掲示板トップページ
メイン
   [07-02. CD DVD アナログレコードケア製品]マイナスイオン発生器 RIO-5?
     マイナスイオン発生器を導入しました
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
marchan
投稿日時: 2017/5/9 10:03
一人前
登録日: 2008/5/9
居住地:
投稿: 100
マイナスイオン発生器を導入しました
皆様こんにちはmarchanです。
TripleCのケーブルの採用や電源周りの見直し強化も一段落し、自分なりに満足いく音になったと思っています。
そこで前々から気になっていた、皆様に好評な「RIO-5」を試したいと考える様になりました。
N社製「シルバン、アンク」のルームチューニング柱状拡散体を使用して音場改善をしてきましたが、更なる改善を目指すのが目的です。(シルバンは、部屋に入れただけで会話の質が変わる驚きがありました。)
RR-777の導入時、2台使いでも音が激変とはいかず、じわじわと良さを感じるようになりました
ので、RIO-5もそのようなものと勝手に決めつけていました。
今回貸出し制度を利用して試す事にし、ゴールデンウイークの間色々な曲を試聴しました。
設置は、RR-777用のヒッコリーボードに載せ、SPの間中央の前方にセットしました。
聴きなれた曲の一聴では、なんとなく音の広がりが良くなっている点と各楽器の明瞭度が良くなった位しか感じませんでした。
次にクラッシック、それもシンホニーを聴いてみますと、ホール感(臨場感)が増大し、余韻がきれいに伸び、空気が澄んで純度が上がった印象を受けました。
中高域の明瞭度アップと音場の広がりは、大変魅力的でした。
音場が開けて、奥行きが深く、目を閉じて聴くとステージが広がり、そこにサウンドステージが立体的に「見える」感じがしたのは、初めての体験でした。
こうなると止まりません、色々な曲を手当たり次第に聴いてみました。私の環境では、ジャズ系よりクラッシックが、CD&SACDよりは、アナログLPの方が効果が大きかったです。
お借りする期間が終了する頃には、自宅装置より外せない状況になり無理をお願いし購入する事にしました。
導入の決め手は、
1.音場の見通しが良くなる
2.部屋の空気感が変わる
でした。
RR-777やRID-5が機器に直接接続しないのに音場に影響を与えるのがオカルト的ながら現実に効果が認められる点がやはり趣味の世界の醍醐味かも知れません。
今後は、CD、SACDの音質改善にも使用してみたいと思います。
にゃー君
投稿日時: 2017/5/9 22:45
一人前
登録日: 2014/12/16
居住地:
投稿: 80
Re: マイナスイオン発生器を導入しました
marchanさん、こんばんは。

私もケーブルや電源周りは落ち着いて、最近はルームチューニングに目を向けているので大変興味深いレポートありがとうございました。
シルバン・アンクにも興味を持っていましたので、それらを導入されたうえでも「RIO-5」が効果があったとのことで参考になりました。

さて私のルームではスペースの都合でまずは天井のコーナーにアンク4を導入しようかと思っていますが・・・

>シルバンは、部屋に入れただけで会話の質が変わる驚きがありました。

具体的にはどんな感じですか?それとmarchanさんがアンク4を使われていたらその感想も教えて頂けないでしょうか?
アコリバ以外の製品の話題ですが、なかなかシルバンアンクをお使いの方からお話を聞ける機会がないもので。。。
marchan
投稿日時: 2017/5/10 10:12
一人前
登録日: 2008/5/9
居住地:
投稿: 100
Re: マイナスイオン発生器を導入しました
にゃー君こんにちは、marchanです。
初めてお便りいたします。
>シルバンは、部屋に入れただけで会話の質が変わる驚きがありました<
これは、導入にあたり懇意にしている販売店のご好意でN社の山下さんに自宅持込試聴をして頂いた時に感じた事です。 玄関で荷解きをしてすぐリスニングルーム(17畳程リビングですが)に入れずに暫く使用方法等の会話をしてから助手の方が部屋に運んで下さいました。   そのとたん「部屋の空気感が変わり、会話が非常に聴きやすくなった」のです。
音抜けがスーット良くなり、響きが向上、部屋が一回り大きくなった錯覚を覚えました。
1時間位音楽を試聴後帰られました。シルバンの無くなった部屋の空気感が 無くなり寂しい響きになってしまったのは言うまでもありません。 早速購入し今日に至っております。
私の環境では、吸音性のあるルームチューニング材より柱状拡散材の方が使い勝手がいい気が します。
部屋がマンションの一室でリスニング環境が完璧でないのでA社のディジタルボイシングEQを使用してリスニング位置の伝送特性を向上させています。
伝送特性は、向上させられますが「空気感」は、コントロールできませんのでシルバンの併用 で環境を整えている次第です。今回のRIO-5の導入もその一環です。
>アンクは、3を2台スタック状にしてSP間の中央に設置して使用しています。中低域の音の輪郭が明確になり、SP手前の空間のもやもや感が消え音の抜けがさらに向上したと思います。
アンク3は、SPの間に置くだけで音がクリアーになり且つ自然な音になります。奥側に置くと左右の広がりに効果があり、手前側に置くと奥行き方向に効果があります。拙宅では、手前側にセットしています。定位が明確になり、奏者の位置が見える様でリアルさが一段と向上しました。
シルバン、アンクで高級アンプが買える価格ですが「空気感」の向上には欠かせません。




写真左側上より
1.SP側全景

2.アンク3 スタック設置

3.RIO-5設置場所(RR-777用のヒッコリーボードに載せています)

にゃー君
投稿日時: 2017/5/13 0:09
一人前
登録日: 2014/12/16
居住地:
投稿: 80
Re: マイナスイオン発生器を導入しました
marchanさん

詳しい説明と写真まで!!本当にありがとうございます。
それと本当に素晴らしいシステムですね シルバンが小さく見えるほどの巨大なスピーカー

私もルームチューニングは拡散主体でおこなっております、メインはASC チューブトラップで6本使用しているので、
リスニングポイントから周りを見回すと結界が張られていて、その中で音楽を聴いているみたいです


>音抜けがスーット良くなり、響きが向上、部屋が一回り大きくなった錯覚を覚えました。
>1時間位音楽を試聴後帰られました。シルバンの無くなった部屋の空気感が 無くなり寂しい響きになってしまった

marchanさんの上のコメントから自分なりの推測しましたが

シルバン・アンクは拡散によってフラッターエコーを消失させて空気感を改善する?
それと部屋の響きは増えるつまり導入前よりライブになる?といった具合でしょうか?

またいろいろと教えてください。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

kasashin 2020/2/25
87jjy 2020/2/18
superskier 2020/2/18
としさん 2020/2/12

リック
2020/2/10
mp 2020/2/10
たっつん 2020/1/27
あっちゃん 2020/1/23

コイケユタカ
2020/1/22
lagrima 2020/1/14

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...