掲示板トップページ
メイン
   [09-02. 電磁波処理 アース処理]EMFキャンセラー REM-8
     聴感的なS/Nアップ
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
TAKUMI
投稿日時: 2008/3/10 3:37
常連
登録日: 2008/2/15
居住地:
投稿: 45
先を越された!!(笑
RANZANさん、管理人さん、こんばんは。

さすがですね!! RANZANさん、レスポンスが良いです〜
しかも、装着前の処理はまったく私と同じ事やっていますよ(爆
お互い研究熱心という事で!?(苦笑

私は友人と一緒に実験しました。
アルカリ電池仕様で聴いて、オキシライドに交換後同じ曲をかけたんですよ。普通に・・・。
はじめに二人から出た言葉・・、笑えました。「曲、間違えました?」「ボタン押し間違えたかな??」  音が変わりすぎて同じ曲だということに、二人とも気が付かなかったんです。二人ともあまり聞いたことのない曲だったのですが、ちょっと恥ずかしい話ですね(汗
もう一度戻して聴いて、またオキシライド入れて聴いてと繰り返しましたが結果は同じで全然違うんですよね!!
音の厚みや質感が豊かになり、明らかに情報量が増えた感じに聴こえます。音の洪水とでも言いましょうか!
置く場所を変えた時の変化とは違う変わり方ですね。
うまく言葉で表現できないのが辛いですが、とにかくたかが電池で変わりすぎです!!!


管理人さんも仰られている通り、本当に小さなことの努力の積み重ね、少しの変化に敏感になりニュートラルな判断をして良否を確認できるようになる鍛錬が、素晴らしい音に出会える近道だと私も常々思います。


RANZANさんも、私も友人もこの効果はアリだという結果にいたっておりますが、管理人さんの意見も参考に頂ければ幸いです。
あまりの変化に本当によい方向に変化したのかちょっと不安です
よろしくお願いします。
ゲスト
投稿日時: 2008/3/10 16:22
Re: 先を越された!!(笑
皆さん、こんにちは

REM-8を購入にして間もないのに、既にオキシライドに着目して実際に試しているとは、皆さん研究熱心ですね 素晴らしい!

私は「オキシライドを試してみます」と投稿しましたが、管理人Kが言うように、いい加減な電池を付属していると勘違いされちゃいますね(苦笑)でも、こういう作業もオーディオの楽しみの一つですよね。

恥ずかしながら、まだ私はオキシライドを試してないですが、実践してみて近いうちに報告します。
TAKUMI
投稿日時: 2008/3/14 2:05
常連
登録日: 2008/2/15
居住地:
投稿: 45
Re: 先を越された!!(笑
皆さん、こんばんは。

先日、子供と映画のDVDを鑑賞したのですが(何度か観たもの)リアスピーカーからこんなSE聴こえたかな?とか、音の移動がこんなにスムーズだったか?とハッとさせられることがしばしば・・・。
部屋が大きくなったような空間の広さもマルチチャンネルでは味わえましたよ
















我が家ではこんな感じでパワーアンプの電源部に装着されています。
ちなみに、隣に見えるのが水晶インシュレーターRIQ−5010です。
これも、我が家では機材脚部の必須アイテムとなっています。
管理人さんがアドバイスしてくれていましたが、場所が分からなくならないようにテープでも貼っておきたいですね
ゲスト
投稿日時: 2008/3/14 18:35
Re: 先を越された!!(笑
TAKUMIさん、こんばんは

写真付きの投稿、有難うございます。

私の自宅にはマルチチャンネルシステムがない為、試すことが出来ませんでしたが、やっぱりマルチにも効果があるんですね。

「こんなSE聴こえたかな?」とのことですが、今まで埋もれてきた音がREM-8を使用することによってS/Nが向上して音の見通しが良くなったとのことですね。これだと音だけはなく、映像にも効果があるでしょうから、今後も色々と試してみたいものですね。
スタビ
投稿日時: 2008/3/15 3:12
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
次元が違う空間表現
RANZANさん、TAKUMIさん、その他の皆さん。

私もREM−8をお借りして試しました。

皆さんの試されたレポを参考にパワーアンプのトランス部下にREM-8を設置して音出し

何ですか、これは?
いや〜本当にビックリです!

S/Nが一気に向上し、見通しのいい立体的な空間が出現しました。
スピーカーを感じさせない広大な音場が出現し、ピンポイントで厚みのある、それぞれの音像が実在感たっぷりに定位します。

聞いていて非常に気持ちがいい音色や質感にもなり、変化の方向はRCI−3と近い方向性を感じました。

この最初の印象は、先日同時にお借りしたRCI-3を外した状態、次にREM-8とRCI-3で使用して聞いてみました。

思わず ニヤ〜
これは凄い!こんなに広大で立体的な空間体験した事ないっす!!
一曲聴き終わり、思わず一人で拍手してしまいました

私は、主に70〜90年代のロック系のアナログを聴きますが、アナログの良い部分である柔らかい音色や熱いエネルギー感はそのままにCDのような高S/Nになって驚きました。

全体にざわざわしたノイズ感がなくなり、静かな空間に音像が点在する様子に思わず身震いがしてしまいました。

お借りしたのを返す時期が迫っていますが、これはもう買うっきゃないでしょう

さっそく今日にでもうちの経済省に相談して購入したいと思います。

また購入後に、使用場所を吟味してもう一度投稿したいと思います。

アコリバ様、貸し出し提供を感謝すると共に今後もよろしくお願い致します。
RANZAN
投稿日時: 2008/3/15 12:29
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2629
Re: 次元が違う空間表現
TAKUMIさん、スタビさん、こんにちは。

使うACOUSTIC REVIVEの全製品、このように高音質効果をもたらしてくれるのが有り難いですね。

TAKUMIさん、スタビさんもこの小さなREM-8の絶大な効果に驚かれ、満足されたようですね。
私も管理人Kさんからアドバイス頂いて試してみたのですが、CDプレーヤーなどのデジタル機器と、パワーアンプ、プリーアンプ等のアナログ機器では、やはりその音質は微妙に変化することが確認できたのです。

またTAKUMIさんと同じクォーツ・インシュレーター(RIQ-5010W)を用いていることまで全く一緒ですね!興味があり音が良くなと聞くと何でも試してみたくなるのです。

これは各リスナーの聴く音楽ジャンルと音の好みもありますが、REM-8を私はプリーアンプに最初使ったのですが、勿論S/Nの高い繊細で透明感も豊かになり、尚且つ解像度が増してくるという素晴らしい現象に驚きました。

そこで改めてパワーアンプの出力トランスの下に設置し試した結果、前述したプリーアンプの性能を保持しながら何しろ抜けがよくなり、中低域の厚みとダイナミックレンジの帯域が全体に広がり、その豊かで重厚なまでの再現性に断然魅了されたのです。

聴く音楽はJAZZなので、濃厚な音色を好み、勿論繊細で透明感豊かなオーディオ的に帯域の広い音は欠かせませんが。
そういう点でどちらかと言うと、プリーアンプよりパワーアンプに設置した方が好みに合ったのでしょうね。

スタビさんが聴かれるのはロック系で、それもアナログで聴かれると言うこと。「これいいですね!」ここは熱くて柔らかな音を存分楽しんでください。

これからいろいろ試され、一番好みに合うベストな場所を選択してください。
そのエージングによってグゥーンと進化した音質の再現性を聴かせてくれると思いますよ。

TAKUMIさん、スタビさん、また感想聞かせてください。

ひかる
投稿日時: 2008/3/16 18:31
一人前
登録日: 2008/3/10
居住地:
投稿: 109
Re: 先を越された!!(笑
僕のシステムはパワーアンプはpassなのですが、電源スイッチは裏から見て左の方、電源のイントレットも左の方です。電源のトランスとやらなにやら、こういう場合はどこにあるのでしょうね。REM8を効果的に使いたいものです。まあ自分で試すのもアリですが、教えてくださると楽です。
管理人K
投稿日時: 2008/3/16 20:09
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1880
Re: 先を越された!!(笑
通常、電源トランスは電源インレットの位置から少し前に来た位置にあるものですが、passのパワーアンプの場合はおそらく機器の中心部に大型のトランスがあるのではないかと思います。
トランスの場所の判断方としては、機材を持ってみて一番重く感じる部分、もしくは機器を下から眺めてトランスを止めている大型のネジがある部分などを目安として下さい。
RANZAN
投稿日時: 2008/3/19 22:10
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 2629
Re: 先を越された!!(笑
ひかるさん、こんばんは。

私が使っているMclntoshのアンプならトランスは剥き出しなので確認は容易ですが、そうでしたねPassのアンプは外から確認できないですね!
管理人Kさんが仰っているところが正解だと思います。

Passのパワーアンプならば、REM-8でエネルギー感のあるシャープで新鮮な素晴らしい音質の再現性を発揮してくれるものと思います。

まずは試してみてください。

また感想をお聞かせてください。

ゲスト
投稿日時: 2008/3/20 15:02
Re: 次元が違う空間表現
みなさん、こんにちは

ここ最近、色々とありまして自宅でオーディオを聴く時間が中々取れなかったのですが、遂に私もREM-8の電池をオキシライドに交換しました。

まずは今までの電池が入った状態で何曲か試聴し、そして電池効果作業へ。オキシライド電池に消磁&マイナスイオン処理を施し、接点剤を塗りました。せっかくなので、電池挿入部もマイナスイオン処理。そしてCDトランスポートの下に設置。今更ですが、やっぱりオキシライドを使用するとREM-8の効果が更に増しますね。

何曲か比較試聴したわけですが、どの曲も音像定位が向上、そして音場が拡大し、ボーカルの輪郭がクッキリし、フッと前に定位する感じです。ピアノの倍音成分も更に綺麗に出て、低域(80Hzから200Hz辺り)に深みが出て重心が下がった印象です。ボーカルの低域とピアノの中低域も、REM-8無しだと混濁した感じがあったのですが、REM-8を使うことにより、その問題は解消されボーカルとピアノの位置関係も明瞭になりました。その他の楽器の音像定位も更に向上し、音の分離が良くなった為か、音場の見通しが良くなり奥行きも増し、残響成分もきちんと聴き取れるようになりました。

電池が音が良くなるのは分かっていても、実際にやってみると楽しいですね
« 1 (2) 3 4 5 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

BelCanto 2021/7/20
jive9821 2021/7/20
rippin 2021/7/16
oku 2021/7/13
上條 2021/7/9
Hiro1216 2021/7/8
ミヤチャン 2021/7/8
チェンマ 2021/7/7
morimori51gou 2021/7/7
うに 2021/7/5

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

12 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...