掲示板トップページ
メイン
   [10-04. 吸音材 端子類 切り売りケーブル]ピュアシルクアブソーバー PSA-100
     音が蘇える!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
かっぱ
投稿日時: 2008/4/30 23:51
常連
登録日: 2008/4/11
居住地:
投稿: 47
Re: 試せば試すほど興味が湧きます
RANZANさん こんにちは。

ご返信ありがとうございました。
RANZANさんも、低域に悩まされているのですか・・・(笑)
JBLの巨大スピーカー軍は!?全体域のバランスを取るのはとるのが大変ですね

最近私も、微調整の際に思うようにアッテネーターが変化してくれない時があったりで試練の連続です(苦笑)

先日、当掲示板に登場しているmaroさんのお宅に訪問しました。
DYNAUDIOのC4というスピーカーを使用されておりましたが、JBLより気持ち良い音抜けで鳴っており大変参考になりました。
いろいろ新たなチャレンジが必要だなと感じ、思案中です。

お互いがんばりましょう!!
RANZAN
投稿日時: 2008/5/1 16:54
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
新しい音との出会い!
かっぱさん、こんにちは。

低域のバランスは上手く取れたでしょうか。

私もJBL4348での低域感の出すぎについて、いろいろと模索していますが、最近オーディオ仲間から「リスニングポイントを少し前に移せば!」というアドバイスを受け、現在の位置より少し前で聴くとによって、低域感がかなり改善されてきたようです。
これだけのことで低音がスッキリして、抜けがよくなり最低域もかなり深くまでストレスなく沈み込んでいくようです。
それからというものスピーカー本体を内向き、外向きと聴く位置を微調整しながら、最適なリスニングポイントを探り出しています。

オーディオはこれだから楽しいのですよね! ちょっとしたことで大きな効果が見込めるかどうか、ここはまだまだ微妙な熱い戦いが続くのです。

また改めてSACDプレーヤーの脚下に天然クォーツ・インシュレーター(RIQ-5010W)を設置したところ、立ち上がりや音の切れが俄然よくなってきました。

チャレンジする度に、新しい音との出会いが生まれてくるのです。

かっぱ
投稿日時: 2008/5/3 1:15
常連
登録日: 2008/4/11
居住地:
投稿: 47
Re: 新しい音との出会い!
RANZANさん こんにちは

時々しか時間が取れない環境なので、中途半端なままです(涙)

なるほど・・。
私の場合はほんの少しですが、スピーカーを手前にしました。
本当は思い切りスピーカーを前に出したいのですが

部屋のレイアウトと視聴位置の関係で、それができないのが残念です。

ある程度後ろの壁からスピーカーを離し音像の奥行きや音離れ
向上に繋げたいのですけどね〜

最初からやり直しですね、現状は・・・。
がんばります!!
RANZAN
投稿日時: 2008/5/3 12:01
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
Re: 新しい音との出会い!
かっぱさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

>私の場合はほんの少しですが、スピーカーを手前にしました。
>本当は思い切りスピーカーを前に出したいのですが

そうですよね! リスニングポイントを前にするより、実際はスピーカーを前に出し、壁面との距離をある程度開ける方が、自由にアコースティック・コンデショナー等が余裕を持って設置できることから、効果は確かに音像定位、音離れ等に対していいかも知れませんね。

私もそのように試してみたいと思います。

RANZAN
投稿日時: 2008/9/19 15:44
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
Re: 新しい音との出会い!
かっぱさん こんにちは。

5月の時点ではスピーカーの位置を「少し前に出す試みを!」と言っていた
のですが、未だ実施に至っていません。

何とか涼しくなって、「この秋には!」と思ってはいるのですが!

また新しい音の発見があるでしょうね。

RANZAN
投稿日時: 2008/12/21 17:39
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
Re: 音が蘇える!
かっぱさん 今晩は!

5月以来ご無沙汰しています。
お元気でしょうか?

かっぱさん愛用のJBL4343Bのご機嫌も如何でしょうか?

ACOUSTIC REVIVE製品使用での最新情報も待っています。

RANZAN
投稿日時: 2010/5/7 16:44
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
Re: 音が蘇える!
管理人Kさん こんにちは。

既に掲示板でもエアーフローディングボードRAF-48の効能は、過ってなかった
アクセサリーだと高く評価しています。

その効果はエアー(空気)です。空気は1日で抜けるので、毎日入れる
必要がありますが、聞くところによると内部の空洞にこの天然シルク吸音材
PSA-100を充填すると、定在波が消えるので空気が抜けた状態でも
音質改善効果が発揮されるそうです。

そこで、何でも試せとばかりRAF-48の天板を外すのに底面の六角ビスを
いくら回しても外れないようです。
要領が悪いのでしょうか?

そこで管理人Kさんにお伺いします。
PSA-100を充填するため、RAF-48の天板は如何にして外すのでしょうか?

また、実際にその効果はあるでしょうか?


RANZAN
投稿日時: 2010/11/1 14:29
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2502
Re: 音が蘇える!
皆さん こんにちは。

PSA-100はSP内部の他、各機器、ACタップのインレット、ケーブル接続
プラグの下に、また、オーディオボードの下に入れガタ取りに効果が
あるので、ほんの一握り置いてみてください。

有害な定在波の発生を抑え、S/Nや音場空間での立体感、エネルギー感などが
グゥーンと向上し、この一握りがオーディオ心をくすぐるのです。


« 1 (2)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7
泰一 2020/10/5
ひらバッタ 2020/9/29
ムーチョ 2020/9/29

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

78 人のユーザが現在オンラインです。 (71 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 78

もっと...