掲示板トップページ
メイン
   [06-01. スピーカースタンド]スピーカースタンド RSS-600&YSS-60HQ
     買い替えしました。
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
まっちゃん
投稿日時: 2010/7/12 22:20
新米
登録日: 2010/5/10
居住地: 群馬
投稿: 17
買い替えしました。
今晩は、みなさん。

YSS-60を使用していましたが、RSS-600に変更しました。

さっそく聴いてみて、音全体が引き締まり、情報量やSN・定位が良くなりました。さらに今まで気になっていたモヤつきも無くなり、輪郭がはっきりし広がりや質感も良くなりました。
見た目にも、無骨な角パイプから楕円パイプになり高級感も増しました。

今までのYSS-60もコストパフォーマンスという点では最高ですが、突き詰めていくと不満になる点がありましたが、RSS-600はそんな不満を解消してくれました。

これからスピーカースタンドの導入を考えている型にぜひお勧めします。
管理人K
投稿日時: 2011/4/23 19:20
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1831
Re: 買い替えしました。
まっちゃんさん、こんばんわ。
返信遅れて大変申し訳ございません。

RSS-600ご購入誠にありがとうございました。

仰る通りYSS-60のコストパフォーマンスは高く、限られたコストの中で出来る限りの制振、免振構造を取り入れてはいますが、RSS-600の贅を尽くした素材や構造とは差が出てしまうのは仕方ありません。
(それでも他社マグネシウム使用スタンドなどと比べて頂ければ判りますが、作りの良さや音の厚み、低重心さなどの違いは圧倒的です)

金属価格がこれほどまでに高騰(アルミ合金、銅合金、鋼材全て旧RSSシリーズ発売時の4倍以上!)してしまった現在、贅を尽くした金属製スタンドを安く売ることは不可能となってしまいました。

それでも、金属を全く感じない音色や質感、圧倒的な低域再現応力、付帯音や刺激成分のなさ、スピーカーの持ち味やエネルギー感を全く殺さないで逆に生かす能力など、RSS-600でなければ到達出来ない世界がそこにはあります。

小型ブックシェルフ型スピーカーをご愛用で愛機の能力を極限まで引き出されたい方はぜひともスタンドに投資されて下さい。
RSS-600を使用した小型スピーカーは、トールボーイ型では絶対に到達出来ない至高の空間再現性、音像定位を実現します。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14
peper3 2020/10/13
つじもー 2020/10/12
katsupacino 2020/10/7
泰一 2020/10/5
ひらバッタ 2020/9/29
ムーチョ 2020/9/29

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

33 人のユーザが現在オンラインです。 (24 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 33

もっと...