掲示板トップページ
メイン
   [08-02. ルームチューニング]ルームチューニング RWL-3&WS-1
     夫婦でRWL-3を絶賛!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ホワイトメタル
投稿日時: 2013/9/29 20:16
長老
登録日: 2012/8/21
居住地: 群馬県前橋市
投稿: 372
夫婦でRWL-3を絶賛!
皆様、こんばんは!

この度、念願のRWL-3(特注品:高さ1,600mm、SP中央間背面壁コンセントの電源プラグが当たるのを回避する為の高さ370mmスタンド)を導入しました。
とは言え、まだ代金未納の為少々早まった投稿になりますが、逸る気持ちを抑えきれない事を察知して頂きお許し願います。


一年程前に、管理人さんのご厚意で左右コーナー用にRWL-3(特注品:高さ2,300mm)を導入してその絶大な効果は過去のスレで絶賛し報告済みですので割愛させて頂きますが、今回SP間中央部に導入する経緯に至っては、並々ならぬ期待に胸を膨らませておりました。
恐らく、順序からしますと最初に導入する箇所はSP間中央部の設置かと思いますが、私の場合コーナーからの設置が逆に深い感動へと導いてくれました。

この一年間、お陰様で別段大きな不満点はない再生音で楽しんでおりましたが、やはり定在波、フラッターエコー、音像定位と立体感の曖昧さは私自身払拭できない悩みでした。
回り道をせず、すぐにRWL-3をSP間中央部に設置すれば直ちに解消できたのですが、RST-38HやRAF-48H、HQ-4、QR-8、RCI-3Hの導入で再生音のクオリティーは格段に向上しておりましたが、決定的に足りない要素がSP間中央部にRWL-3を設置する事だと気付いておりました。
今回理想形のRWL-3特注品の製作をして下さった事に心より感謝申し上げます。

それでは、効果の確認を報告させて頂きます。
「オーケストラ再生では、まず各楽器の分解能が申し分なく、弦楽器の質感が飛躍的に向上してオーディオで再生しているとは思えないほどリアルで自然な響きを感じました。木管楽器も同様で柔らかい音色なのですが、音ヌケが向上して音像定位が定まっておりました。金管楽器も音の密度が増すのに柔らかく直線的なアタック音で、こちらもリアルで自然な響きなのに音ヌケが向上して音像定位が定まっておりました。打楽器につきましても、大太鼓やティンパニーの明瞭度が向上して引き締まった低域再生とトライアングルやシンバルなどの高域再生などは鼓膜が全く刺激的に感じないリアルで自然な響きを感じました。」
また、低域再生では少々箱なりしていたリスニングルームが見事なまでに解消されました。

次に、
「シャンソンでの再生では、女性歌手が中央付近で音像定位して何とも言えないリアルで自然な質感で、まるで私の為にPAを通さないで生歌を歌ってくれている様な錯覚に陥り、心に浸透する感覚が感銘を受けました。また、レフトチャンネルのアコースティックギターとライトチャンネルのアコーディオンが堪らなくリアルで自然な質感で、コンサートで体感できるフレッシュな演奏と酷似しておりました。」

更に、
「ロックでの再生では、全帯域に渡り纏まりの良いタイトで且つ密度が増す音像定位と分解能が良く働く再生音になり、音量を上げても聴き手が力まずに聴いていられる事に大変好感が持てました。また、ベースのダンピング感が明瞭になりブーミー気味だった低域が解消されました。エレキギターやドラムにおいても出音のアタック感が増すのに喧しく感じない事が特筆すべき点でありました。

以上、お陰様で漸く他人様に聴いて頂いても恥ずかしくない再生音に到達(勿論更なる高みを目標としていますが)出来ました事に喜びと感謝の気持ちでいっぱいであります。

それでは、失礼致します。

まさこ
投稿日時: 2013/10/1 18:21
長老
登録日: 2011/2/21
居住地:
投稿: 648
Re: 夫婦でRWL-3を絶賛!
ホワイトメタルさん、奥様、こんにちは!まさこです。

特注品RWL-3の導入、おめでとうございます。

>明瞭度が向上して引き締まった低域再生とトライアングルやシンバルなどの高域再生などは鼓膜が全く刺激的に感じないリアルで自然な響きを感じました。」
また、低域再生では少々箱なりしていたリスニングルームが見事なまでに解消されました。

今までも素晴らしい音を出されていましたが、センターに高さのあるRWL-3を導入することにより、更なる質感の向上を果たされたみたいですね!

私も全てのRWL-3を2台分のスタック特注品に交換したいと考えていますが、なかなか実現できていません!
今後の課題として楽しみにとっておきます。

投稿の内容からもホワイトメタル邸の音の良さが溢れていますよ!

今後もお互いに精進してまいりましょう!
ホワイトメタル
投稿日時: 2013/10/1 21:13
長老
登録日: 2012/8/21
居住地: 群馬県前橋市
投稿: 372
Re: 夫婦でRWL-3を絶賛!
まさこさん、こんばんは!

ご親切に返信を頂き有難うございます。


まさこさん邸でルームチューニングの重要性を学ばせて頂いた事が、私自身超スローペースではありますが今日のオーディオライフにおいて向上心を継続出来ているのだと思います。

また、お互いの都合をみてオフ会もしましょうね!

それでは、失礼致します。
きくりん
投稿日時: 2013/10/1 21:50
長老
登録日: 2012/12/4
居住地: 埼玉県
投稿: 151
Re: 夫婦でRWL-3を絶賛!
ホワイトメタルさん、こんばんは!
まさこさん、ご無沙汰しています!

特注のRWL-3の導入、おめでとうございます😄
以前、お邪魔した時から、パワーアップされたのですね!
当時でも美音だったと記憶していますが、また、機会を作って拝聴させていただければと思います。

奥様も同じ趣味で羨ましいです。。。

また、イベントなどでご一緒させてください😁
ホワイトメタル
投稿日時: 2013/10/1 23:08
長老
登録日: 2012/8/21
居住地: 群馬県前橋市
投稿: 372
Re: 夫婦でRWL-3を絶賛!
きくりんさん、こんばんは!

ご親切に返信を頂き有難うございます。


お陰様で理想郷の再生音へと近づいております。
兎に角、生きた音へと変身し続ける快感はオーディオを続けて幸せを感じます。

また拙宅へお越し下さいませ。
ぜひ、きくりんさん邸へもお伺いしたいと思っておりますのでその折は宜しくお願い致します。

それでは、失礼致します。
zappa1993
投稿日時: 2013/10/5 9:27
長老
登録日: 2011/3/17
居住地:
投稿: 1911
Re: 夫婦でRWL-3を絶賛!
ホワイトメタルさん

おはようございます。
特注RWL-3の導入おめでとうございます。
1600mmという事は2段重ねでもありませんし、本当に特注のサイズですね。
これで左右のRWL-3と高さが揃ったのでしょうか。
拙宅のRWL-3は同じ3枚ながら何れも通常サイズの物ですので羨ましい限りです。

このRWL-3の設置位置や角度などもSPと同じくらいシビアに音に影響しますからこれの調整も欠かせませんね。
この優れた製品を生かすも殺すも(殺しはしませんが)その使いこなしにかかっていると思います。
特にSP間の音の密度を高めたいのか、或いは左右への広がりを重視したいのかによってSP後方のどの位置にRWL-3を置のかが変わってきます。

折角ですので皆さんの使いこなしのノウハウ等の情報交換をしませんか?
よろしくお願いいたします。

ホワイトメタル
投稿日時: 2013/10/5 23:17
長老
登録日: 2012/8/21
居住地: 群馬県前橋市
投稿: 372
Re: 夫婦でRWL-3を絶賛!
zappa1993さん

こんばんは!
ご返信頂き有難うございます。
そしていつもお世話になっております。


お陰様で、今回SP間中央に特注品のRWL-3を導入出来たわけですが、
>このRWL-3の設置位置や角度などもSPと同じくらいシビアに音に影響しますからこれの調整も欠かせませんね。
この優れた製品を生かすも殺すも(殺しはしませんが)その使いこなしにかかっていると思います。
特にSP間の音の密度を高めたいのか、或いは左右への広がりを重視したいのかによってSP後方のどの位置にRWL-3を置くのかが変わってきます。

zappa1993さんが仰る様に
SPと同様に設置位置や角度などシビアな調整が必要となりますね。
私も設置した際に、的確な位置を探し当てるまでに時間がかかりました。
まず、何を一番重視したいのか?
SP間の音の密度や音像定位、豊かな音場、定在波処理など・・
いや、全て重視したいのです。
私の場合SP間中央に設置する前は、左右のRWL-3の角度は変えていました。
向かって右側のRWL-3の対角線上に背の高いラックがあり、また向かって左側のみ小さな窓があります。反射音や反射する対象物のキャラクターが影響しているのだと思いますが、向かって右側のRWL-3のみ左側よりやや内に振って設置するとバランスが良くなりました。左右均等の角度にするとアンバランスで曖昧な音像定位と音場に感じました。
しかし、今回中央にRWL-3を設置すると逆に左右バランスの悪さを感じ左右均等にする事で好バランスに感じました。
但し、SPは向かって右側を左側よりやや内に振らないとバランスが悪く感じましたので調整しました。
今回改めて感じましたが、リスニングルームは年々変化(機器の変更やアクセサリーの追加、物量の増加など)しますので、ここからは私の持論で申し訳ございませんが、大地震等のRWL-3の転倒は懸念されますが、間違っても留金での固定(天井設置は例外ですが)は避けた方が良いと思います。
いつでも調整可能な状態にしておいていた方が良いでしょう。
このRWL-3は取扱いが簡単そうで難しい製品ですので、自身のセンスと感性を試される製品かと思います。
とどのつまり、悩みを全て解消して理想郷へと叶えてくれるこの優れた製品を生かすのも自身の音楽経験(記憶)とバランス感覚しかないでしょうね。
zappa1993にはすべてお見通しかと思いますが、どうぞこの拙い文章をお許し下さい。

それでは、失礼致します。


zappa1993
投稿日時: 2013/10/8 23:40
長老
登録日: 2011/3/17
居住地:
投稿: 1911
Re: 夫婦でRWL-3を絶賛!
ホワイトメタルさん

お返事ありがとうございます。

流石ホワイトメタルさん、理想の音を追及するためにRWL-3の調整も抜かりありませんね。

>このRWL-3は取扱いが簡単そうで難しい製品ですので、自身のセンスと感性を試される製品かと思います。
とどのつまり、悩みを全て解消して理想郷へと叶えてくれるこの優れた製品を生かすのも自身の音楽経験(記憶)とバランス感覚しかないでしょうね。

仰る通りだと思います。
アコリバには様々なオーディオアクセサリーがありますが、その中でも一番音の調整幅が大きく、また使いこなしが難しいのがこのRWL-3ではないかと思います。
また、その調整には根気と集中力が必要で、ベストポイントの見定めは豊富な経験と感性がものを言います。
偉そうな物言いをすれば、如何に音楽を聴いているかという所ではないでしょうか。

SP後方に設置したRWL-3は、主にSP後方に出た音を拡散して反射させることになりますから、言わば第2のSPの様な働きもあり、この反射音を直接音や壁からの間接音と如何に融合するかという所がポイントではないかと思います。
SP間の音が薄っぺらく感じる時は、上手くRWL-3からの反射音を中央に寄せることで厚みを得ることも出来ますし、中央にピンポイントで音像を定位さすことも出来ます。
逆に音に広がりを持たせたい場合は、先ほどよりはやや外向けにRWL-3を設置することで音に包まれるような感じにすることも出来ます。
但し、これは部屋の大きさや状態、SPの設置位置などによって違ってきますので、時間をかけて自分の耳で設置位置による音の違いを確認して行くしかありません。
最も注意しなければいけないのは位相の狂いをなるべく少なくするという点ではないかと思います。
音が不明瞭になったり、どこかの帯域が抜けたように感じられたら調整が必要です。
私はまずSP後方のRWL-3をSP後面に平行のまま左右に移動させて音の傾向を調べ、好みの位置が決まってから少しずつ角度を傾けて音のフォーカスを合わすようにしています。(そしてこれを繰り返して微調整をします)
そしてホワイトメタルさんが仰るように、部屋の環境やSPからの出音が変われば、それに合わせて微調整することが大切で、それを幾度となく繰り返すことでカンが身に付くと思います。
※SPの調整が何より大事です。

過去の投稿には、RWL-3に付属の脚を使わずに床においたり、更に台を追加して高さをかせぐと言った使い方についても書かれてあったような気がします。
ツイーターの位置がRWL-3の真ん中くらいの高さになるのが良いと書いてあった気がしますが、そうなるとかなり持ち上げなくては行けなくなりますので今度は低域の調整が出来なくなります。
それでスタックか 納得です

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

kay5176 2019/7/29
route588 2019/7/29
shinjibass 2019/7/20
マー君 2019/7/10
kyama 2019/7/10
kanako 2019/6/27
ゴエモン 2019/6/19
keni 2019/6/3
セバスティアン 2019/5/27
かんぴ 2019/5/22

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (17 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...