掲示板トップページ
メイン
   [10-04. 吸音材 端子類 切り売りケーブル]ピュアシルクアブソーバー PSA-100
     ピュア・シルク・アブソーバーPSA-100にハマっています
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
趣55
投稿日時: 2010/3/12 21:43
一人前
登録日: 2009/11/19
居住地:
投稿: 90
ピュア・シルク・アブソーバーPSA-100にハマっています
ピュア・シルク・アブソーバーPSA-100の効果について軽んじていましたが、管理人さんに付け替えて貰った後に、気になっていたところへ付け足しました。
主なところは、電源タップに付けているCDプレーヤーのコンセントプラグ周りとプリ・パワー間のケーブル・スピーカーのダクトの中そしてスピーカーのケーブルターミナルに付け足しましたが、躍動感、透明度が向上したのが実感できます。
ただ、プリアンプのコンセントプラグに付け足したときは、響きに元気が無くなる感じを受けましたので従来のままのクォーツレゾネーターQR-8のみに戻しました。
使用箇所により微妙に響きを変化しますので、まだ試されていない方はいろいろな場所に付けてみるとその変わりように驚くと思います。
いちさん・スタビさん・mantraさん・RANZANさんの活用方法が、よい参考になると思います。
(自己責任も伴いますので全てをやらなくても十分に効果については納得できると思います)
その他としては将来的にはスピーカーの定在波対策として、スピーカーの中に貼り付けたいと考えています。
いろいろなシルク商品は見たり触れたりすると気持ちよかったり美しいのですが手を加えて洗浄・防虫・色づけ等加工してしまうと音質的な効果は期待できないそうです。
これは、天然無加工のシルクのみから得られる効果だそうです。
そのため、ピュア・シルク・アブソーバーPSA-100は色の付いている天然無加工のシルクの中の白い部分だけを人間の手で取り分け、洗浄しないで提供しているそうです。
音質的効果と仕上げまでの手間暇をかけていることを考えるとピュア・シルク・アブソーバーPSA-100はアコリバ製品の中でも群を抜いてコストパフォーマンスの高いアクセサリーだと思います。
スタビ
投稿日時: 2010/3/13 19:53
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: ピュア・シルク・アブソーバーPSA-100にハマっています
趣55さん

こんばんは、スタビです。

すみません。
ちょっと気になった事が有りましたので、投稿させて頂きます。

>スピーカーのケーブルターミナルに付け足しましたが・・・。

スピーカーターミナルやラインケーブル、つまり電源ケーブル以外に使用は確かに透明感や音場や定位が出た印象が有りますが、逆に音の密度や音数や響きは減っていないでしょうか?
音場も音数が減少して、伸びが少ないと思います。

私も経験が有りますが、結構判断を間違います。
一聴した時の印象では、間違ってしまうと思います。
私もラインケーブルやスピーカーケーブルに使用して、他の人から指摘された経験が有ります。
再度確認をお勧めします。

但し、現在私の使用しているスピーカーの様に各スピーカーが独立していて、低域が独立している場合は使用可です。
私の場合は、低域が部屋に対して許容オーバーの為に、音が膨らむので音を締める為に使用しています。
つまり、バイワイヤーで低域が別に有る場合は、使用出来ます。

応用編で、高域が出過ぎてどうにもならない場合は、高域のみに使用するのも良いでしょう。



写真の様に、各スピーカーが独立しています。
同じくケーブルも独立。
下の写真の様に、下部にシルクを使用していますが、低域のみの使用です。

当然ながら、スピーカーケーブルはバイワイヤー仕様です。

趣55
投稿日時: 2010/3/14 16:02
一人前
登録日: 2009/11/19
居住地:
投稿: 90
スタビさんアドバイスありがとうございます
いろいろご助言ありがとうございます。
スピーカーケーブルはバイワイヤー仕様です。

>スピーカーターミナルやラインケーブル、つまり電源ケーブル以外に使用は確かに透明感や音場や定位が出た印象が有りますが、逆に音の密度や音数や響きは減っていないでしょうか?
>音場も音数が減少して、伸びが少ない。

スピーカーターミナルやラインケーブルに付け足したピュア・シルク・アブソーバーPSA-100を取り除き早速、確認させていただきました。
確かにスタビさんのおっしゃる通り音の密度、音の伸び等に違いがありました。
ありがとうございました。
音の透明感・定位が出た印象の方が強かったのですが・・・。

今はラインケーブルに付け足したアブソーバーは取り除きスピーカーケーブルはバイワイヤー仕様ですので、スタビさんと同じく低域を締める為とスピーカーケーブルの入出力部の有害な静電気や渦電流の対策として様子を見ながら使用したいと思っています。
スタビさんありがとうございました。
スタビ
投稿日時: 2010/3/15 20:15
長老
登録日: 2008/2/17
居住地:
投稿: 1116
Re: スタビさんアドバイスありがとうございます
趣55さん

こんばんは、スタビです。
先ほどは、ご連絡わざわざ有難う御座いました。

ご連絡頂いて、嬉しかったです。

さて、私の投稿の内容を試してみて頂いた様で嬉しいです。
なかなか、このへんの領域は難しいですね。
言われないと、解らない事だと思います。

思い切って書いて良かったです。

趣55さんも、バイワイヤー仕様でしたか?
お邪魔した時に、すみません気がつかずにいました。

もし試していないので有れば、他のシアター系の電源ケーブル系にピュア・シルクアブソバーを使用してみて下さい。
同じ電源環境や、同じ電源環境で無い電源でも効果は有ります。

使えば使うほど、情報量などはそのままで、透明感や定位やダンピングや立体感が向上する筈です。
是非試して見て下さい。

なかなか、ブレーカーボックスに使用は勇気がいりますから、この辺をつめてみて下さい。

また、左スピーカーの左に有る絨毯の上の電源タップのアンダーなどに使用も効果が有ると思われます。

此れは、確かに使用すれば使用するほど、効果が出ます。
せっかく、使い切れない程の量が有るのですから、使用をお勧めします。

また、映像系のラインケーブルには効果抜群です。
非常に映像が綺麗になります。
色彩も綺麗です。
此れは、お勧めします。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

イワッキー 2020/11/27
SHGKWG 2020/11/26
kgwn 2020/11/25
カルボナーラ 2020/11/20
こまつ 2020/11/4
yukioto 2020/11/2
わたなべゆう 2020/10/26
usbl 2020/10/20
den 2020/10/20
ハム-chan 2020/10/14

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

46 人のユーザが現在オンラインです。 (35 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 46

もっと...