掲示板トップページ
メイン
   [10-06. 吸音材 端子類 切り売りケーブル]バイワイヤーアダプター BWA-4
     モニターキャンペーン ・ レポート
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2009/12/4 10:54
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2563
モニターキャンペーン ・ レポート
管理人Kさん こんにちは。

バイワイヤーアダプター BWA-4の選出、ありがとうございました。

現在、セカンドシステムにおいても、セパレートアンプ(バイワイヤー
リング端子装着)を使っていますが、SPもV社のバイワイヤータイプで
使用ケーブルはシングルワイヤーに自作の同系でのジャンパー線を
使っていました。

セカンドシステムとしては一応満足のいく再現性を発揮してくれて
いたので気にとめなかったのですが、しかしどうしてもシングルワイヤー
タイプでは音質的にいって、マイナス要素も多いためバイワイヤーSPの
真価を発揮することができないというジレンマもあったのです。
スピーカーの手前でケーブルを分岐させ、純正バヤワイヤーと同等の
性能を発揮させるためのアクセサリーが、これまでいくつか登場して
来ていました。
実はこのバイワイヤーアダプターBWA-4が発売されてから気がかり
だったのも確かです。
シングルワイヤーでも簡単に接続でき、理想的な一本のSPケーブルで低域、
高域とも同じケーブルを用いることで、更に音質に高影響をもたらすバイワイヤー伝送が可能となればと思っていたのです。

BWA-4の現物を見て、これなかなか質感もあり、キッチリと均等給電と
なるところと、完全なバイワイヤー接続が達成されると思うと、何故か
安堵感が宿るのです。

音場に広がるストリングスを聴いて、その音質の再現性は今までより
曇りのないリアルで、鮮明なその音像は見事なものでした。
その繊細な音場表現での空間の広がり等は、華やかだがうるさくなく、
またピアノ・トリオにおいても低域もたっぷりした量感を呈して、
実に伸びやかでピアノ、ベース、ドラムでの三位一体のバランスも素晴しいと
感じ取ったのです。

このBWA-4で長いお付き合いができるものと、感謝しています。

いい音を届けて頂き、ありがとうございました。

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

マロ 2021/2/26
musicおと 2021/2/24
You 2021/2/19
KOROKORO 2021/2/16
kuniaki 2021/2/15
Vivi 2021/2/15
coudutch 2021/2/9
ginevo 2021/2/9
chigirl 2021/2/9
roses K 2021/2/9

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

43 人のユーザが現在オンラインです。 (33 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 43

もっと...