掲示板トップページ
メイン
   [10-06. 吸音材 端子類 切り売りケーブル]バイワイヤーアダプター BWA-4
     高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
管理人K
投稿日時: 2010/12/8 18:28
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1850
高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
¥13650(10cm)
¥18900(17.78cm)
¥26250(10.5cm)
¥39900(20cm)
¥42000(20cm)
¥61950(長さ不明)
¥63000(12cm)
¥81900(10cm)
¥94500(長さ不明)
¥141750(45cm)

さて、上記の値段は一体何の値段でしょうか?

ケーブル大全を読まれた方はご存知かと思います。

そうです、ジャンパーケーブルの値段です。

凄まじい値段に驚くばかりです
ちなみに弊社のスピーカーケーブルSPC-REFERENCEを2組(4本)使って純粋にバイワイヤー接続したとすると

¥13650(10cm)=0.5mの純粋バイワイヤー可能 
¥18900(17.78cm)=1mの純粋バイワイヤー可能
¥26250(10.5cm)=1.5mの純粋バイワイヤー可能
¥39900(20cm)=2mの純粋バイワイヤー可能
¥42000(20cm)=2m+αの純粋バイワイヤー可能
¥61950(長さ不明)=3m+αの純粋バイワイヤー可能
¥63000(12cm)=3m+αの純粋バイワイヤー可能
¥81900(10cm)=4m+αの純粋バイワイヤー可能
¥94500(長さ不明)=4.5m+αの純粋バイワイヤー可能
¥141750(45cm)=7m+αの純粋バイワイヤー可能

という事になります

しつこいようですが、この

¥13650(10cm)
¥18900(17.78cm)
¥26250(10.5cm)
¥39900(20cm)
¥42000(20cm)
¥61950(長さ不明)
¥63000(12cm)
¥81900(10cm)
¥94500(長さ不明)
¥141750(45cm)

は「ジャンパーケーブル」の値段です。
スピーカーケーブルの値段ではありません。

音が変わるだけで「何の効果もない」ジャンパーケーブルの値段です。

しかも、どう見てもメーター数百円もしないような線材の切れ端、もしくはその切れ端にこれまたメーター数十円のメッシュチューブをかけただけの作りでこの値段
きっと凄く儲かるんでしょうね
スピーカーケーブル切り売りして余った線材の切れ端使って大儲け。正に商売人の鏡です

ここでバイワイヤーの意義をもう一度復習しましょう。

バイワイヤーはスピーカーの低域側、つまりウーファーの振幅運動によって発生する「起電力」が高域側に流れ込み音を歪ませる影響(逆起電力と呼ばれます)を防ぐためにあるものです。
バイワイヤー対応スピーカーでは2台のアンプ(バイアンプ駆動)と2組のスピーカーで駆動する、もしくは1台のアンプでもアンプ側から2組のスピーカーケーブルにて純粋なバイワイヤー接続をする事で初めて逆起電力の影響を回避する事が出来ます。
ジャンパー板もしくはジャンパーケーブル(どのような高額なものでも)を使用する限り、逆起電力の影響は回避出来ません。
この逆起電力の影響はデータとしても計測出来ます。
こちらをご参照下さい↓
http://www.acoustic-revive.com/japanese/bwa4/bwa4_02.html

もちろん、オーディオファイルの方の中には既に超高額なスピーカーケーブルを使用しているのでもう一組同じ超高額スピーカーケーブルを購入する事が出来ないという方もおられる事でしょう。
そのような場合に、弊社バイワイヤーアダプターBWA-4の出番となります。
BWA-4を使用すれば純粋なバイワイヤー接続をした場合と殆ど変わらない程に逆起電力を減少させる事が可能です。
そのデータもこちらをご参照下さい↓
http://www.acoustic-revive.com/japanese/bwa4/bwa4_02.html
しかも今ならBWA-4お買い上げの方にはもれなくPCOCC-A楕円単線が4本サービス(無料)にて付属しております。
BWA-4のお値段はスピーカー2台分(2組)で定価¥22680(税込)
上記の高額ジャンパーケーブルの値段と比べてみて下さい。
定価¥22680にて純粋バイワイヤー接続と同じ逆起電力減少効果が得られます。
高額ジャンパーケーブルのようなただ音が変わるだけの変化ではありません。
正しく音が改善される効果が得られます。

更に高額ジャンパーケーブルには値段以外に大きな問題があります。
それは低域側と高域側で接続されるケーブルの長さに違いが出てしまう事です。
これは位相特性に大きな影響が発生します。
音波は数cm長さが違うだけで一波長ずれてしまいます。
音波と電流を一概に比較は出来ませんが、1cm程度ならともかく10数cm〜数十cmもの長さ誤差が発生した場合、間違いなく位相特性に影響が出るはずです。
これでは音が変わるだけでは済まずに、高額な投資をした上で位相特性まで悪くしてしまう結果にも成りかねません。
BWA-4はそういった意味でもバイワイヤー接続において低域側、高域側共に均等長さでの配線が可能となり、位相特性を正確にする事が可能となります。

※バイワイヤー対応スピーカー使用者の方に申し上げておきます。
バイワイヤー対応スピーカーは正式なバイワイヤー接続もしくはBWA-4を使用したバイワイヤー接続をして初めてバイワイヤーの優位性を発揮します。
ジャンパー板もしくはジャンパーケーブル(どんな高額なものでも)を使用している限りバイワイヤーの優位性は発揮出来ないばかりか、逆起電力の影響により、シングルワイヤー接続のスピーカーよりも不利になるという事を認識して下さい。

それにしても、何故にこのような高額ジャンパ−ケーブルが蔓延るのでしょうか?
店もメーカーも評論家も専門家のはずですから、バイワイヤーの知識自体がないなどという言い訳は通用しません。

ちなみに某大阪のインチキショップの店主は¥63000の高額ジャンパー線を持ってして、
「これだけ音が変わるなら¥63000は安い!」とハイエンドショーにて恥ずかしげもなく豪語していました。

やはり店も儲かるんでしょうね(苦笑)

結論

高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!とします。

RANZAN
投稿日時: 2010/12/9 14:02
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2563
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
管理人Kさん 皆さん こんにちは。

管理人Kさんが前述されているように、私も実際ジャンパーケーブルを使用してきた経緯からして、バイワイヤースピーカーにはジャンパーケーブル使用ではなく、必ずバイワイヤーSPケーブルを使って頂きたいと痛感するものでした。
それが無理であればバイワイヤーアダプターBWA-4を使って逆起電力を減少させる方法を試みましょう。

管理人Kさんが説いておられるように、もう一度バイワイヤー仕様について復習したいと思います。
マニアの多くの方はスピーカーケーブルについて、バイワイヤー端子付きスピーカーを使っておられますが、付属されているジャンパーケーブル等をそのまま使っておられても、バイワイヤー本来の能力を生かし切れていないのではないでしょうか。

実際バイワイヤー仕様で駆動して感じるのは、楽器本来の音を、そのスピーカーが再現する演奏の空気感、音像、見通し感など全ての情報を引き出す高い能力を、このバイワイヤー仕様によって引き出せると感じるのです。
そのことからもバイワイヤーSPには、断然バイワイヤー仕様ケーブルがベストなのが当然です。

私もSPC-PA(バイワイヤー仕様)を導入しての経験上、ジャンパー線を使用していた時の音質と、バイワイヤー仕様で繋いだときの音質は、その違いを驚く程までに聴かせてくれたのです。
その効果はスピーカーが数ランクUPしたくらいの音質向上と言っていいくらいです。
ジャンパー線使用時の音は非常に濁っていて、音場の見通しも悪く、位相特性も曖昧な感じであり、低域の力強さもそれほどないような感じでした。
それがバイワイヤー仕様によって、定位もビシっと決まり、ほんのりと血が通った音像とアナログのような温かく柔らかな音場表現となり、高域の濁りが無くなったことで、音場の見通しがグゥーンと良くなり空間表現が数段に良くなったのです。
高域から超低域までスピード感と音色が揃っていることにも驚かされるのです。

重要な低域に関しても強力なダインピング力で、音のザラつきやモヤつきを一切感じさせず、静寂な立ち上がりから大スケールサウンドが切れ味鋭くクリアにどこまでも見通せるのです。
ましてニュートラルな質感でありながら、クオリティUPに繋がる音質の再現を満たしてくれるもので、高次元な音質の再現性を発揮してくれるのです。
やはりここはご自身のシステムに合った、ニュートラルでバランスに優れたバイワイヤー・スピーカーケーブルを選択して頂きたいと思うのです。

またバイワイヤー仕様が無理な方は、ここはバイワイヤーアダプター(BWA-4)を使用して、愛用のスピーカーケーブルを手軽で高能率を発揮してくれるバイワイヤー仕様にして、質感の高い正確な音質でいい音楽の流れに身を委ね、浸りきりになりたくなるような魅惑の音質を実現してくれるのです。

結果、そのことでジャンパーケーブルは懲り懲りで、もう二度と戻りたくないのです。


魚釣好人
投稿日時: 2010/12/9 20:49
長老
登録日: 2009/1/19
居住地: 大阪府
投稿: 404
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
管理人Kさん

今晩は! 魚釣好人です。
最近、自己中心の販売店が増えてきており、残念ですね。

管理人Kさんが言われている販売店は、インターナショナルオーディオフェアでFocal社のユートピアをとんでもないセッティングをして、醜い音で鳴らした所ですよね。
実は私も過去に、この店で高額のジャンパーケーブルを薦められました。店員が長々とA○T社のケーブルを宣伝したあとに、シングル接続の方がバイワイヤー接続(以下BW)より音が良いと言って、6万円強のジャンパーケーブルを薦めてきました。
私が<どうしてBWよりシングルの方が良いのか>しつこく質問すると、口ごもり訳のわからないことを言って、最後は怒ったように言葉を吐きつけました。 理屈でも、また実際の音でもBWの方が明らかに解像度が高まり、刺激音も減っているのに、、、、。
私はBWケーブルを買いに行ったのですが、販売店が主力品として販売しているA○T社では何故かBWケーブルが無く、そのためシングルが良いといって買わせているように思えてなりませんでした。 本来、本当に音の良くなるものを薦めるべき販売店が、自己利益のためにユーザーに対して音の悪くなるものを推薦するなんて、、、、絶対に許せませんね。
ソナスやアバロンみたいに、シングルの悪さを理解しつつも、それを上回るメリットを開発してネットワークで工夫をしているシングルスピーカーは別として、BW端子付のものは100%BWで音作りをしており、絶対にBWの方が良いはずですね(これは大手電機メーカーでSPを設計していた知人から聞いた話ですが)。

残念ながら、管理人Kさんのお話では、現在のオーディオ業界ではこの手の話が山積しているそうです。そのため高額を支払い、努力しても音が良くならず、オーディオが嫌になって辞めてしまうユーザーもいるとか、、、、
管理人Kさんはそのことを最も心配されていますね。本当に同感です。本当に良いものをそろえる事ができれば、それほど高額ではなくても、音楽の素晴らしさ、楽しさを味わうことができるのに、、、。さらに高額品を買えば、ハイエンド特有の品位と奥行きが体験できるのに、、、

私は管理人Kさんの意見に賛同しており、身近なファイルから、そんな販売店の毒牙にかからないよう、草の根活動をしていきたいと思いました。
話が堅くなって、すいませんでした。
管理人K
投稿日時: 2010/12/11 0:16
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1850
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
RANZANさん、こんばんわ。

バイワイヤーの効果は聴けば解りますよね。
理論的にも聴感的にも間違いなく「正しい変化」です。

もしもバイワイヤーにして音がおかしくなったと感じたならば、それはバイワイヤーが悪いのではなく、どこか他の問題がある、もしくはバイワイヤーにした事で基本的なクオリティが上がり他の問題が見えてきたと断言します。

中にはバイワイヤーにせず、ジャンパーケーブル使用で逆起電力によって音が歪み、濁って暴れている音を持ってして「元気があっていい!」なんていう駄目耳さんもおられるますが、汚い音で聴くのは自由ですが、駄目耳自慢や間違った方法論を口外しないで欲しいものです。

管理人K
投稿日時: 2010/12/11 0:24
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1850
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
魚釣好人さん、こんばんわ。

説明も出来ずに逆ギレされたんですか?困ったものですね。

自分が株主になって儲かる「自称世界最高峰ケーブル」を売りたいならば、バイワイヤーの理論を勉強して、バイワイヤーでもう一組売ればもっと儲かるのにと言いたくもなります。

もっとも数十万もする「値段だけ世界最高峰ケーブル」を2組も買える方が少ないのか?
それともケーブルの「切れ端」を使う高額ジャンパーケーブルを売る方が儲けが大きいのか?

まあ、どちらかなんでしょうね(苦笑)

>BW端子付のものは100%BWで音作りをしており、絶対にBWの方が良いはずですね

仰る通りです。
バイワイヤー対応スピーカーはバイワイヤーにして初めてその性能を発揮します。
バイワイヤー対応スピーカーをジャンパーケーブルで鳴らしていてはシングルワイヤースピーカーよりも確実に不利な条件となります。

>(これは大手電機メーカーでSPを設計していた知人から聞いた話ですが)

確か、バイワイヤーの特許は日本の東芝が保有していたはずです。
低域側から発生する逆起電力の影響を回避するために「バイアンプ」で高域側、低域側を別々のアンプで駆動するという内容です。
現在では特許の有効期限も切れて世界中のスピーカーメーカーがバイワイヤー構造を採用していますが、この日本の技術者が考え出した誇れる技術を生かすためにもバイワイヤー対応スピーカーは正式なバイワイヤーで鳴らして欲しいものですね。

>身近なファイルから、そんな販売店の毒牙にかからないよう、
>草の根活動をしていきたいと思いました。

しかし、オーディオマニアは素直な方が多く、毒牙にかかりやすいのです。
しかも悪質な販売店ほど、表面は正義感を装った偽善者商法を行いますので尚更マニアは騙されやすいのです。
今度、この「偽善者商法」について書きたいと思います。



スタビ
投稿日時: 2010/12/12 21:26
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
管理人Kさん

皆さん

今晩は、スタビです。

オーディオの世界で特に日本のアクセサリーメーカー(アコリバは別にして)は音が変わる物で有れば何でも販売すれば良いと言う風習がある様に感じます。
特にえげつない販売店は、収益が上がればユーザーの為にならな物でも販売して、それを正当化してしまいます。

まさしく、卑劣な詐欺に等しい行為です。

魚釣好人さんが体感した事例は、紛れも無い卑劣な詐欺行為だと思います。正しい理論は、まさしく正しい方向性で音質が良くなります。
ですが、それを捻じ曲げてなんでも音が変わればOKでは、音質は決して良くなりませんし逆に悪くもなります。

その差が解らないもしくは、解っていて売っているので有れば最悪な販売店だと言えます。
買う側ももっと知識を豊富にして、インチキ業者に引っかからない様に勉強が必要ですね。

管理人Kさん、この様な内容を公表するには結構な勇気が必要だと思いますが、ちゃんとした知識を公表する事は非情に大切だと思います。

駄目な物は駄目と言う勇気に敬意を表します。
PAKA
投稿日時: 2010/12/13 16:40
長老
登録日: 2008/2/22
居住地: 兵庫県
投稿: 748
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
管理人K様
皆様

こんにちは。
高価なジャンパーケーブルがあるのですね。
確かにそれほど高価なジャンパーケーブルを使用するくらいなら、普通にスピーカーケーブルを2組使用してバイワイヤー接続した方が音質的なメリットは大きいかと思います。

私は専用に売られているジャンパーケーブルは使用したことがありませんが、ジャンパーケーブルによる音質向上を認識されている人がいるとしたら、思い当たる経験があります。
それは、スピーカーに元々付属しているジャンパーケーブル、もしくはジャンパーバーの質が著しく悪い場合です。
以前、私が使用していたスピーカーに付属していたジャンパーバーは、材質はよくわかりませんが薄く軽い金属に金メッキがされたもので、指で弾くとカンカンと甲高い鳴きがあり、いかにも音に悪そうな感じでした(笑)
それを使用していた状態から、当時使用していたスピーカーケーブルをもう1組買い足し、バイワイヤー接続に変更した時は音質が良い方向へ激変しました。
もし、そのような質の悪いジャンパーから上に紹介されているような高価なジャンパーに変更すれば、一応音質が向上するのかもしれないなぁ、と思いました。
ただ、当然素直にバイワイヤー接続したほうが良いのは容易に想像ができますが(苦笑)

私はBWA-4は使用したことがありませんが、バイワイヤ接続と同等の効果が見込めるのであれば、配線も大げさにならず、高価なスピーカーケーブルを使用している場合などの買い足し費用も考えるとコストパフォーマンスの優れたものであると言えますね。
管理人K
投稿日時: 2010/12/13 21:52
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1850
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
PAKAさん、こんばんわ。

仰る通り、付属のジャンパーバーはあくまでもオマケであり原価数十円程度の超低コストで作られたぺらぺらの真鍮製嘘金メッキなどの粗悪品ですので、これらに比べたら高額ジャンパーケーブルが音質的に良くなることもあるかと思います。

ですが、それは物凄く低次元な比較であって、やはりバイワイヤー対応スピーカーは正式なバイワイヤー接続をするべきです。
ジャンパーケーブルでは絶対に不可能な大きな効果が得られるのですから。

BWA-4は現在、弊社シングルコアースピーカーケーブルSPC-PAと同じPCOCC-A楕円単線が無料にて付属しておりますが、この無料ケーブルだけでも現在ある殆どの高額ジャンパーケーブルよりも原価が高いと思います(苦笑)
またBWA-4にPCOCC-A楕円単線を併用しますと、先端20cm程度に関わらずスピーカーケーブル全体をSPC-PAに交換したような効果も得られます。
今回のオーディオベーシック誌でも実験されていましたが、生々しさが増すという評価を頂きました。

バイワイヤー対応スピーカー使用の方で、高額ジャンパーケーブルを買うか?高級ケーブル付きバイワイヤーアダプターを買うか?検討されている方へ。

どっちが得か?よ〜く考えてみよう(笑)

PAKA
投稿日時: 2010/12/14 17:56
長老
登録日: 2008/2/22
居住地: 兵庫県
投稿: 748
Re: 高額ジャンパーケーブルを薦める店・メーカー・評論家はインチキ決定!
管理人K様

レスありがとうございます、PAKAです。
そうですね、確かにものすごく低次元な比較であると思います。
私は付属ジャンパーバーからバイワイヤ接続へ変更し、すぐにバイワイヤ接続の効果を体験できたのは幸運でしたが、オーディオにそれほど精通していない方が、販売店の勧めや雑誌の評論などを頼りに、付属ジャンパーから高価なジャンパーケーブルに交換した場合などはジャンパーケーブルにハマってしまう可能性があるかもしれませんね。
そうならない為にも、販売店や雑誌、評論家の方々には正しい情報を発信していただきたいなぁと思います。

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

マロ 2021/2/26
musicおと 2021/2/24
You 2021/2/19
KOROKORO 2021/2/16
kuniaki 2021/2/15
Vivi 2021/2/15
coudutch 2021/2/9
ginevo 2021/2/9
chigirl 2021/2/9
roses K 2021/2/9

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

45 人のユーザが現在オンラインです。 (41 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 45

もっと...