掲示板トップページ
メイン
   [11-07] USBターミネーター RUT-1
     ☆RUT-1☆
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
kanoa
投稿日時: 2017/3/15 23:22
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 258
Re: ☆RUT-1☆
zappaさん

こんばんは。お返事が遅くなりました。


>同感です。
オーディオで音楽を聴くという行為だけでなく、音楽そのものが好きであれば色んな音楽に触れてみたいと思いますし、良い音楽に出会ったときの喜びや未知の音楽を探す楽しみというものも含めて常に音楽に魅せられているという感じです。


zappaさんに同感していただけるなんて嬉しいです。
音楽に魅せられる体験をできることが喜びですね。


>そうでしたか。
私はまだ全部とまではいかないです。
USBの空き端子をすべてRUT-1で塞いでいるという安心感も見逃せませんし、もちろん音も最高でしょうね


zappaさんのお使いになってる機器にはUSBの空端子が沢山ついているのでしょうか?
確かに安心感はあります(笑)







zappa1993
投稿日時: 2017/3/20 15:54
長老
登録日: 2011/3/17
居住地:
投稿: 1915
Re: ☆RUT-1☆
kanoaさん
こんにちは

>音楽に魅せられる体験をできることが喜びですね。

この感覚は音楽を愛する人ならすぐにお分かりいただけると思います。
そして音楽を深く掘り下げれば掘り下げるほど音楽の魅力に気づかされるという感じですね。

>zappaさんのお使いになってる機器にはUSBの空端子が沢山ついているのでしょうか?

実際に再生に用いる機器類にはそれほど多くのUSB端子は無いのですが、リッピングに用いるデスクトップPCには多くのUSB端子があります。
これらもBIOSでUSB3.0はDisableにしたりして極力機能しないように工夫しています。
何をやっても音は変わりますし、自分で出来る事は何でも試すことが大切だと思います。
RUT-1やRLT-1もすべての端子に使えればベストですが、それが出来ない場合は何処に用いるのが最も良いかというのを探す手間は惜しんではいけませんね。
そうした探求の中にオーディオの楽しさがあると思いますし、感性が磨かれていくものだと思います。(kanoaさんには説明不要ですが)
陥りがちなのが、頭に思い描く状態(例えば全ての端子にターミネーターを付けるという事)にならないから劣っていると感じてしまう事で、そうではなく、そこにたどり着くまでに段階的に良くなってきていることを忘れてはいけません。(1個、2個導入した時の音質改善がなければいまの音はありません)
最後は自分にも当てはまる話で他意はありません

kanoa
投稿日時: 2018/3/15 17:53
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 258
Re: ☆RUT-1☆
zappaさん、こんばんは。


>実際に再生に用いる機器類にはそれほど多くのUSB端子は無いの ですが、リッピングに用いるデスクトップPCには多くのUSB端子 があります。
 これらもBIOSでUSB3.0はDisableにしたりして極力機能しないよ うに工夫しています。
 何をやっても音は変わりますし、自分で出来る事は何でも試すこ とが大切だと思います。
 RUT-1やRLT-1もすべての端子に使えればベストですが、それが出 来ない場合は何処に用いるのが最も良いかというのを探す手間は 惜しんではいけませんね。
 そうした探求の中にオーディオの楽しさがあると思いますし、感 性が磨かれていくものだと思います。(kanoaさんには説明不要 ですが)

自分で工夫して出来る事は何でもまずは試してみる。ほんとにそう思います。探求の中にオーディオの楽しさがある。これがないと発展もなければ、後退もないけどスキルは身に付きませんね(笑)


>陥りがちなのが、頭に思い描く状態(例えば全ての端子にターミ ネーターを付けるという事)にならないから劣っていると感じて しまう事で、そうではなく、そこにたどり着くまでに段階的に良 くなってきていることを忘れてはいけません。(1個、2個導入 した時の音質改善がなければいまの音はありません)
 最後は自分にも当てはまる話で他意はありません


確かにその通りですね。0より1、1より2、一つずつ段階を踏んで確実に音質改善されているんですよね。耳が慣れると前の音が今より劣っていたのを忘れてしまっていますが、音質改善されていくことで自分の耳も鍛えられているように思います。

kanoa
投稿日時: 2018/3/15 18:35
長老
登録日: 2016/3/26
居住地:
投稿: 258
Re: ☆RUT-1☆
こんばんは。kanoaです。

機材の配置換えや機材の買い替えによりRUT-1の再確認を行いました。

プリアンプに1か所B端子がついていましたので、A端子〜B端子の変換をかませてRUT-1を使用しました。

リファレンス音源はCD音源になります。2003年頃発売された、イラクの子供達へのチャリティー募金の為のチャリティーアルバムの第3弾「HOPE」の中から2曲目ボブ・ディランのカヴァー曲でアヴリル・ラヴィーンが歌う「Knockin'On Heaven's Door」と7曲目blueのメンバーの初ソロ曲、Lee Ryan「Stand Up As People」です。


RUT-1を使用すると、SNが良くなり音像定位がはっきりとわかるようになりました。音質に一転の曇りもなくニュアンスが豊かになりCD自体のクオリティが上がったように感じます。改めて、RUT-1の効果に感動しました。

« 1 (2)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

イワッキー 2020/11/27
SHGKWG 2020/11/26
kgwn 2020/11/25
カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

52 人のユーザが現在オンラインです。 (41 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 52

もっと...