掲示板トップページ
メイン
   [00-01]ACOUSTIC REVIVE全般
     CDPチューニング
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
kwr
投稿日時: 2014/11/9 20:13
半人前
登録日: 2012/8/21
居住地:
投稿: 35
CDPチューニング
こんばんはokw00です。
CDPのチューニングをしてもらいました。
最初に録音の古い室内楽を聴ききました。まず感じたのは音場
が静かな(静粛感が高まった)ことでした。
そして録音が古いのに、弦の艶が綺麗に出ます。音場も広がり
ました。ただ、高音過多の印象がありました。
しかし、後日聞きなおして見ると、低音がしっかりした音と
なり、高音過多もだいぶおさまってきました。
部品や配線を交換したわけではないと思いますが、多少のエー
ジングが必要なのでしょうか。
大編成のオーケストラを聴くと、さらに音場がさらに広がり、
雑身は減り、木管や金管の音が正確になってきました。
歪っぽくなりやすい合唱なども、歪感が減りオーケストラと共
に音場感豊かに鳴ります。
また小さい音が明瞭になり、実在感が増しました。
電源ケーブルをPOWER REFERENCEに交換した時の効果に近いイ
メージです。
部品等の交換等を行わず、これだけ改善すると、はさすがアコ
リバです。
また、これだけ効果かあり、手間のかかるチューニング作業に
も関わらず、良心的な価格で対応していただけるアコリバに感謝です。
当方のアンプはもう20年以上使っているので、さすがに買い換
えるつもりでしたが、買い替えかチューニングが悩み初めてしま
いました。
ケミ
投稿日時: 2014/11/13 16:36
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
Re: CDPチューニング
okw00kwrさん,こんにちは。ケミといいます。

私もすべての機材へのチューンupをしてもらっています。本来なら機材購入後にチューンupなしの音を聞き込んでから,チューンupを実行すべきでしょうが,チューンupの効果を知ってからは未チューンupの音では我慢ならなくなってしまいました。

弦やピアノは永遠のテーマだと個人的には思っていますが,”弦の艶が綺麗に出る”ことは何よりも快感です。弦の艶というファクターだけでなく,すべてにおいて良い方向へ改善が見られる結果だと思います。

チューンup後しばらくは音に変化がみられますが,日ごとに馴染むというか、落ち着くという方向へ変化し,安定感が増していきます。音場の広がりや位相が整うということもアコリバチューンup,そしてアコリバ製品群の特徴だと思います。

アンプも使えるのであれば,チューンupすべきだと私は思います。アンプのポテンシャルを十分に引き出すことができると思いますし,お持ちのディスクを新たな次元で楽しむことができるはずです。

kwr
投稿日時: 2014/11/14 23:17
半人前
登録日: 2012/8/21
居住地:
投稿: 35
Re: CDPチューニング
ケミさん、こんばんは。okw00kwrです。

レスありがとうございます。

>チューンup後しばらくは音に変化がみられますが,日ごとに
>馴染>むというか、落ち着くという方向へ変化し,安定感が
>増していきます。音場の広がりや位相が整うということもア
>コリバチューンup,そしてアコリバ製品群の特徴だと思います

やはり、チューニングでもエージングが必要なのですね。
また、チューニングしたCDPのエージングも有るのでしょうが、
もしかしたら、チューニングで新しい音を送りこまれたスピーカ
ー側のエージングも有るのかも知れませんね?

アンプのチューニングも検討してみます。

それにしても、クラシック系の再生は難しいですね。
直接音主体で間接音と残響音が少し・・・て感じになってしまい、
ホールで聞くような間接音主体の感じはなかなか出ません。

今後も、アコリバグッズやチューニングで少しずつ改善していこうと思います。
ケミ
投稿日時: 2014/11/16 11:36
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 851
Re: CDPチューニング
okw00kwrさん,こんにちは。

アンプのチューンupもお勧めです。機材本来のポテンシャルを十二分に引き出してくれます。

そして,アコリバ製品やこの掲示板に上げられているアイデアを駆使することによって,ホールで聴くような再生が可能になると思います。

もしかすると,最良のリスニングポイントで演奏を聴けるわけで,ホールで味わう感覚を超えるような再生が可能なのかもしれません。そういう意味では,体験することができないホールや演奏をいつでも自宅にて体験できるということにもなります。

今後の新たな取り組みへの報告も楽しみにさせていただきます。

北のノッポ
投稿日時: 2018/7/2 13:19
常連
登録日: 2008/3/22
居住地:
投稿: 42
Re: CDPチューニング
DENON DCD-1650SE への アコリバチューンUP
 発売から数年経った中級機(?)であるこのSACD/CDプレーヤーですが、最近PMアンプをマランツPM-10に、SPをTAD ME-1にグレードアップし、アナログ周りもあれこれするにつけ、このCDPのやや平板な表現に物足りなさを感じ始めました。買い換えなど含め管理人Kさん相談し、チューンUPをお願いすることにしました。数日前に到着し、落ち着いてきたようなので、書き込みさせて頂きます。
 まず初めにチェック用(愛聴盤でもあります)にしているRVGリマスター(US盤)ケニー・ドーハムの「静かなるケニー」から聴き始めました。1曲目のシンバルとその背景音からして変わっています。音場の空気感が豊かなこと! 続いてピアノやベース、さらにトランペットのテーマ。各音が細やかでありながらメリハリのある表現と、ソロ楽器は艶ある響きを乗せて前の出て来ます。S/N比の向上と前後の空間表現が向上したのでしょう。5曲目冒頭のベースソロ12小節も静けさの中からリアルに浮かび上がってきます。元W.ベース弾きとしましては驚きです。
 オケ物の聴いてみます。アマオケ時代最も演奏会で弾いた「チャイコフスキー 交響曲第5番」(ムラヴィンスキー・EソテリックSACD)、これもチェック用(愛聴盤でもあります)。やはり弦楽器の艶やかさが向上し、定位も正確(目の前で各楽器が出たり入ったり見えるようです)です。また前後左右のバランスと広がり。演奏者の緊張感までひしひしと伝わってくるようです。やはり全体的にエネルギーに満ちあふれつつも滑らかであり、しかも出音の芯は力強く、躍動感あふれる表現力に変化いたしました。
 部品等の交換等を行わず(到着後『ボンネット』を開けて見つめてしまいました)、適材適所に手を加えて頂き、これほど効果があり、手間のかかるチューニング作業にもかかわらず、良心的な価格で対応していただけたアコリバに感謝の念でいっぱいです。
管理人K
投稿日時: 2018/7/6 1:17
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1850
Re: CDPチューニング
kwrさん、ケミさん、北のノッポさん、皆様こんばんは。

kwrさん、北のノッポさん、チューンUP誠にありがとうございました。

弊社のチューンUPは弊社ケーブルやアクセサリー同様、単純に音を変えるのではなく、確実に正しい方向へとクオリティUPさせ、機材が持つ本来のパフォーマンスを引き出すものになります。

チューンUPで施す処理はオーディオ機器が抱える問題を根本から解決してデータ的にも向上させる作業になりますが、メーカーでは具体的な可決方のノウハウがないのもありますが、ノウハウがあっても手作業による人件費のため導入出来ないのが現実です。

大切に愛用された機器、まだまだその実力を発揮出来ていません。
買い換えを考える前にぜひ一度チューンUPを試してみたらいかがでしょうか?

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

のんのん 2021/1/14
2021/1/14
EF58 2021/1/14
wat-acousticrevive 2021/1/8
LOVEKAMIROCK 2021/1/7
T 2020/12/25
ali5489 2020/12/24
野太鼓 2020/12/21
こばよう 2020/12/21
奥穂高 2020/12/15

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (20 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...