ると
スタビさんが助言されているQR-8を足に張る(5か所)のは
実践しているのですが、ホームセンターで購入してきて
ただ置いたら良いって感じになっています、箱形の中に
入れておられる方のいらっしゃるようですが、
どうするのが理想的なのでしょうか?高い方が良いと書いてあったので画像の通りになりました。(水平だけは出ています)
何か、アドバイスがございましたらお願いします。

今CDPが修理中なので、いろんなアクセサリーを見直そうと思います(適切の使えているか)

まさこ
投稿日時: 2012/5/2 16:32
長老
登録日: 2011/2/21
居住地:
投稿: 648
Re: いろいろ到着しました
ひこうきさん、まさこです。

ご存知の様にRR−77は、その設置方法、高さ、アンダーボードの素材、電源の取り方、など、様々な要因で効果の大小が出てきます。

しかし、とりあえず高さを稼げれば効果は確実に現れます。

私は2台のRR−77を使用していて、1台は正面の出窓の棚にRHB−20の上にRBR−1で給電したものを、もう1台はRWL−3の上にRR−77専用のヒッコリーボードを介して、電池駆動(パナソニックエボルタの単1電池8個直列)にて使用しております。

勿論RR−77の足、本体裏センターにはQR−8を貼っております。

ひこうきさんのRR−77の棚も、棚板の裏に1つQR−8を貼ってみてください。

参考になれば幸いです。
スタビ
投稿日時: 2012/5/2 21:06
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: いろいろ到着しました
ひこうきさん

今晩は、スタビです。

RR−77の使用で大切なのは、ご存知の高さです。
その他に、置く位置です。

正直何処に置いても、このRR−77は効果を発揮します。
でも、出来れば置く場所や位置を選択する方が効果も増すのです。
ひこうきさんの写真の位置は、高さが高いとなんとなく理解出来ますが、置いている位置まではその写真では理解できません。
もう少し広い範囲で、写真をとって頂ければさらに見た方が理解出来ますし、適正なアドバイスも可能だと思います。

箱形の中にとは


この事でしょうか?

なら、

解りやすい様に横から撮りました。
スピーカー間の真ん中付近上部です。
本当は、多分もう少しレファレンス側だろうと思います。

RR−77の下部より、低周波が出ているので高い場所に置く方が広い範囲に効果が出やすいです。また、アンダーに何か使用する事で、その部分で拡散をする効果が得られて、さらに広い範囲に効果が出やすくなります。
また、私の考えでは音が出る空間にこのRR−77の低周波が、あるほうが効果は高いと言えます。

実際に、この写真の場所の方が壁際よりも効果は高かったです。

このラックは、板の角部分に丸い棒をカットしたものを使用して、上部と下部に木の板を使用して、木工ボンドのみで接着して天井にビス留めを行っています。

勿論、RR−77のアンダーにはやはりヒッコリーを使用するか、TB−38Hを使用するかで大きく音質に違いが出ます。
是非此処にも拘ってみてください。



参考になれば幸いです。

« 1 2 (3)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

41 人のユーザが現在オンラインです。 (30 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 41

もっと...